お手軽モデル、家猫

pookarl
0

この写真は朝食後の猫ケージであさ日を浴びている猫ちゃんです。
Lamちゃんは動きが激しくて黒なので撮るのが大変です。猫は目がきついですが、適当にゆっくりと動きもあるし、目もくりっとしてかわいらしいのでモデルには最適です。

猫ケージから出るときにできる限り出ようと正面を向いたところで両脇を掴んで持ち上げるとすんなりと前足の爪でどこかにしがみつくこともありません。
両手で両脇を持ち上げた状態では体がだら~んと伸びてしまうので。左手でお腹を支えて抱き上げます。
抱かれるのは嫌いなようですのでいち早くソファーに載せて撫でてあげます。

これを繰り返せば何れ抱っこ嫌いは解消されるだろうとの戦略です。(どうだか?)

送信者 OM-D E-M10
意外とハイキーだったなあ。
送信者 OM-D E-M10
逆光ですからしゃないか。
送信者 OM-D E-M10
鳴いて困らせることはありませんが、人が居ると「ニャ」と短く小さな声で鳴きます。
送信者 OM-D E-M10
猫ケージの3階はお気に入りの場所です。1階はトイレ専用で、2階は日中暑いと日差しを避けることも有るようですが、殆ど通路です。
送信者 OM-D E-M10
建ての柱は猫用の爪研ぎ用品です。枕にしている横の円柱状の物体は猫の爪研ぎの2段目部分ですが、この猫ケージは高さが低いので2段目を抜き取って横に倒して置いたところ、枕に丁度良いようです。
送信者 OM-D E-M10
今日はここまで。
仕事がなかなか昨年に追いつきません。昨年も頑張っているので、今年頑張っても当初の遅れはなかなか解消できません。少しずつ追いついていける筈なのですが、計画道理にはなかなか。それでは。

2018年9月

        
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランキング・にほんブログ村へ

Access counter

Link Page

タグクラウド