Lamちゃん出産

pookarl
0

Lamちゃんが昨夜10頃から3時間位掛けて雌2匹と雄1匹を出産しました。
3匹みえますか?全部白でした。

昨日の朝は37度4分とその前日の38度より6分ほど下がっていたので微妙。暗いところを探し回っていたので生むのか!と思って昨日の夕方、獣医さんに見てもらいお尻から体温計を刺して38度台(ちょっと入れ方が深い)、1度下がったら次の日に生まれるとのことでまだ生まれないとのことだったのですが・・・。レントゲンでの3匹はビンゴでした。

最後に生まれたのが雄で、この子だけLamちゃんはヘソの緒を切りませんでした。多分疲れてしまったのだと思います。で、私が切る係りを任命され、1cm位の所に糸を結びつけようとしたところでヘソの緒は切れてしまいました。その拍子に5㎝位の高さから落としてしまいました。頭大丈夫かな?・・・。

こいつが父親のチャボです。まだ1歳になったばかりなのに・・・。予定外。既に去勢済み

今朝は、獣医さんへ尻尾を切ってもらいに行きました。痛がって大泣きだったみたい。仕事にならんじゃんね。
業務連絡:3匹とももらい手が決まってしまいました。<(_ _)>。

私もついに認定支援機関の申請を出しました。本年度改正の非上場株式の贈与税・相続税の納税猶予に対応するためです。今まで、「更新には実績が必要」という点とリスケをしなければならない様な関与先は無いと信じていたため無用と思っていましたが、今回の改正には対応しなければいけないと思い申請することにしました。

「更新には実績が必要」については、今回は税理士は実績が不要ということになったようです。でも、中小企業等経営強化法第26条2項に規定される法定業務とは具体的には、税理士の場合は、税理士業務に付随して行う財務諸表の作成等、または・・・とFAQにあるように一般の税理士は通常この業務は必ず行っているので法律改正が無い限り税理士は常に実績を重ねていると解するのが常識だろうと思うのです。逆に言えば税理士以外の者で実際に財務諸表を作成しているのは経理担当者や商工会等あるいは青色申告会等の指導担当者くらいでほかの機関の担当者は財務諸表の作成を行う事は通常ないと思うのです。国の予算とか色々と別の課題があるので「実績」と言うのでしょうけど・・・。
おっと、まだ申請書を提出しただけですから認定されるかどうかは分かりませんので悪しからず。

2018年9月

        
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランキング・にほんブログ村へ

Access counter

Link Page

タグクラウド