2015年6月アーカイブ

Nikon 1 V3 と1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6を入手したので小潤川のカワセミを撮りにいってみました。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミではなくハグロトンボです。レンズも1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6ではなく、755g(FT1が150g)のAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR。機能制限がありますがこちらの方が単焦点だけにAFも早く写りも良いと感じます。
送信者 Nikon 1 V3
同じくハグロトンボです。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミです。30m程度の距離で手持ち撮影です。2台ぶら下げてあるいてもまったく重さを感じません。
Nikon 1 V3 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
送信者 Nikon 1 V3
オートパワーオフを10mに設定しておかないとシャッターチャンスを逃します。
電池の消耗とは引き換えになりますが仕方ありません。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミが5~6m川上に移動したのでその間にレンズを交換しました。
Nikon 1 V3 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この後、カワセミに合わせて対岸を移動したところで見失ってしまいました。
送信者 Nikon 1 V3
シロハラだと思います。足が3本に見えます。前後の写真を確認すると2羽でした。
送信者 Nikon 1 V3
こちらは昨日撮影したハクセキレイです。
Nikon 1 V3 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
送信者 Nikon 1 V2
比較しようと持って行った。Nikon 1 V2 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6で撮ったカワセミです。
最初画面が白く露出が合わないので変だと調べたところ露出補正が-2.7でした。
いつのまに変えてしまったのか理解できません。あわてていたので気づくまでに時間が掛かってしまいました。
送信者 Nikon 1 V2
送信者 Nikon 1 V2
こちらは別の日に撮った雀です。
Nikon 1 V2 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
送信者 Nikon 1 V2
1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6はいらなかったかな?
明るく距離が短いという好条件であればV2+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRでも十分かもしれません。もちろんV3の方が良いですけどね。
実は、小潤川に行く前に田宿川も見てきましたが、鳥の姿はありませんでした。鳥はやっぱり冬なのですね。
小潤井川では最低2羽のカワセミは確認できました。ただ、30mの距離では換算810mmと言えども満足できません。
また、時間を作って源兵衛川に行こうと思います。

定期健診

pookarl
0
神戸先端医療センター病院に恒例の定期健診に行きました。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
あの話題になった「理化学研究所(独立行政法人)神戸研究所発生・再生科学総合研究センター」ってここに有ったんだ。
送信者 5D markⅢ
こっちも最近ニュースになっている、「神戸国際フロンティアメディカルセンター」こちらは西側からの撮影でテレビで流れるのは北側からの映像ですね。
送信者 5D markⅢ
動く歩道で駅に戻ります。
送信者 5D markⅢ
三宮センター街を通って中華街でお昼にしよっと。
送信者 5D markⅢ
その前にこちらのビルを撮らせて頂きました。
送信者 5D markⅢ
ループバスで神戸布引ハーブ園/ロープウェイで降りて、王子動物園に向かうバスに乗り換えます。その途で生田川の滝の広場の中国から贈られたという大理石の龍の噴水をパシャパシャ。
送信者 5D markⅢ
もう一枚。
送信者 5D markⅢ
王子動物園で白孔雀を初めて見ました。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
パンダは寝ていたので、コアラを見ることにしました。王子動物園はコアラとパンダが一度に見られる穴場です。
送信者 5D markⅢ
昨年2頭生まれたそうで全部で5頭のコアラが寝てました。
送信者 5D markⅢ
しゃないのでまた出直すことにしてレッサーパンダを撮影しましたが、こちらは歩き回るのでブレブレで没。
送信者 5D markⅢ
一匹のカワウソ君がドジョウを捕まえて上がってきました。
送信者 5D markⅢ
するともう一匹のカワウソちゃんが「なに、なに、それなんなの?」って言いながら・・・
送信者 5D markⅢ
気の良いカワウソ君は・・・。
送信者 5D markⅢ
カワウソちゃんはドジョウを穴に通して遊んじゃったりして・・・食べちゃいました。
カワウソ君「ガクッ」ま、そんな風に見えました。
送信者 5D markⅢ
コアラ舎に戻るとみなさん起き始めました。
送信者 5D markⅢ
やっぱもう少し寝よっと
送信者 5D markⅢ
今度はパンダ舎に戻ろうとしたところ、孔雀が上がってきています。
送信者 5D markⅢ
孔雀がこんなに近くで・・・。子供の頃にこんな記憶があったような・・・。
送信者 5D markⅢ
どこにピント合わせたら良いのだろう?
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
レンズ目掛けて近づいてきます。
送信者 5D markⅢ
あれ?後ろ向いちゃいました。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
相当連写しましたが、被写体ブレで・・・。ちょっとビビッタリもしましたけどね。
送信者 5D markⅢ
パンダさんは起きてました。
送信者 5D markⅢ
貸し切り状態。
送信者 5D markⅢ
PLフィルタでもなかなかガラスの写り込みを全部消すことはできません。
送信者 5D markⅢ
バイバイと手を振っているような・・・。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
「しつこい人嫌い!!」と言って後ろ向きになってしまいましたので帰りま~す。
送信者 5D markⅢ
JRで京都に向かおうと灘駅に向かうと阪急電車が通りました。
良く反応しましたね。 三宮に戻ってスーパーはくとで京都に向かいました。
送信者 5D markⅢ
ホテルグランビア京都のロビーに綺麗な清水焼が展示されていました。
送信者 5D markⅢ
円安で中国以外の海外からの方が多かったように思いました。昨年は沢山見掛けた自撮棒は全く見掛けませんでした。廃れちゃったのかな?
送信者 5D markⅢ
京都ヨドバシの帰りの夜景をパチリ。
送信者 5D markⅢ
京都タワーは夜景が良いです。
送信者 5D markⅢ
蝋燭ですね。東京オリンピックの開催に間に合うように建築されたんだそうです。
送信者 5D markⅢ
雨を心配しましたが、降らなくて良かった。
送信者 5D markⅢ
前日新幹線の車中でiPhoneから予約した定期観光バス。いつもは、月曜日が診察でしたが、今回からは金曜日に変更になったので初めての定期観光バスです。
送信者 5D markⅢ
先ずは、三室戸寺(みむろとじ)に向かいます。途中ガイドさんによれば踊る大捜査線レインボーブリッジの撮影場所は実は京都府の京滋バイパスだったというお話を聞きました。
送信者 5D markⅢ
隣で撮影していた方が同じカメラに同じレンズ。妙に低い位置から撮っているのをまねして見ました。
送信者 5D markⅢ
三室戸寺の蓮の花。蓮と紫陽花が綺麗です。ハート型に見える紫陽花を見つけるというのが流行だそうですが・・・。
送信者 5D markⅢ
○○の一つ覚え。
送信者 5D markⅢ
広告の斜視はもう少し上の方から紫陽花と山門を撮ってますね。
送信者 5D markⅢ
色とりどりで綺麗ですよ。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
ハート型に見えなくもないかな?
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
EF24-70mm F4L IS USMは一応マクロ付きということになってます。なんちゃってマクロだと思うのだけれど・・・。
送信者 5D markⅢ
次は平等院、その前に昼食付きプランでほぼ精進料理。京都の料理は上品ですね。
送信者 5D markⅢ
宇治川からまず宇治上神社を目指します。
送信者 5D markⅢ
方向さえ間違えなければ徒歩3分位で到着します。
送信者 5D markⅢ
修学旅行の生徒達が船に乗ってます。鵜飼いではないですね。
送信者 5D markⅢ
中学の修学旅行で確か来たことがあります。
送信者 5D markⅢ
これも一つ覚えで・・・。そのように蓮が生けられているようです。
送信者 5D markⅢ
同じく。観光、不断の努力。
送信者 5D markⅢ
間違って表参道を歩くとバスの時間に遅れます。
送信者 5D markⅢ
今度は、黄檗山萬福寺(おうばくさんまんぷくじ)の布袋さんです。
送信者 5D markⅢ
四天王を挟んで裏側には韋駄天さん。
送信者 5D markⅢ
観光客の人はたたいてはいけない開梆(​かいぱん)、木魚だそうです。
送信者 5D markⅢ
次は、醍醐寺の三宝院。世界文化遺産。特別史跡、特別名勝に指定されているのは京都でもここ醍醐寺三宝院庭園の他は、金閣時(鹿苑寺:ろくおんじ)と銀閣寺(慈照寺:じしょうじ)の三カ所だけだそうです。ガイドさんの説明です。
送信者 5D markⅢ
建物に上がったら撮影禁止だそうですが、外からなので・・・。 表書院の畳に座ってみるお庭が廊下からの眺めより良いと感じました。
送信者 5D markⅢ
国宝・唐門。金箔だそうです。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
さて、本日の定期観光バスの最後は、勧修寺(かじゅうじ)読めません。
送信者 5D markⅢ
青紅葉も良いですね。
送信者 5D markⅢ
ハイビャクシンだそうです。
送信者 5D markⅢ
送信者 5D markⅢ
勧修寺の紫陽花は青色で統一されていました。
送信者 5D markⅢ
庭園内には「漆の木」があるので触らないように注意しましょう。かぶれます。
送信者 5D markⅢ
さざれ石:細かい石・小石
送信者 5D markⅢ
なんでしょう?
送信者 5D markⅢ
紅葉の実。紅葉も花が咲いて実が成るそうです。
送信者 5D markⅢ
このお寺は野鳥の栖になっているそうです。アオサギだと思います。
送信者 5D markⅢ
さて、新幹線で帰ります。
送信者 5D markⅢ
この日も色々ありました。最近いろんな出来事が多くて・・・。幸い大事には至っていません。
病院とか所用でなければ外出することは殆どできなくて・・・。ま、しゃないですね。