Zenlogicへのサーバー移転完了

pookarl
0

一昨日の夜レジストラのPSI-Japanからお名前.comへドメインのトランスファーが完了しました。

2週間位係るということでしたが、実際には9日程度で完了しました。お名前.comでは、移転前の準備の詳しい説明があったので比較的簡単にトランスファー申請ができました。

トランスファーしたドメインはWhois設定手数料が発生しますが、長めの期間で更新してしまえばかなり割引きになります。消費税の改正についてどのような対応なのか不明ですが、結果として随分安くJPドメインも追加できたのでそのまま登録維持しようと思っています。

mt5.2.13はIE11には非対応で互換設定でもストレスを感じますが、Edgeならばストレスなく使えるような感じです。(mt6もEdgeには非対応なのでmt5は当然非対応でしょうけど・・・)

ネームサーバーの変更の反映は72時間とか案内がありますが、実際は5時間位で落ち着くようです。ホームページはなんの問題もありませんでしたが、ビズ2からZenlogicに変更して、popとsmtpを記入しなくなったのは覚えていたのですが、うっかり、アカウント名を@の前だけにしておいたため(Znlogicはメールアドレスそのものを入力する。)、昨日の夕方その点に気づくまでメール送受信ができなくて焦りました。

テストのJPドメインでのメーラー設定は慎重に行ったので特に問題が無かったのに本チャンで慎重にしなかったのがいけませんでした。慎重さを欠いたのはテストでは超簡単だったWordPressの引越に失敗してしまいました。

特に軽率に行ったつもりはないのですが、写真がどこかへ行ってしまいました。MovableTypeのデータはどこにあるのか分かるのですが、WordPressのデータはどこに保管されているのか良く分からないのです。

MovabeleTypeは苦労した分理解が出来ていましたが、WordPressは使い込んでいないことから諦めることになりそうです。それと、ZenlogicでもWAF(WEBアプリケーションファイアウオール)という設定があり、OFFにしないと設定の更新がでないところがあり、403エラーが出て解決するのに困りました。

ネットで「mt5 web設定 403エラー」を検索して適格で親切なボンデザイン株式会社さんの書き込みで解決できました。パーミッションの設定かと思いましたが違いました。この場で恐縮ですがお礼申し上げます。

ちなみに500エラーもありました。こちらは、移転前のテストの時にmt5を何回かインストールし直した際に発生し、ログインができなくなったのですが、IE11のクッキーを削除したらいとも簡単に直りました。

ビズ2の解約も申請しましたのでこれでやっと落ち着いて仕事ができると思います。(たぶん)

2017年5月

        
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランキング・にほんブログ村へ

Access counter

Link Page

タグクラウド