EOS 7D+Rayqual NF-EOS+NIKKOR-S・C Auto 50mmf1.4

高校生の時にNIKON F2フォトミックと一緒に買ったNIKKOR-S・C Auto 50mmf1.4ですが、40年近くたった今でも使えます。
ただ、現行のNikonのデジイチでは残念ながら改造しないとマウントしません。
なのに、マウントアダプターを介するとEOSでもNexでも利用できるのです。
7Dのライブビューを使ってピントを最短に固定してカメラを前後して撮ってみました。

話題のEOS Mは、賛否両論で厳しい意見が多く見られます。
できれば外付けEVFか可変液晶モニターであって欲しかったと思いますが、マウントアダプター EF-EOS MとRayqual NF-EOSでNikon Ai レンズで使うのもいいんじゃないかなと楽しみにしております。

Canon EOS 7D EF 70-200mm 4L IS USM 連写3

Picasaのアップロードが正常になりました。少し前は追加アップロードの際に順番が入れ替わってしまいまうエラーがありましたが、今は戻っています。30枚も並び変えるのは大変ですから。
それとNTT西日本の勧めに従ってフレッツ光ネクストに契約変更した為かアップロードが早くなったように感じます。昨日はNikon 1のファームウエアもアップロードしました。

CANON EOS 7D ファームウエア2.0.0 連写



APS-Cは追加しないと思っていましたが縦グリ無しで8枚/秒のRAW約15→約25枚に誘われて・・・。
25枚位は楽々です。それにしても飛びませんねえ。
ファームウエアのアップロードですがアップロード画面で表示されるはずの文字が表示されないのでアップロードするのに3回位トライしてしまいました。
おそらくバグだと思いますがファームウエアのアップデートだけに失敗することはできません。空白の表示でセットボタンを押すことで次の画面に行きアップデートできますが折角のメジャーアップ改善して戴きたいものです。

特権管理者(super admin)からネットワーク管理者に改訂

WordPress3.4.1の保存スペースが初期設定の100MBでは直ぐに足りなくなりそうなので変更をしたいのだが、特権管理者(super admin)と言われる管理者がみつからない。
いろいろいじっているとネットワーク管理者が見つかりサイトのアップロード容量を10GBに広げ、アップロードファイルの最大サイズを20MBにアップした。14.3MBのjpgをアップしたが時間がかかるし、意味もなく容量が大きすぎる気もするが・・・。・・・5MBにしよう。
ついでに、「Activate Update Services」というプラグインをアップロードして有効化これで少しはカウンターが進むかも。