税務を中心に最近気になった点をできるだけわかりやすくご説明します。

相続・何でも相談会

| トラックバック(0)

 この間の土曜日は、静岡県司法書士会と東海税理士会静岡県支部連合による「相続・何でも相談会」の相談員として参加して参りました。
 昨年から始まり今年で2回目の開催で本年は静岡県の東部・中部・西部地区の3会場で同日に開催されました。富士支部は東部エリアであるため会場の三島市のVia701にはJRと伊豆急を使って三島広小路駅で下車、約1時間で到着しました。三島広小路駅からVia701の途中にカワセミで有名なあの源兵衛川を通過します。
 この源兵衛川はレンズ自慢のニコ爺やキャノ爺の巣窟だそうでうかつにカメラを持って近寄るのは危険らしです。
 さて、相談会での感想です。それについて述べる前に今月は7日にもう一件税務相談の担当をしておりまして一日合同行政相談所という富士市では初めての開催の相談員をしてまいりました。こちらは担当税理士が私一人でして、3時間で8組の相談者がおいでで大変急がしい思いをいたしました。こちらの会場にも司法書士さんも相談員として2名、他に弁護士さん2名、年金事務所、労働基準監督署、ハローワーク、法務局、静岡県、富士市、行政相談員、行政評価事務所の担当の方々が相談員として対応され非常に賑やかな会場でした。その一日合同行政相談所と比較しますと相談者は圧倒的に少なめでしたが、司法書士と税理士がペアとなって相続案件に限って一組の相談者に対応するという形式で非常に有益な対応ができたと思います。また、昨年の沼津会場よりもやや相談者数は減少したそうですが、その分時間的な余裕もありじっくり説明することができたと感じました。
 閉会後の懇親会では司法書士さん達と楽しい会話が弾みました。実は参加前は少し不安で担当するのを億劫に感じていたのですが全くの杞憂でした。
それともう一つ大きな収穫は、この相談会に参加した税理士さんの多くは資産税に精通した方達で私自身が非常に勉強になったという点です。何よりこのところ凄く気になっていた案件についてご指導頂き心が軽くなりました。二人のK税理士さんありがとうございました。大感謝です。
 参加司法書士の先生方ありがとうございました。大変お世話になりました。来年も担当予定ですので宜しくお願い申し上げます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.z-ueda.com/mt/mt-tb.cgi/66

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Access counter

アーカイブ