03 Camera関連の最近のブログ記事

夏になるとなぜかCanonを使いたくなるのです。なぜだろう。
掛川SAを出発するときにETCカードの認識エラーが出ました。
浜松SAのETC専用出口でゲートが開かず、係員さんとやりとりして出ることができましたが、帰りはETCカードを認識できず、家内のカードがあったのでETC専用ゲートから帰ることができました。ICカードは壊れるのでした。う~ん・・・不便。
写真:
Canon EOS 5D Mark III+EF50mm F1.2L USM(以下同じ) f/1.2 1/5,000 50mm ISO 100
新東名の浜松サービスエリアのETC専用ゲートからフルーツパークが近いことに気づきました。それに大河ドラマの龍潭寺(りょうたんじ)がそこから近いことにも気付き、気賀も直ぐ近くだということで3連休の初日に行ってみることにしました。
写真:
f/5.6 1/40 50mm ISO 160
はままつフルーツパーク、昔は浜松市で経営していました。その頃に1度か2度行きました。たしかエスカレーターがあったと思ったのですが・・・。
写真:
f/5.6 1/60 50mm ISO 100
前には、この時期ハウスみかんが良かったのですが、今はハウスみかんはやってないみたい。
写真:
f/5.6 1/200 50mm ISO 100
なのでモモ狩りで我慢しました。3日常温で保存してから食べてくださいとのことでした。スーパーのより新鮮でお安いようです。
写真:
f/5.6 1/200 50mm ISO 100
梨園です。これからのようです。
写真:
f/5.6 1/50 50mm ISO 100
龍潭寺(りょうたんじ)の山門です。
写真:
f/1.2 1/1,000 50mm ISO 100
蓮の華。瓶も咲くのは便利ですね。
写真:
f/1.2 1/30 50mm ISO 320
丈六の仏。おからだ、お顔に残る傷跡は、 廃仏棄釈の際つけられた歴史的痕跡だそうです。
写真:
f/1.2 1/30 50mm ISO 125
9世祖山和尚かな?
写真:
f/1.8 1/80 50mm ISO 100
キュッキュ、キュッキュと鳴るのでウグイス張りの廊下ですね。
写真:
f/1.8 1/125 50mm ISO 100
龍の彫刻(伝左甚五郎作)だそうです。撮って頂戴って感じでした。
写真:
f/1.8 1/40 50mm ISO 1000
井伊の赤鬼だそうです。
写真:
f/1.8 1/250 50mm ISO 100
本堂から開山堂への渡り廊下。
写真:
f/1.8 1/1,600 50mm ISO 100
井伊家御霊屋からの本堂と龍潭寺庭園
写真:
f/1.2 1/3,200 50mm ISO 100
本堂からの井伊家御霊屋
写真:
f/1.2 1/200 50mm ISO 100
仁王門の前の道
鰻を食べて帰りました。暑くって・・・。フルーツパークで歩いたらもうダメ。帰ってから仕事やろうなんてとてもとても。明日もダメかも。これ書くので一杯一杯です。
α9・・・迷うなあ・・・必要ではないと分かっていますが・・・ついに見たままのミラーレスの時代が到来したかな?あと一歩のようにも思うけど・・・。

奥庭荘

pookarl
0

富士山五合目の奥庭自然公園 奥庭荘に行ってきました。
私のカーナビは、奥庭荘で随分早く着いたのですが、間違いでした。
それから、電話番号でもNG、「富士山スバルライン」も入力できず、「スバルライン」でなんとか料金所は示すものの河口湖方面をぐるっと回り道するルートとなる始末。 そもそもスバルラインは知っているのでカーナビ無しで向かうことにしました。スバルラインの最終の五合目を目指せば奥庭自然公園の大きな看板が左側にありますからその方が確実です。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2800 D800E+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR f/5.6 1/250 420mm ISO 900 DXクロップの手持ちです。
いきなりルリビタキ♀を撮ることができました。(♂かな?) 
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2000
同じくルリビタキ♀です。(♂かな?) いや~すごい。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 1600
ウソ♂ですね。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 1800
ウソ♂が怒ってます。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 1800
初めてなので沢山撮りました。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2000
ウソ♂とヒガラだと思います。シジュウカラだとばかり思ってましたが・・・
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 1800
シジュウカラではないですよね?ヒガラですよね?
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2500
ウソ♀だと思います。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2500
ウソ♀ですよね?
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2500
ウソ♀もう一枚
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 1800
ウグイスかではなく、多分ムシクイの仲間だと思うのですけど?直ぐに逃げちゃったのでこれ一枚しかありません。メボソムシクイでしょうか?

写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2200
おっとまたウソ♀
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 4500
たぶんキクイタダキ♂
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 3600
また、ルリビタキ♀
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 3600
奥がキクイタダキ♂で手前はルリビタキ♀
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2500
キクイタダキ♂だと思います。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 2800
キクイタダキ♂だと思います。
写真:
f/5.6 1/400 420mm ISO 3200
キクイタダキ♂だと思います。
まあ、色んな野鳥を一度に短時間に見ることができました。16時近くだったので空いていましたが、その前は混雑していたそうです。
山小屋には泊まることもできるようなので一度ゆっくり泊まってみたいですけどきっと予約で一杯でしょうね。

元気玉ⅡのWordpressが投稿が簡単でそちらばかり使用しています。 たまにはこちらにも書き込みます。

今日は暑かったです。もう真夏ですね。

写真:
ILCE-7R+Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA SEL35F28Z f/5.6 1/1,600 35mm ISO 100
久しぶりの富士川楽座です。Lamちゃんがあれなので今日は連れてこれませんでした。
写真:
ILCE-7R+Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA SEL35F28Z f/5.6 1/1,250 35mm ISO 100
曇りで逆光なので映えませんね。
写真:
ILCE-7R+Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA SEL35F28Z f/5.6 1/1,000 35mm ISO 100
曇っていましたが、富士山が見えたので富士山デッキで撮りました。 写真をクリックして頂くとGoogle Photoにリンクして拡大表示できるようにしているので面倒なだけでMt5がWordpressと比較して面倒だということではありません。むしろWordpressはプラグインで拡大表示できるので手を抜いているとも言えます。

今日の猫ちゃん

pookarl
0

猫の写真はiPhone7で十分だと分かったのですが・・・。
くりくり動くので中々旨く撮れません。

写真:

iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mmISO 64
Oh! ISO 64 ですか!!
iPhone7では、撮影後の画像が撮影前の瞬間が動画で表示されます。
いつも通帳を撮ったり動かないものばかりだったので最近まで知らなかったのです。

写真:
iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mmISO 64
家族のみんなはiPhoneがあればデジカメは入らないようで、あの世界だけで完結しています。
写真:
iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mmISO 64
猫のきなこは、犬のLamちゃんを子どもだと思っているみたいです。Meyちゃんとも時々一緒に寝ています。
写真:

iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mmISO 64
ひとり運動会をするとき以外は体外犬たちとグループ行動しています。
>写真:
iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mmISO 100
猫、逃げた。
お手軽に楽しむには十分かな?

なんか、ヨドのポイントが50千円を超えてしまい、OLYMPUSのキャッシュバックキャンペーンが3月末まで延長しているので・・・。


LUMIX DC-GH5も発売されるので、買わない宣言をしたOM-D E-M1 MarkⅡと比較を検索してみるとなんか、なんかな・・・5.5段の手ぶれ補正というのがすごく気になってしまって・・・。昨年の暮にそれなりに資金も準備していたので・・・。昂奮し今朝も早く起きてしまいました。

300mm F4.0はNikonがあるから止めようと思っていたのに、6.5段の12-100mm F4.0も良いなとか・・・。25mm F1.2 もいいとか・・・でもCanonの50mmデブもあるし・・・。

う~ん。300mm F4.0は市場には少ないみたいだし・・・。早く決めないと3月末に間に合わなくなりそうだし・・・。
写真: iPhone 7 f/1.8 1/17 3.99 mm ISO 100
くりくり動いて旨く撮れないので、もう捕まえて無理やり片手で撮りました。怒ってるみたい。
写真: iPhone 7 f/1.8 1/14 3.99 mm ISO 100
iPhone7の手ぶれ補正は、OM-D E-M1 MarkⅡ並?に見えるのですけど・・・。
https://www.youtubejoy.com/watch?v=MIU1dEcAgo8

とか
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hu5150/dcl/camera_news/article/olympus/2017/0115_01.html

これみてしまったら・・・。

確か今年の正月にiPhone7に交換したはずなんだけど・・・。裏側のModel A1779はiPhone7に間違いありません。
もう少しで行ってしまうところでしたが、止めた。止め止め、本体+3本は予算的に厳しいし、JCBのギフトカードはどうせナンの感謝もなく没収されてしまうのが落ちなので、今回は見送ります。

お気に入りバーから価格.comのOM-D E-M1 MarkⅡアイコン削除しなくっちゃ。

裏の幅2m位の川にコサギが来ていました。いつものようにメジロたちのみかんを付けに行くと川下の方へ飛んで行きました。
迷いましたが、カメラを持って川下へ行ってみるとやはり居ませんでした。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR ダイナミックAF25点
f/10 1/320 420mmISO 100

川にいた鳥が何羽か夏みかんの木に飛んで行ったので探してみるとスズメでした。

今朝はなぜか猫のきなこがおねしょをしたようで臭いです。濡れティッシュで丹念に拭いてあげました。なにかを怖がっているようですが理解不能です。窓の外を異常に警戒しているようですが、さっぱり理解できません。コサギを見てびっくりしたのかな?


写真: D800E+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
f/5.6 1/250 420mm ISO 900 DXクロップです。
トリミングしました。D500の方が断然良いです。D800Eはもう古いかな?
写真: f/11 1/400 420mm ISO 800
ここからはトリミングしていません。朝方は裏の家に朝日が当たって逆光になるためD800Eは良いところがありませんでしたが、この位明るくなるとまあまあですけど・・・。
写真: f/10 1/400 420mm ISO 800
2羽来てます。どちらが牡か雌かわかりません。 写真: f/10 1/400 420mm ISO 800
こっちの子の方がスマートですけど・・・。 写真: f/5.6 1/400 420mm ISO 3200
ヒヨドリも2羽で来てます。今日はついにマウスも来ました。シブトイです。
写真: おまけの猫のきなこです。長~い昼寝から戻りました。目脂が・・・。 Sony DSC-RX1R すこしトリミングしています。


(追記) 偉そうなことは書きたく無いのですが(いつも偉そうなこと言ってるくせにって言わないでね。)、私も若い頃は結構いい加減で計画的ではなかったのですが、漠然と何歳位までには子育てが終わらないと大変だとか考えてましたよ。

誰しも確定した未来というのはあり得ない訳で、明日があることを妄信しているに過ぎないのですから、緻密な計画をしても詮無(せんな)い訳ですが、それでも漠然とした思い(計画)は必要ですよ。

自分に都合の良いだけの生き方をしていると結果として困るんじゃないかな?
人間も動物ですから、自然に抗(あらが)って生きていくのは難しいと思いますけどね。

針金でマウス対策をしてみました。
今のところ効き目有りのようです。
うちの猫のキアちゃんは、マウスよりも鳥の方に関心があるようです。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
ダイナミックAF25点
f/5.6 1/400 420mmISO 1000
全部三脚使っています。
D500が一番AFが良いです。間違いない。この組み合わせが一番だと思います。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
f/5.6 1/320 420mm ISO 450
この針金の仕掛けは片方に片方が軽くなると垂直に垂れ下がるのが何点ですが、メジロは気にしないようです。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
f/5.6 1/320 420mm ISO 400
ヒヨドリには少し迷惑みたいですけど・・・
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
f/5.6 1/320 420mm ISO 1800
動きヶ激しいとややAFが甘くなります。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
f/5.6 1/320 420mm ISO 1800
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
f/5.6 1/320 420mmISO 500
今日は曇りから小雨に変りました。
写真: D500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
f/5.6 1/320 420mm ISO 400

これでOM-D-EM1ⅡとM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROは殆ど興味がなくなりました。
手持ちで最強はやはりD500+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップだろうと思います。

毎朝、鳥さんたちにみかんと林檎を提供しておりますが・・・。
裏の川(水路)から昇ってくるマウスちゃんにも提供しているような始末で・・・。
撮っちゃいましたけど・・・お見せするわけにも参りません。
写真: NIKON 7200+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG+AF-S 70-300mm 4.5-5.6G ED VR
このレンズはお手頃で評判もまあ言い方だったのですが、あまり使ってません。745gと軽いし悪くないかも。
f/5.6 1/125 300mmISO 800 3Dトラッキング テレコン使っているので 420mm F8の筈です。
写真: NIKON 7200+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG+AF-S 70-300mm 4.5-5.6G ED VR
f/5.6 1/125 300mmISO 720 420mm F8の筈です。SSが稼げないのが難点です。
このレンズ、純正のAF-S TELECONVERTER TC-14E IIIは付きません。
写真: NIKON 7200+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
この組み合わせの方が綺麗に撮れていると思いますが、日が当たってきて条件も良いので全く比較はできません。
写真: NIKON 7200+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
f/5.6 1/200 420mm ISO 100 純正テレコンなのでExifは正確です。
このレンズ軽いので良いですが、ズーム便利さはありません。
写真: NIKON 7200+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
f/6.3 1/200 420mm ISO 100
マウスは、金属の物干柱をよじ登って林檎を食べてしまうので対策をしないと・・・
なかなか思い通りには行きません。

このところずっと過働ぎみなので思い切って遊びに行こうかと考えましたが、期限間際に後悔しそうなので止めました。今年度はもう少し我慢します。
朝寝坊してしまいましたし、やや後ろ向きですが結局グタグタしていたような・・・。ま、良いか。

追記 このあと夕方気づいたのですが、カメラとメジロの間にサッシの硝子があるのです。
夕方の日差しで曇ってまして・・・硝子が汚れているようです。スッキリしないのはそれも有るかも知れません。

今日もまた椅子の後ろに設置したカメラで時々遊んでいます。 写真: 今朝から昨日と同じレンズにテレコンとD7200で撮影しています。
NIKON D7200+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG +Ai AF-S Nikkor 300mm f4D IF-ED
純正テレコンAF-S TELECONVERTER TC-14E IIIはAi AF-S Nikkor 300mm f4D IF-EDには対応していないのかな?使えません。
f/4.5 1/125 300mm ISO 800
ヒヨドリもよく見ると以外に綺麗ですねえ。差別は行けませんね。すばらしい人
trump= (トランプの)切り札、切り札の組、奥の手、最後の手段、すばらしい人、好漢(Weblio 辞書より)
写真: f/7.1 1/250 300mm ISO 1000
思うに、日本語に変換したりアルファベットで記述したりの操作も時間当たりのGDPの低さと関係しているのではないでしょうか?面倒ですよね。
写真: f/8 1/250 300mm ISO 1000
今日は、3Dトラッキングとか試していますが、目に合わせようとしてもなかなか難しいです。スッキリとは行きません。精一杯かな?
写真: f/7.1 1/250 300mm ISO 1000
もっと高価なレンズがあれば違うんなら・・・。設定とか能力の問題可能性も高いし・・・。
写真: f/7.1 1/400 300mm ISO 1000
ISO 1000でこの位なら高感度は十分なんですけど・・・。
ここまでは午前中の撮影です。
写真: f/5 1/125 300mm ISO 1000
これは適正露出かな?上の方はややアンダー気味だと思いますが、色はちょっと暗い方が良いかなと思ってます。
メジロは2羽のようなのでこの猫背のこは上記とは違う個体かもしれません。

バードフィーダースタンド(小鳥の餌台)の餌が減るのですが、ネズミでした。小枝からジャンプして飛び込むのを見てしまいました。1m位い離してみましたが・・・。いやんなっちゃう。

富士川楽座の観覧車の名称はFuji Sky View(フジスカイビュー)だそうです。
2月23日(木)富士山の日にオープンだそうです。
写真: 富士山の東の空に円盤雲が発生していました。途中の道から撮影している方が居ましたのでまねして富士山デッキから撮ってみましたが、少しの間に円盤の形が崩れていました。
写真: FSV(フジスカイビュー)3文字に略してみました。
写真: モンタボーの外の椅子の上から撮ってみました。
靴は脱ぎましたよ。
写真: 余裕なんかでないですよ。朝から償却資産の申告書をせっせと作成して昼前に仕上がったので、名前が決まった観覧車を撮って記事にしようと富士川楽座に行っただけですから・・・。
写真: 単なる趣味でも無いんですよ。インターネットが少しずつ世に広まった1990年代後半にホームページを作るにはコンテンツが必要で著作権などを手っ取り早く解決する手段として自分で撮影した写真というのが始まりで、いまでも続けているということなのですけど・・・

償却資産の申告も例年通り順調に終えそうですが、こちらも改正があったお陰でPDFで書類を添付したり、チェックや手入力で変更しなければならない箇所が増えるなど余計に時間が係る項目が増えました。

「中小企業者等が新規に取得した経営力向上設備等」ってのですけど、経産局の認定機械について3年間固定資産税が半分になるという改正です。

私の例で実質(法人税等も考慮して)3年で約50万円強の節税になります。

なので、失念したりしたらちょっとやっかいです。電算申告の場合は手入力で課税標準の特例欄に税率を入力しなければならないので来年、再来年の入力を忘れないように仕組みを作っておく必要があります。

大企業は別でしょうが、中小零細企業はこのような特例は余り前例がないので電算システムに組み込まれていないということだと思うのですが・・・

これから、明日のお昼が締め切りの評価レポートの続きを作成して等等等結構忙しいです。
気分転換は、自滅しない為に必要です。その為の時間は作らなくてはいけません。

朝起きて最初にやるのは犬犬猫のブラッシング等のお手入れです。
ざっくり15~20分係りますが丁度良い準備運動と言いますか、体が温まります。
最近はこれに加えて、林檎・みかんを半分に切って裏の物干しに差しに行くのが日課になってしまいました。
メジロが待っているようにやってきます。林檎をもう少し無駄に購入しないと在庫が無くなりそうです。待っているようなので止めるのはかわいそうなので・・・
写真: NIKON 1V3+FT1+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD です。
f/6 1/125 400mm ISO 320
400mmでもセンサーサイズが1インチなので1,040mm相当です。FT1というアダプターを介しているので正常なように動作するまで時間が係ります。
AF-CだとAFが合ってるのかどうか分かり難いのですが、このレンズだとかなり厳しいです。
写真: f/5.6 1/125 300 mm ISO 250 300mmですが、う~ん・・・
写真: f/5.6 1/125 200 mm ISO 160 換算520mm う~ん・・・
写真: NIKON 1V3+FT1+Ai AF-S Nikkor 300mm f4D IF-ED
この300mmは旧タイプのサンヨンです。たしか、1,440gです。新型が755gですからザックリ2倍近い重さで性能はほぼ同じ。タムロン150-600が1,951gですからそれよりは軽いです。今日は三脚に付けているので重量は気になりません。
写真: f/5.6 1/125 300mm ISO 200
明らかに300mm単焦点の方がAFの合焦の歩留まりが良いです。
写真: f/5.6 1/400 300mm ISO 800
クリクリ動くので目にピントは無理です。FT1の制限もあるので中央一点の大きな枠しかピント合わせできないので10枚/秒でも60枚/秒でも合わないものは全滅です。
写真: f/5.6 1/250 300mm ISO 800
ヒヨドリは大きいので大きく撮れます。
写真: f/4 1/250 300mm ISO 280
シャッター優先で撮っています。

償却資産の申告をチェックして作成しています。
12月のデータがこの時期にならないと揃わないのと、年末調整・法定証書の送信が落ち着かないと毎年手を付けられないのです。今年は、マイナンバーの番号確認のPDF添付送信(富士市・富士宮市)、マイナンバーの入力と確認作業で事務の効率は悪くなる一方です。
役所もこの傾向は同様だと思います。生産性の向上など言葉だけで長時間労働しか残りません。
無駄な規制をザックリやめないと規制でガラパゴスになるでしょう。
どんなに規制を掛けて命を守ろうとしても、本来持っている本能がどんどん退化してしまって危険に気づかない軟弱な者を増やしてどうするのでしょう?
愚痴って少し気が晴れたところで償却資産の続きをしますか・・・。

林檎は無くなりましたが、最後は地面に落ちてました。
メジロは地面に降りて食べてました。
写真: Sony α7R+KIPON製ニコンGシリーズレンズ-ソニーNex.Eマウントアダプター+1.4倍 テレプラス MC4 DGX ニコンAF用+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD です。
1/80 ISO 800 朝撮った1枚です。
写真: 1/60 ISO 160 これも朝かな?
写真: テレコンを外して約550mmです。これが一番ピントが良かったみたい。RもSもそんなに違いが分かりません。Sは夜かな?

バードフィーダースタンド(小鳥の餌台)が届いたので野鳥の餌を買ってきました。錆びた物干しの下に設置しましたが、まだ鳥は来てくれません。スズメでもなんでも良いから来てくれないかな。

みかんを刺す前に、Sony α7Sを引っ張り出しました。Sonyの電池は使わなくてもきっちり減るので2,3本の電池を充電開始して準備しなければなりません。他のメーカーは使わないとあまり減らないんですけど・・・。
写真: みかんを刺す前の錆びた物干し台です。
Sony α7S +KIPON製ニコンGシリーズレンズ-ソニーNex.Eマウントアダプター+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD です。
このアダプターはNEX用です。周辺光量落は大丈夫ですが、周辺部ではピンぼけになるようです。
1/60 550mm ISO 640 MFになります。
写真: 1/160 550mm ISO 1000
みかんを刺したら直ぐにヒヨドリがやってきました。
写真: 1/160 550mm ISO 1250
1.4倍 テレプラス MC4 DGX ニコンAF用を追加しました。
写真: 1/160 550mm ISO 1000
動きが速いのでMFを固定してもピントが合ったり合わなかったりです。
写真: 1/125 550mm ISO 640
この時間は背景が明るくて逆光になってしまうので今一つです。
写真: 1/125 550mm ISO 1000
昼前には良い感じの光になると思うので今度はα7Rを設置しました。
部屋から撮影できるので、iPhoneで操作できるのですが、D500は旨く操作できなかったので面倒になって止めました。α7は大丈夫だと思うんだけど・・・。

また、あした2回負けちゃうんじゃないかって一瞬過ぎりましたが・・・。よかった。
大金星、貴ノ岩、応援しなくちゃね。
写真: NIKON D4+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD DXクロップ撮影です。今日は一日これを椅子の後ろに置いて時々撮影しました。
f/6.3 1/400 550 mm ISO 4500 16:16 少し暗くなり始めました。
写真: 明日の朝には林檎は全部食べ尽くされると思います。
写真: 明日はみかんにでもしてみましょうか。
写真: 同じ写真ではありません。(さっきまで同じでした。)
写真: 本名きなこ、別名はキアちゃん、ニャンちゃん、ニャイチャン、ニャ子ちゃん等色々
以下は、LUMIX DMC-GX8H-K+Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH H-X015-K
f/1.7 1/250 15mm ISO 1600
写真: フリッカーが出ています。連写すると出るんですね。今まで気づきませんでした。
写真: f/1.7 1/60 15mm ISO 640
連写しなければフリッカーは気になりません。
写真: f/1.7 1/60 15mm ISO 500
模様がね、あまり綺麗ではありませんが、やることはかわいいですよ。野生はまだ残っていますが、パターンで行動するところがあります。猫って、犬よりも多彩な行動をしますね。窓から見ている猫に外の小鳥たちはまったく怖がりません。

本日2回目です。
先ほどと同じNIKON D4+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD DXクロップ撮影です。
写真: f/9 1/400 550mm ISO 800 写真はやっぱり光が大事ですね。
写真: f/9 1/400 550mm ISO 800 同じです。
写真: f/9 1/400 550mm ISO 800 同じです。
写真: f/7.1 1/400 550mm ISO 800 F値が変ってますね。
写真: f/13 1/400 550mm ISO 800 F値がまた変ってますね。
写真: f/13 1/400 550mm ISO 800 同じです。
写真: f/10 1/400 550mm ISO 800 F値微妙に変りますね。
写真: f/7.1 1/400 550mm ISO 800 これは確かDXクロップしていません。ヒヨドリはこれでもはみ出してしまします。
写真: f/7.1 1/400 550mm ISO 800 同じです。殆ど同じ写真ですからね。
写真: f/8 1/400 550mm ISO 800
写真: f/6.3 1/400 550mm ISO 800 ヒヨドリは全部尻尾が切れてしまいました。

今朝7時にはもう昨日の林檎はすっかり無くなっていました。
林檎を探して半分に切ってさびた物干しにぐさっと刺して待ちます。
写真: 今日は、晴れて明るい朝なので良いと思ったら・・・
NIKON D4+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD DXクロップ撮影です。
f/6.3 1/60 550 mmISO 640 写真: f/6.3 1/60 550mm ISO 400 D4は以外にAFが後ろに抜けます。AF-C ダイナミックAF9点です。 写真: f/6.3 1/250 550mm ISO 1800 後ろが明るいので逆光で露出補正すると白っぽくなってしまいます。以外に難しい・・・
写真: f/6.3 1/320 550mm ISO 800 撮影場所まで0分は快適ですが・・・。あれ、錆びた物干し台が写っちゃった。
写真: f/10 1/400 550mm ISO 800 ほらね暗いでしょ。
写真: f/6.3 1/400 550mm ISO 1000 露出補正+0.7か+1.0だったかな?ギリギリなんとかまとまったというか・・・
しばらく試せそうですが、メジロとヒヨドリだけじゃつまらないような・・・限りない欲望。

林檎で小鳥が寄ってきます。こんなことしていてはいけないのですが・・・。
全部ノートリです。猫のキアちゃん(本名はきなこ)が鳥が来ると昂奮して楽しそうなので、家内が餌付け?しているのです。
よっぽどお腹が空いているのでしょう。小雨なのに、ず~っと食べてました。 写真: Nikon D7200+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD 1.3倍クロップ撮影です。三脚も使っています。550mmでややテレ端より引いてますけど。スカッとはしていませんが・・・
写真: 4m位だと思いますが、大きくは撮れます。f9 1/125 550mm ISO 2000です。
写真: 500mm f6.3 1/60 ISO 800です。
写真: これも上と同じ。メジロです。
写真: これも同じです。シジュウカラも来ていましたが撮れませんでした。
写真: これも同じです。このレンズはピントを外すと戻るまでに時間が係りますけどね。
写真: ここからは、Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ です。
ヒヨドリです一枚だけ。 f4 1/1000 300mm ISO 2800
写真: f4 1/1000 300mm ISO 1250 です。色はD500の方が良い感じだと思います。高感度にも強そうです。
写真: f4 1/1250 300mm ISO 720 ダイナミックAF25だったかな?
写真: f4 1/1250 300mm ISO 1000 メジロが2羽できました。
写真: f4 1/1250 300mm ISO 1000 ISOは上限6400にしてあったと思います。
写真: f4 1/1250 300mm ISO 1250 う~ん。ピントが今一つ甘いのはなぜだろう。ミラーアップしないとだめかな?
わざわざ遠くまで行かなくても、鳥がやってくるのですね。横着になってまた太っちゃいそうです。
今日は、月刊カメラ雑誌の発売日ですね。買いに行くとまた仕事が・・・。
遊んでんのか仕事しているのかわかんなくなってきました。

昨日は、カイムで牛さん関係の勉強会をしまして、ミルクランドで朝のコーヒータイム・お昼は、オムライスを食べて帰りに西湖に寄り道して帰りました。
写真: ミルクランド近くで撮影しました。Sony DSC-RX1R です。
写真: 西湖野鳥の森公園の氷のオブジェです。水曜日ですけど小人数ですが来園者が途切れません。鳥よりもこの場所から撮影して帰るようです。
写真: 国道139号から西湖に入るには南側からと北側からがあるのですが、うっかり南側から入るのを見過ごしてしまい、カーナビに頼ったところ左折を右折してしまいカーナビ君の言うとおりに行ったら、キジに出会いました。いえいえ、キジではなくヤマドリですか?
ここからは、Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ です。車のウインドウ越しからか今一つですが、道間違えるのも良いことがあります。スタッドレスも試せましたし・・・。
写真: こちらはキジバトですね。西湖野鳥の森公園内の建物の裏手です。
写真: ここでは訂版のヤマガラです。ダイナミックAF25点は小鳥には向かないかな?飛翔には向くかもですが・・・。
写真: 初めて見ました。たぶんアトリだと思います。
写真: アトリですよね?ツグミだよねと言いながら歩いてきたカップルが来たので逃げちゃいましたけど。ツグミはもっと大きいの。
写真: トリミングして大きくしてみました。大きくしてもアトリはツグミではありません。
写真: あ、鳥なんっちゃって
写真: いつものシジュウカラ。この鳥は今の時期は家の周りでも見ますよ。
写真: ダイナミックAF25点モードで気づいたのは逆光に弱いように感じました。AEを考える必要がアルのかな?
写真: ヤマガラ君です。今日は小鳥が少ないと思ったら、えさ箱が空だったみたい。
写真: 片足立ちのヤマガラ
写真: ヤマガラもう一枚
写真: また、アトリ
写真: アトリの後ろ姿
写真: アトリの後ろ姿のトリミング
写真: 帰りに国道139号線から撮りました。(RX1Rです)雪が積もってました。道路は大丈夫でしたけどね。

富士開拓農協の岡島さんには大変お世話になりました。乳牛関係の税務実務よく分かりました。参加した会員の皆様も協力ありがとうございました。難しいことはみんなで協力して進めることが大切だと思いました。感謝申し上げます。
県内37%の牛乳出荷量、毎日検査で品質の良い牛乳が来年度からは地元の学校に供給されるそうです。
知らないことだらけです。

実験 写真: Googleフォト
https://drive.google.com/file/d/16W9-7SEoWwro6LKBgCFlGxqPYn8vRUHXpQ/preview


Googleフォトの埋め込み方法を変更してみました。
ポップアウトボタンやズームボタンがあるのがナンだなあと思いまが・・・。消えてます?

感染性胃腸炎(たぶん)で家族中嘔吐下痢症が蔓延してしまいました。
症状には個体差があるようですが、私の場合、なんか嫌な感じがして4日のお昼前からベットで寝ていたのですが、突然、マーライオンのような嘔吐が1回、気分は少し楽なったのですが、節々が痛い。

次第に37度、37.5度と熱が高くなり、夜には38度台になったのでインフルエンザかと思ったのですが、翌朝になると37.5度、36度台に下がり、2度ほど下痢がありましたが、翌日には回復してしまいました。
咳、喉の痛み、鼻水など風邪の症状は全くありませんでしたので、インフルエンザではないと思います。

家族中にうつしてしまいました。私もどこからかうつされたのですけどね。
感染性胃腸炎でノロよりは軽い症状のようですが、感染力は高いみたいです。なので、4日以降外出は禁止としています。他人にうつしてはいけませんので。


インフルエンザや感染性胃腸炎の疑いがあったら外出はしないようにしましょう。


追伸 感染性胃腸炎ではなかったようです。家族の一人が診断書をもらいに近所の内科医で診察を受けました。
   感染性胃腸炎の場合は、お腹を押さえると痛みがあるそうですが、それが無いので急性胃腸炎、ばい菌によるもののようです。
細菌の取得はどこからかは分かりません。これは免疫というものがないようなので・・・。変な物は食べていないと思うのですが・・・。


Googleフォトの埋め込みはこの方が良いと思いました。参考にさせて頂いたサイトは下記です。
http://www.weed.nagoya/entry/2016/06/08/191000

GoogleドライブからGoogleフォトを選択したページをお気に入りバーに登録して使うと便利だと思います。
2017.01.01分に遡及(そきゅう)して直しました。

追記 Googleフォトは駄目ですね。ダメダメです。重すぎてiPhoneでエラーになってしまいます。
    だいたい元に戻してみました。暇になったらGoogleフォト以外を検討します。



1年ぶりに富士川にいてみましたが・・・。ミサゴは今日はお休みのようでした。
写真: Nikon D7200+AF-S 70-300mm 4.5-5.6G ED VR 写真: Nikon D500+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップ
SS1/80では駄目ですね。今日は撤収です。
レンズが違うので適正ではありませんが、D500は連写が早く音もNikonそのもので質感も明らかにD7200よりは高級感があります。AFも良くなっているように感じます。
JPEGの色が濃くなって綺麗にみえるように感じます。

謹賀新年2017

pookarl
0
今年は1日から三島の源兵衛川に行ってきました。
昨年の11月6日に入手してから一切使っていなかったNikon D500を初めて使って見ました。
写真: D7200もかなり良かったので、先にD500を使ったならば感激した部分が薄まってしまったように思うのは厳しい見方でしょうか? 写真: Nikon D500+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップです。 写真: 国道1号線と源兵衛川が交差する地点での撮影です。
写真: 滅多に使わないオートエリアAFで撮ってみました。ANAだと思うのですが、大きく写りました。高度が通常より低いのかな?1万mじゃないの?
写真: ジョウビタキが電線に止まりました。換算約800mmF5.6は強力です。
写真: コサギが木の上に止まっていました。
写真: ここはやや暗いのでF5.6ではちょっときついのですが、ISO 4000でも良い感じなのでD500は高感度は良くなってるんでしょうね。
写真: お昼を食べて、三島大社に向かいました。まだ込んでいないと思ったら、参拝の行列で1時間ちょっと並びました。暇なので桜の木と空を。三島大社にはSony DSC-RX1R を持って行きました。
写真: やっと本殿に着きました。三島大社の前の道はお正月は大変混雑しますので迂回して少し離れた駐車場から歩くのが急がば回れです。
写真: 謹賀新年です。 写真: 破魔矢です。 写真: 三島大社は込んでました。
写真: 三島大社からの帰りにもう一度、源兵衛川に寄ってみました。
写真: ISO 6400の設定上限ですがまずまずです。
写真: 忙しく動き回るシジュウカラですが、なんとか撮れました。
写真: D500良いかな?
写真: アオジです。大きく撮れました。
カワセミは全部で4羽確認できました。1羽はすぐに西側に飛んで行ってしまったので確認できませんでしたが、他は全部雌でした。
写真: この場所でこの機材この腕では、ダイブを撮るのは無理だろうな。
写真: 偶然目の前に近づいてくれたので大きく撮れました。
写真: 来シーズンは、カイムも楽になりそうなのでもう少し頻繁に出掛けられると思います。それを楽しみにあと半年頑張ってみます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

富士山薄化粧

pookarl
0

今日の富士山はうっすらと雪が積もって綺麗でしたよ。
写真: iPhoneをトリミングですけど。
写真: これが元の写真です。iPhoneは35mm換算で33mmだそうですけど、もっと広角に感じるんですけど・・・。
写真: 家に戻ってカメラを取ってこようか迷ったのですが、雲が懸かりそうなのでiPhoneにしました。トリミングです。
写真: 33mmですかねえ??
写真: 午後から静岡で研修でした。入山瀬駅からRX100で撮ってみました。電線は仕方ないです。
写真: 35mm換算28mmです。 写真: 換算75mmだと思いますが・・・
研修は三重大学の西村訓弘副学長の「地方創生の視点から考える今いう時代の読み方とこれからの日本について」という税法研修でないので参加者は正直受講者は少なかったです。富士支部からは私が確認できたのは私とWさんだけでした。我々の業務には必要な視点だと感じました。参加者は得しましたね。

『地域創生(地方でなく地域)に最も重要なことは、不戦敗をしない(勝手にあきらめない)』とのこと。同感です。チャレンジもしないで自滅するのはもったいない。失敗してもチャレンジすることで学ぶことも多く、成功への道だというのは真理ですね。粘り強く努力することが大切ですね。

粉瘤の穴が大きすぎてなかなか固まりません。半月を過ぎてしまいました・・・。
病院の帰りにこの間のリベンジ。今日は、Nikon D800E+AF-S 24mm F1.4G ED VR 高級レンズです。
写真: 気持ち的には、みかんと皇帝ダリアと富士山と観覧車なんですけど・・・。欲張りかな?
写真: 木島の皇帝ダリアと富士山。
写真: デジタル用のレンズでは、マゼンダ被りなんて有りません。
写真: 昨日の雨で花がすこし散っていますけどまだまだ蕾もあるので見頃ですよ。
写真: 木島の山の頂上付近からの富士山と観覧車と富士市内です。
写真: ここからがこの間のリベンジで、Sony α7R+VM-E Close Focus Adapter +Cosina Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 MC です。
写真: 周辺光量落ちはありますが、マゼンダ被りはありません。このレンズも新しいからでしょうね。
写真: α7Rもアプリで周辺光量落ちとマゼンダ被りは緩和できるようですのでそのうちにアプリをインストールしようと思います。
写真: Nikonと比べるとSonyのセンサーは青が綺麗です。まるでPLフィルター使っているみたいでしょ?

ここは、キューイマラソンのコース沿いだと思います。富士川サービスエリアのスマートICから数分の場所ですから今週中に是非どうぞ。

見頃だったんですけど・・・Ricoh GR 28㎜ F2.8はパープルフリンジマゼンダ被と周辺光量落ちで残念でした。
Sony α7R +VM-E Close Focus Adapter +Ricoh GR 28㎜ F2.8
写真: 天気よかったんですけどねえ。写真は天気だけじゃ無いわ。
写真: 周辺光量落ヒド。なんとかならなかったかなあ。
写真: 富士川楽座の富士山デッキから撮りました。トリミングしてみました。
写真: 天気は良かったんですよ。でもね。このレンズ無理。
写真: 芝川方面に向かって紅葉だったような・・・。トリミングです。
写真: 芝川方面に行くの止めて戻って木島の山方に向かいました。トリミングです。35mmで十分だな。
写真: 木島で皇帝ダリアを見つけました。トリミングです。
写真: トリミングしていません。右下の陰が残念でした。
写真: みかん畑と皇帝ダリアと富士山を狙いましたが・・・。出直したくなりました。
写真: ここまで周辺が暗いとパープルフリンジマゼンダ被も少し目立たなくなりました。
写真: 皇帝ダリアと富士山と観覧車(工事中)。夜景も良いかも
写真: 駐車場と展望台と皇帝ダリアをありがとうございますNPO法人鎮守の森を育てる会さん。
写真: これなんなんでしょう?(スズメウリだそうです。)
小さくてかわいらしい実でしたけど・・・。ヘリコイド付のアダプターなので、マクロ撮影できるんですよ。
写真: 皇帝ダリアと日本ミツバチ。
写真: 富士山と観覧車(工事中)
写真: トリミングしてみました。オールドレンズですが、トリミングするとまあまあですかね。

マウントアダプターがいつの間にか20本近くになっています。
観覧車は、清水にも、御殿場にもありますけど、ここから見える富士山と観覧車はここだけですのでね。富士市木島からでした。

富士川楽座で冷凍みかんが100円で投げ売りでした。2袋買って帰りました。

田子の浦開港50周年記念事業で日本丸が寄港しました。初めてだそうです。朝方は雨でしたが、8時過ぎには雨が上がり晴れ間が見えてきたので、病院の帰りに寄ってみました。
写真: Nikon D4+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRを持って行きました。こういう時は単焦点では勇気が入りますが、足で稼げば一応なんとか・・・。
写真: 思い通りにはなかなか行かないので目的外の貨物船ですけど・・・。
写真: 試しに海を撮ってみました。これは1.4倍テレコンを噛ましています。ピントが海に抜けてしまったけどま良いか。
写真: 田子の浦みなと公園から同じように新幹線と日本丸を撮影していた方と話して・・・。なんとか・・・。420mm f5.6の手持ですからね。
写真: 富士山の雪、冬ですわ。富士山に雪積もると寒くなりますが、今日は歩いたせいか汗かいちゃいました。
写真: こういうのも撮りたくなっちゃいまして・・・。
写真: ま、お試しということで。
写真: 300mm f4で田子の浦漁港からギリギリ一杯。
写真: マストの天辺を入れると海が隠れてしまいます。
写真: 港湾の工事現場の向こうに見えた日本丸のマストです。
写真: 田子の浦埠頭の重機。
写真: 昔のフェリー乗り場から撮った日本丸の穂先。
写真: 日本丸の船首。
写真: 中程は省略して日本丸の船尾。
写真: 作業船?
写真: 第七にのしま丸
写真: 日本丸
写真: ヨットが入港してきました。
写真: 田子の浦港の北側の歩道からなんとか縦位置で・・・帆柱の天辺は入りませんでした。200mmではちょっと短いかな?200mmに1.4倍のテレコンなら入ったかも。
写真: 上のより東側から撮ったと思いますけどやっぱり、帆柱の天辺が掛けてしまいました。
写真: こうなったらやけくそだ。ったと思います。
写真: くっつきませんね。
ここまでは、Nikon D4+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 時々+AF-S TELECONVERTER TC-14E IIIでした。いずれも絞り開放F4または、F5.6で手持ちです。
写真: ここからはSony DSC-RX1R です。田子の浦みなと公園の築山の天辺から撮影しました。
写真: 漁協の漁船。ここの手摺りにD4を乗せて撮影したところ、全部右方下がりで没となってしまいました。
写真: みなと公園から昔のフェリー乗り場に歩いて向かう途中です。
写真: 昔のフェリー乗り場の南の方かな?日本丸は昨日寄港して、今日はイベントはお休みですしウイークデイなのでお年寄りがパラパラでした。
写真: 流石、フルサイズのコンデジだけあって綺麗だわ。
写真: DSC-RX1Rは全画素超解像ズームは便利。
写真: このサイズで見るのなら、スマートフォンでも同じですけどね。
写真: なんていう草か解りませんけど・・・なんちゃってマクロも良いでしょ?
写真: これは35mmのままだと思います。
写真: 全画素超解像ズームです。
写真: おっと、携帯電話も時計も持たなかったので時間が経つのを忘れていました。
写真: ディアナ号のモニュメントだそうで建築中です。午後はロゼ・シアターでライブ研修だったので大急ぎで帰りました。

明日は晴れの予報なので良い撮影日和になると思います。忙しいと言いながらこんなことをしていて・・・。明日は日没からイルミネーションだそうです。行きたいな・・・。

やっぱ天気だわ

pookarl
0

写真: 病院が早く終わったので、曇りなのに見えていた富士山をとりに田子の浦みなと公園に向かいました。が、富士山は雲のを被ってしまいました。残念。
写真: やっぱ天気が悪いと駄目だわ。
写真: もうすぐ日本丸が就航するんですよ。ここに。
写真: コスモス。Sony DSC-RX1Rで撮りました。

夏ころに発生した漏水事件がついにクライマックスを迎えました。
今日は、お風呂の床を斫って漏れたカ所を直して頂けた模様です。
ある程度状況が悪くならないと漏水場所は解らないようで・・・。今度は大丈夫のような気がします。そうで会って欲しい。

天気がよかったのでちょっと富士川楽座に行ってから、最近散歩に行けないプードルのLamちゃんの精神安定の為に広見公園に散歩に連れて行きました。
写真: 観覧車の建設はこのところ停滞気味です。
写真: 同じく観覧車
写真: 同じ観覧車
写真: 同んなじ観覧車
写真: 富士川楽座と富士山 写真: 広見公園のコスモス
写真: 広見公園のコスモス。軽く風があったのでマクロモードでの撮影は殆どピンぼけでした。
写真: 広見公園の薔薇
写真: この後、電池切れ。この間と合わせて何枚とれたのだろう。電池消耗、早。さすが、Sony DSC-RX1R 電池消耗の早さは半端ないです。だって、DSC-RX100と同じ電池ですから。それにしてもSonyのセンサーは青が綺麗。まるでPLフィルター入っているみたい。

昨日、粉瘤の摘出手術でした。大っきく育てて痛くなったので取って頂きました。大っきかったので90分位係ってしまいました。局所麻酔の注射はそれほど痛く感じませんでしたけど、大っきかったので、時々痛く、その度に麻酔注射だったみたいです。見てませんけど。直ぐに切って頂きありがとうございました。抜糸まで10日位は禁酒だそうです。飲みませんでしたよ昨日は。木曜日宴会入ってるんですけど・・・。

今月も名古屋へ

pookarl
0


なんとか10月を乗り切りました。
相変わらずカイムで忙しく働いています。つい先々週に行ったばかりの名古屋に昨日も行きました。 写真: 新富士駅で菊花展の飾り付けに出会いました。 写真: DSC-RX100を持ってきてよかったわ。 写真: 昨日の朝は寒かった。急に冷えてきましたねえ。
写真: ここまでが新富士駅北口でした。
写真: 名古屋駅前の大名古屋ビルヂング 写真: 名古屋駅ビルのJRセントラルタワーズです。名古屋も都会だわ。今年度はマイナンバーが本格的動き出しています。昨年のように大騒ぎにはなっていませんが、行政は着実に動いています。

今年もあと2ヶ月足らずとなってしまいました。月日が過ぎるのが早い。
来年は少し暇になりそうなので、あと少し踏ん張ってみます。

試し撮り

pookarl
0
写真: いやーなんとか間に合いそうですけど・・・今月はきっつ~い。来月も。 写真: ストレスで・・・予想外の出費 Sony DSC-RX1R 馬鹿。
今朝の富士ニュースのトップ記事「ドーム菊」を見に行ってきました。暇?
写真: 曇り空で思ったより暗くなってしまいました。新聞記事とほぼ同じアングルになってしまいました。真似したのではありません。 写真: 35mm f1.4開放でSS1/8000 ISO 110です。f1.4でも結構ボケますねえ。 写真: 暗いなあ。f5.6 1/3200 ISO 400です。ピントも甘い感じ。 写真: 道路近くは黄色の菊が八分咲き?、奥は赤色の菊だと思いますが、2分咲きかな? 写真: 赤い菊です。ピント大丈夫かな?じゃ手ぶれ? 写真: 観光植物植栽事業だそうです。ありがたいことです。 写真: ピンクの菊も綺麗ですよ。 写真: 菊の香りが良かったですよ。 写真: こんな感じ 写真: 今宮ふれあい公園 写真: 公園内のケイトウとサルビアの花 写真: キャンディポップ?千日紅でしょうか? 写真: 公園の駐車場があります。20台近く止められると思います。
Nikon D4+AF-S NIKKOR 35mm F1.4G う~ん重い。

超美品、実は並品のD4がオーバーホールから戻ってきました。
12日にピックアップサービスで持ってってもらって、今日19日に届きましたので丸1週間で完了しました。
見積の確認連絡があるかと待っていましたが、いきなり代引きだったのでビックリしました。
見積よりだいぶお安かったので助かりました。ラバーも殆ど新しくなったみたいですし、これでやっと美品? 写真: 「オーバーホールをいたしました。AE・AF・AWB精度点検 電池接点・表示パネル点検調整 記録・再生画像等点検調整 撮像部・ファインダー部点検清掃 各作動部点検清掃調整 ご指摘の現象のため、メディア蓋ゴム部組・AF-ONボタン・マルチセレクトボタン部組・その他劣化部品を交換いたしました。 電源スイッチ作動不具合のため分解し調整いたしました。作業上擬革/外観ゴムを交換いたしました。」締めて会員割引き後税込み¥30,978でした。綺麗になりました。担当のSさんありがとうございました。 写真:
Meyちゃん 写真:
きな子 写真:
D4+AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
ヤフオクで超美品とか騙されて悔しい思いをしている方はメーカーのオーバーホールを受けて切替えましょう。
お昼に富士川楽座に行きました。
写真: 2週間前と同じかな? 写真: 晴れてると生えます。 写真: Nikon D800E+AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G 写真: F1.8なんでお高くないし・・・軽いし・・・これで十分かな。 写真: やっぱ天気だわ。 写真: けずりいちご・・・なんじゃこりゃ。 写真: 練乳掛け放題 写真: こちら側の方が綺麗。このレンズマクロみたい。
写真: やっと秋らしい天気になりましたが、富士山は雲の中 写真: 富士川楽座は集客力県内トップだとか最近なにかで見ました。

支部旅行2016

pookarl
0

14・15日は支部旅行に参加しました。浅草、築地とゆったりとした日程でしたが、やはり疲れました。今日は一日給養しなくては・・・。いいの? 写真: Nikon D800E+AF-S NIKKOR 35mm F1.4Gの一本勝負です。 写真: 部員のいない支部の写真部員です。 写真: 浅草寺からのスカイツリー 写真: 雷門前の交差点からのスカイツリー。 写真: 人力者の車夫さん 写真: 雷門 写真: 屋形船のコース 写真: 屋形船からのレインボーブリッジ。ぶれぶれですけど・・・。 写真: 屋形船からの東京タワー 写真: 屋形船からのスカイツリー 写真: 屋形船の提灯 写真: 屋形船からのスカイツリーと月 写真: 屋形船あみ清の提灯 写真: あずまばし 写真: スカイツリーの上の展望台からの夜景 写真: スカイツリーのハロウィン 写真: スカイツリーの下の展望台からの夜景 写真: 久しぶりに晴天でした。朝日のスカイツリー 写真: マッサン 写真: 屋形船とアサヒビールの泡とスカイツリーの朝 写真: 朝6:40頃の浅草寺は空いていました。 写真: 浅草寺の奉納酒樽前の・・ 写真: 朝の浅草寺からのスカイツリー 写真: 国技館 写真: 江戸東京博物館 写真: 江戸東京博物館 写真: 江戸東京博物館 写真: 昔のスバル 写真: 築地場外市場すごい人出です 写真: 築地市場 写真: マグロの頭 写真: 場外市場の松茸 写真: 築地場外市場 写真: 国立がん研究センター。直ぐ近くに東京国税局があるんですね。
600枚以上取りました。電池は一杯一杯でした。

Nikon D800E+AF-S NIKKOR 35mm F1.4Gは900g+600gで1500gちょっとかな?旅行って以外に歩くのでヘルニア持ちにはきついです。1.5Kg限界です。

中古D4テスト中

pookarl
0
こんなことやってて良いのだろうか?と自問しつつ、今日は、D4+Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 古いけどいいレンズだと思ってます。 写真: 1枚目ですが、フリッカーが出ています。シャッター優先にしないと駄目ですね。 写真: ピントが今一 写真: 後ろ姿ですけど・・・ 写真: f1.4なので良くボケます。 写真: AF-S AUTOだとなかなか思ったところにフォーカスが行きません。
D700やD300の頃まではM,AF-S,AF-Cの切替えやAUTOやピンポイントのフォーカス切替が物理的なスイッチでした。D800EやD4の世代になるとAFモードボタンを押しながらコマンドダイヤルでソフト的に切替えるように変わっています。慣れるとこの方が切替えが簡単だと思います。ただ、このことを忘れると現場で大慌てになりますけど・・・。
明日には、ピックアップサービスでオーバーホールに出発です。さて幾ら掛るか・・・怖。

あさっての行事で追い込まれてしまって・・・ついポチポチしてしまいました。
D5の新品は高いし、重たいし、でもD700+縦グリの方が重いはずで、D5はダイナミックAF153点といってもAFエリアは以前と変わらないんだし・・・ブツブツと・・・で、中古のD4がお安くなってきているので・・・やってしまいました。
久しぶりでしたが、ミスった。どこが超美品?返品もできるようですけど危険そうなので諦めました。良品というなら納得ですけど、一部のボタンが極端に使い込まれているので、早速ニコンにオーバーホールに出すことにします。
でもその前に、試して見ました。
写真: 最初の一枚は見事にピンぼけ。これは2枚目です。1Kgを越える本体と600gのレンズは重。 写真: 猫の枕の猫にピントです。ここまでは特に可も無く不可も無く・・・。 Nikon D4+AF-S NIKKOR 35mm F1.4G 写真: ツバメの巣跡。 写真: うちの裏の景色の一部 写真: トラック。 写真: 製紙の看板 写真: なんだろう? 写真: 電線に鳥が止まっていました。ピントを合わせていると飛び立ちました。 写真: 取り敢えず連写 写真: 流石にD4ちゃんと撮れてました。(セグロセキレイかな?)少しヘソが戻りました。
ここまでは、D4+AF-S TELECONVERTER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 写真: D7200よりは、良いかも。中古だけど・・・。
ここからは、Nikon D4+AF-S NIKKOR 35mm F1.4G 写真: 多重露出。 写真: なんじゃこりゃ。 写真: 色が・・・。 写真: めちゃめちゃ 写真: フリッカーですね。シャッタースピードが速いわ。こんなにフリッカーが出るのを目の当たりにしたことがありません。(D700でもあったかな?)
でも故障じゃないんですよね・・・。レンズが明るいからかな?連写が早いからかな? シャッタースビードが早いからなんですよね?
D5は、フリッカー逓減などに対応したファームウエアーを公開(2016.06.23)??
D4にもフリッカー逓減機能が付いてるけど・・・。連写の最初のコマには逓減機能が働くけど、2枚目以降には効かないのかな?室内で連写ってあまり使ってなかったからですね。

超美品じゃなかったけど、オーバーホールしてもらって気持ち良く使おっと。

写真: トリミングしてますけど・・・。アサカメの「魚眼レンズ」という記事に触発されて・・・。引っ張り出してみました。Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D+D800E 写真: 涼しくなって風邪を引いて、1週間。湿度が高くて、冷や汗が出て、治りません。梅雨のよう。 写真: この子は、カメラに命を吸われると思ってるのです。古いレンズですが、AFは良いみたい。
Googleフォトは、この辺りにあります。
https://goo.gl/photos/8gU6LBygRNecoqSD7

写真: こちらは、Canon EF 8-15mm F4L フィッシュアイ USM +EOS 5DⅢですが、ピッピッと合焦してるんですけど・・・。どこに合ってるんだか。 写真: 完全に後ろに抜けてます。黒のプードルは苦手なのかな? 写真: お腹が空いてきました。お腹が空くことが少しずつ多くなってきていると思うので少し痩せ始めたと期待したいところですが・・・。
明日から頑張ろう。
https://goo.gl/photos/QMatMPFxukStibZN8

Nikon D800E+Ai AF Fisheye-Nikkor 16mm f/2.8D & Canon EOS 5D MarkⅢ+EF 8-15mm F4L フィッシュアイ USM

28mmも試して見ました。 写真: 古いレンズなので周辺光量落が目立ちます。 写真: 逆光なので・・・幾分明るく補正しました。 写真: 35mmより広く撮れ、24mmのような不自然な感じがしないと思うのですけど・・・。 写真: 丁度良い感じなんだけどな。NikonやCanonには28mmの明るいレンズはないんですよね・・・。 写真: CREMIA¥520、高。下記でアップで見られます。 https://goo.gl/photos/GkPyZeBQpyenfRT27


写真: Picasと違って、Googleフォトは埋め込みが出来ない? 写真: 今月は忙しそうなのですが、月曜日が3日始まりで気合いが入り難くて・・・。焦ります。

Sony α7+VM-E Close Focus Adapter+Leica Elmatit M28mm F2.8 第四世代

富士川楽座の観覧車を見に行っている分けではないんですけどね。
今日は小雨だし、天気悪いけど35mmレンズを試して見ました。
写真: キャビンを取付ける部分ができあがったようです。
写真: 24mmレンズと35mmレンズでは随分画角が違うのを実感しました。
写真: なんとか一部だけ収まりました。 写真: 観覧車のできるまでの行程がありました。 写真: 35mmの方が大っきく撮れるので細部が写ります。 写真: 雨の中地元のグループの子がMin Liveっていうんでしょうか、やってました。近くに寄って撮影するのもなんか大人げないように思ったのでこっそりと。

今更観覧車って声が私の廻りの方の発言があります。確かに、清水にも御殿場にもありますから今更ってのも頷けます。が、こうやって着工から様子を見に行くとなんとなく応援したくなるというか、なんか親心的なものを感じたりしますので、否定的な言葉に少し反発したくなったりするようになるように思います。単なる無関心だと思うのですけど・・・。

何でも否定する人って多いですよね。わたしゃ、取り敢えず何でも受け容れたい方なので・・・。
Nikon D800E+Ai AF Nikkor 35mm F2.8D

祝日なのに雨、祝日もお仕事ですから、雨でもいいの。
うちの猫ちゃんは随分厚かましくなってきました。
事務机を堂々と横断してなぜか、書類箱の上でお昼寝。
写真: カメラ嫌いなので起きてしまいました。 写真: 突然ですが、IE11の「アドオンを無効にすることで、閲覧速度を上げます。」が頻繁に出て邪魔です。でないようにする設定があるはずけど・・・無効にしないをクリックするしかないのか・・・。
写真: 今、きな子は左横の机の上ですやすや寝ています。
写真: これは、先週の土曜日にお付き合いしたデパートのエレベータ前です。
写真: 昔々は、規制サイズでぴったりだったようですが、最近はビックでないと駄目みたい。でこの場所でお待ちするのです。うたた寝したり、iPhoneで雑誌見たり、カメラいじったり・・・。財布と足くん。
写真: 台風16号が来る前だったのですが夕方までは曇りでした。連休の初日なので人出も多かった。ポケストップが沢山あります。
写真: こベンツって安いんですね。4駆のフル装備の軽トラとおんなじ位じゃん。カーナビとかオプション付けると200位にはなっちゃうんでしょうね。

35mm F1.2 とかあったらなあ・・・フォクトレンダー NOKTON 35mm F1.2 Aspherical VM II・・・以外に安いけど・・・MFだし・・・。う~ん。α7でかな?E-M1 Mark IIも発売のようだし、欲しいものだらけ。

Canon EOS 5D MarkⅢにEF50mm F1.2L USM

富士川楽座の観覧車がキャビンを除けば見たところはほとんど完成に近いように見えます。 写真: 8月15日に見たときには、まだ支柱部分だけでしたが、なんかあっという間にできちゃった。 写真: ピザやさんかから見たところ。 写真: 工事策の手前の一番近いところから。 写真: ふじのくに楽座市場の栗 写真: EXPASA富士川の北口を出て、西側からみたところ 写真: EXPASA富士川の東口の南側から見たところ。
午前中は曇りでしたが、午後は台風16号の影響で土砂降りです。このところ台風や秋雨前線の影響ではっきりしない天気が続いていますね。

この間の50mm F1.2では画角が狭すぎることがあるので、35mm F1.4か24mm F1.4でNikonかCanon か欲しくなりまして・・・。ま、一本づつ時間を掛ければ良いんでしょうけど結構なお値段ですので迷っちゃいます。で、24mm F2.8を試して見ました。
EOS 5DmarkⅣも出たり、ファインダーのついたEOS M5も発売されるみたいだし・・・D500は買わなければいけないし・・・。働きますか。
Nikon D800E+Ai AF Nikkor 24mm F2.8D


昨年8月に購入してから数ヶ月でGX8Hのシャッターボタンが張り付いて毎回使いはじめに普通にシャッターが切れない症状が続いていました。

異変に気づいた最初の時にはびっくりしましたが、一度思い切り押し込むとカチッという感じでくっついているのが取れるような感覚でその後は普通に使えるのです。

翌日も同様に最初のシャッターを力を入れて着るとカチッという感じで使えるのでそのままにしておきましたが、いよいよ保証期間が迫ってきたのでデリバリーサービスで直してもらいました。

こんなこと初めてでしたが、幸い部屋に保証書が箱ごと保管してあったので助かりました。物置にしまったりしては探すのに一苦労なので1年間は手元に置いておくように心がけようと思います。

送信者 LUMIX DMC-GX8
Q.Menueでオートフォーカスモードをピンポイントに設定するとフォーカスエリアが拡大されて良い確率でピントが合います。
送信者 LUMIX DMC-GX8
背面の液晶モニターも裏返しにしてファインダーのみで撮影するのもなかなか楽しくなります。
送信者 LUMIX DMC-GX8
マイクロフォーサーズはやっぱりAPS-Cにはかなわないと思いますが・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
猫のきな子は、うちの中を自由にしていられるので外にはことさら出たがりません。
送信者 LUMIX DMC-GX8
朝夕すこし長い時間下駄箱の上のメダカと遊びます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
マクロレンズでないとなかなか取れないポーズですが、AFが遅くて・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
もう7月も2日しかありません。時間が過ぎるのが早い今日この頃です。
EF50mm F1.2L USMずっと欲しかったのですが、いつも後回しになっていたのを入手しました。
送信者 5D markⅢ
確かに難しいレンズだと思います。朝の巡回のきな子です。久しぶりの朝日。
送信者 5D markⅢ
最近タッチシャッターのミラーレスばかり使っていたので、1.5Kg近くあるデジイチの光学ファインダーは重く戸惑います。
送信者 5D markⅢ
ミラーのタッチシャッターを使っちゃうとマルチコントロールでのAFポイントの選択は使いにくいです。
送信者 5D markⅢ

最近、毎朝2階から降りてきておやようのジャーキーを催促するLamちゃんです。うんちはトイレでしましょう。

EF50mm F1.2L USMは開放での被写界深度が浅いのが魅力です。

送信者 5D markⅢ
ISOは高めに設定しないとF1.2といっても室内での撮影で動く猫や犬は被写体ブレになっちゃいます。
送信者 5D markⅢ

重たいので手ぶれもひどいし・・・

やっと追われっぱなしの状態から瞬間キャッチアップできたような気がするのですが、錯覚かも。さ~て、これからだあ。


予約しておいたEF-M28mm F3.5 マクロ IS STMが届きました。
EOS Mシリーズのキラーレンズになるかもと期待しておりましたが・・・。

シリーズ最初のMは、AF超遅いので動き物は無理。EOS Mくんに再起を図ってもらおうと思ったのですが・・・。ざ~んねん。

送信者 EOS M
猫は寝ている時以外は動くのでさらに暗いところではもともとAFなんか期待してはいけませんね。
送信者 EOS M
EOS Mのタッチシャッターで再生はピッチアウトとかできるんで良いんですけどねえ。画像は綺麗だし・・・。
そもそもマクロレンズで動き物を撮る方が悪いし、MFで使うべきレンズでしょうね。


Sony α5100 のファストハイブリッドAFか、LUMIX DMC-GF7か迷ったあげくにα5100のボディのみをかっちまいました。
暗かったので仕方ないかなあ。AF早いと感じませんでした。タッチシャッターでどっちにしようか迷ったのですが、SEL​30M35が遅いのか・・・う~ん。
送信者 α5100
最近捕まえ安くなった猫のきなこさんです。
送信者 α5100
フラッシュを指で押さえてバウンスさせましたが・・・。AF補助光に怒ってます。Sonyの補助光は赤くてまぶしいですからね。切ります。
送信者 α5100
まー、色は派手で良いかな。
送信者 α5100
AF補助光がまぶしくて目をそらせてしまいます。怒っているのではありません。
送信者 α5100
感覚的にはE-M10のタッチシャッターが一番良いかな? Panaの空間AFもなんだかなあ・・・。やぱ、ミラーレスは・・・。
送信者 α5100
マクロでないとここまで寄れません。でもAF遅い。
送信者 α5100
MayちゃんもAF補助光嫌がってます。
送信者 α5100
今日美容院に行ったLamちゃんです。毎日お顔をウェットティシュで磨いてますので涙焼けは大丈夫です。うちでは我が儘なLamちゃんですが、美容院では大人しいそうです。
送信者 α5100

先週カットしてもらったMayちゃんと記念撮影。
歳を追う毎に野暮用も含め益々忙しくなってまして、その上先週3年ぶりにギックリ腰が再発しました。先週の月曜日はトイレにも這って行くような状態で、一日お休みしてしまいました。そのせいかぼやきぎみで申し訳御座いません。

一日お休みいただいて、思いっきりDビデオでmotherを11話見てしまいました。たまには良いか。
それで、徐々に良くはなっているのですが、まだ完全ではありません。なので仕事が遅れ気味。関係者の皆様にはご迷惑をお掛けたしますがお許しください。

送信者 NEX-5n
また、ワタナベ先輩に叱られそうですが、イ・ソ・ガ・シ・イのです。
もう殆ど気力・体力・能力のゲ・ン・カ・イですわ。
送信者 NEX-5n
きな子ちゃんは毎朝、お手入れしているので綺麗ですよ~。
送信者 NEX-5n
Lamちゃんも毎朝、お手入れしてますので涙焼けにはなってません。
送信者 NEX-5n

古いNex5nを引っ張りだして使ってますとα5100が欲しくなったりして・・・。

今月は、追われるのでなく追い込みたい。


朝昼晩と猫じゃらしで遊んで欲しいと目で指図され、遊ばれている今日この頃。
送信者 OM-D E-M10
後ろ足が変な方向。カメラのAF補助光が嫌いなのだと思います。
送信者 OM-D E-M10
さりげに逃げます。
送信者 OM-D E-M10
扉の開いている猫ケージの3階から入って2階のから出て逃げます。
送信者 OM-D E-M10
遊んで欲しいので完全には逃げる振りをしているだけです。
送信者 OM-D E-M10
猫の目を見ても気持ちは分かりません。
送信者 OM-D E-M10
じゃれています。
送信者 OM-D E-M10
猫ってなにかしようとする時にフェイントを掛けるように思います。
送信者 OM-D E-M10
ソファーは爪研ぎでかさついています。
送信者 OM-D E-M10
遊んでくれるのを待っています。
送信者 OM-D E-M10
ちょっといらつき始めたみたい。
送信者 OM-D E-M10
諦めムード。
送信者 OM-D E-M10
もうふてくされてます。
送信者 OM-D E-M10
もう知らない!

気づくと、E-M10ばかり、タッチシャッターは便利なのです。 猫や犬ばかりだとW先輩に叱られます。ま、忙しいので・・・。

昨日からの風雨が上がり快晴の富士山日よりでした。
新茶は刈り取られていましたが、新芽が生え始めていました。
送信者 α7
Sony α7 +Vario-Tes​sar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Zです。
変更フィルターは使用しませんでしたが、空に露出を合わせると見たとおりの青空になります。ミラーレスの良い処ですね。
送信者 α7
黄砂やPM2.5がすっかり吹き飛ばされたようです。
送信者 α7
いつもの場所から少し西側に下がったところです。
送信者 α7
ズームレンズはやっぱり便利。
送信者 α7
神戸醤油店でお醤油とお味噌を
送信者 α7
富士川楽座の富士山テラスで撮りました。
送信者 α7
富士川は濁流でした。
送信者 α7
歩道橋です。
送信者 α7
この時期には珍しいスッキリとした良い天気でした。
送信者 α7
同じような写真ばかりですが・・・富士市に住んでいても滅多にない良い天気でしたので。
送信者 α7
お店の中から
送信者 α7
新鮮な夏みかんや不知火などいかがですか?
送信者 α7
富士山にピントなので手前の人たちは特定できないと思いまして・・・。多くの方で賑わってました。
大渕今宮の茶畑スポットで富士山を撮影してきました。
今年は残雪は昨年とほぼ同じですが、スッキリとは見えませんでした。
送信者 5D markⅢ
Picasaは今日はまだ使えます。使えなくなるのは明日から?
送信者 5D markⅢ
三脚持ってたのですけど・・・。クイックシューをこの間落としちゃったみたいで手持ちでした。
送信者 5D markⅢ
手持ちで少しブレてると思いますが、フレーミングは自由度が増しますね。
送信者 5D markⅢ

今日は大勢さんいらっしゃっていて袋小路の農道にぎっしり駐車されてました。

100m位北側の公園の駐車場が開いていました。いつもは午前9時にならないと施錠されて入れませんが、地元の管理者の方が連休中は撮影者のために開けてくれているそうです。地元の管理者の方へお礼申し上げます。

以上、5D markⅢ+EF 70-200mm   24-105mm F4L IS USMでした。以下は5D markⅡ+EF 70-200mm 24-105mm 4L IS USMです。

送信者 EOS 5DmarkⅡ

送信者 EOS 5DmarkⅡ

生茶の値段やっすくなっちゃってるんですよ。全国的には、お茶といったらほうじ茶だそうですね。ペットボトルでなく、ぜひ静岡の緑茶を急須で入れて頂いて下さいね。

やっぱりPicasaの方が使い安いです。Picasaはこれが最後かも。


マイペース

pookarl
0
相変わらず仕事は遅れ気味です。不安がないことも無いのですが、歳のせいかマイペースで粛々と過ごしています。
今日明日は土日で無料相談がないので安心して仕事できます。
送信者 OM-D E-M10
段ボール箱で一人遊びします。猫って表情に乏しいですね。
送信者 OM-D E-M10
飛び出す瞬間です。比較的ゆっくり飛び出したところです。
送信者 OM-D E-M10
昨日の朝、気持ちよさそうにしています。
送信者 OM-D E-M10
カメラ目線。カメラ嫌いみたい。
送信者 OM-D E-M10
扉を開けても直ぐには出てきません。
送信者 OM-D E-M10
暖かい日差しでトロンとした目。
送信者 OM-D E-M10

ピントは目ですが、足のアップのつもり。タッチシャッターは便利です。
バリアングルだとレンズの中心から大きく左に液晶が移動するのでタッチシャッターには向かないと思います。タッチシャッターにはチルトの方が使い安いと思うのは私だけでしょうか?なので、このところE-M10ばかり使ってしまいます。フラッシュ内蔵なのもやはり便利です。


日本人のためのイスラム原論(小室直樹)を読み終わりました。
イスラムのことが詳細に分かった訳ではありませんが、宗教対立には根深い過去が存在するのだということはある程度理解できました。


G20が上海で行われるそうです。昨年の8月から始まった長引く株価下落は日本経済にも悪影響を与えています。
足下では着実に好景気に向かっているように感じます。好き嫌いはともかく現状では着実に良い方向だと感じます。日本の財政を考えたら確実な財源確保の為に消費税増税はやむを得ないと思います。その上で景気の腰折れを避けるのは至難の業で誰が何をやっても批判されるのは必至です。トレンドを維持するためにはある程度の期間は頑なに方針を変えないことだと思います。違憲の集団的自衛権には反対ですが、経済に関しては現状の施策は良く検討していると思います。結果としてそれが内閣支持率、円高要因(円への信頼)となっているのだろうと思います。
長引く低金利、高配当性向により預金よりも株式投資の方が断然有利になっています。GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の株式運用と運用実績が問題になりますが、運用面での諸問題はともかく基本的に日本のように貯蓄性向の高い国民性では、国民に株式の下支えを求めるのは困難であり、プロに任せる投資信託やGPIFのような国の機関に間接的に株式運用を委ねるしか株式市場を健全に維持できないのではないかと思う今日この頃です。
最近ビックリしたのは日産自動車の予想配当が42円ですよ。やっぱり外国の方が社長だと配当性向は高くなるのでしょう。昨日の終値が971.5円ですから予想配当利回りは4.3%です。1年定期預金が0.02%位ですから、ザックリ200倍です。
予想配当利回りはもっと良い銘柄もありますのでね。もう大変です。
高配当銘柄で簡単に倒産しそうもないグローバル企業の株式や投資信託は、預金封鎖などが話題になる時代では銀行預金よりも安全なのではないかと思う今日この頃です。
株式に対する取組は人によって2つのタイプに分かれるように感じます。短期間で売買を繰り返す方と割と高値で買って塩漬けにしてしまう方です。
前者は市場を活性化させ、後者は市場を支えているように思います。
できたら安い時に買って塩ずけしたいものです。
相続案件でも現金、株式、土地に分散している方は上手な財産形成をしていると感じます。納税資金は現金で賄えますし、相続した株式の配当は魅力的です。


珍しく長くなってしまいました。そうそう、日本人のためのイスラム原論を読み終えて感じたことは、侵略というものはやってはいけないことだと言うことです。
歴史に遺恨を残す侵略はいけない。どんな理由があるにせよ侵略はいけないということです。やはり歴史に学ばなければいけないと感じました。自衛は当然ですが、侵略はいけません。
日本人のための憲法原論、日本人のための経済原論と昨年から3冊め、エアロバイクをやりながら読んでいるのでやや酸欠状態で記憶に定着しにくいですが、小室直樹先生の本はあと5冊在庫があるので少しずつ理解できるようになるのではないかと思ってます。漢字が苦手でもすごく読みやすいですよ。


  泣いても笑っても確定申告期限までにはあと半月余り、マイペースで頑張ります。


西湖野鳥の森公園に行ってみました。道は空いていたので1時間位で着きました。
送信者 D7200
毎日お昼から14時頃におそらく近所の方が餌付けに来るので、手に止まるヤマガラはそちらに付いていってしまってお留守だそうです。
実は公園の管理者側では、慣れているヤマガラがその方について行ってしまい観光客の方をガッカリさせるので困っているそうです。
送信者 D7200
手に乗るほどは慣れていませんが、それでも人慣れしたヤマガラやシジュウカラが撮影できます。
送信者 D7200
ピンボケですが、飛び立った瞬間が偶然撮れたので・・・。
送信者 D7200
10月頃になると山野餌が段々不足して集まってくるそうです。
送信者 D7200
送信者 D7200
今日は連休で観光客の方も多く見えているようでした。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
シジュウカラです。
送信者 D7200
送信者 D7200
アオジ。
送信者 D7200
Nikon D7200+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップでした。
送信者 LUMIX DMC-GX8
樹氷だそうです。人工樹氷ですね。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
西湖樹氷まつり(2016年1月30日~2月7日)だそうです。
送信者 LUMIX DMC-GX8
今日はプーちゃん達も連れて行ったのですが、旨く撮れなかったので・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
道の駅朝霧高原に寄って帰りました。 Nikon D5とD500が発売発表がありました。数日間欲しい、どっちにしようか迷いましたが、様子見しようと思います。153点AFシステムが魅力的だと感じたのですが、選択できるのは55点とD7200の51点と外側の4点が追加されただけですし・・・。発売は3月だし当面D7200で十分な気もするので、EXPEED 5の評判を見極めてからでも遅くないと。D7200を見送ってたらどうだったか解りませんが・・・。
三島大社に参拝に行く前に源兵衛川にカワセミを撮りにいきました。
この間と同じ子がいました。
送信者 D7200
Nikon D7200+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップのJPEG撮って出しです。
ここは、いつも親切な撮影者がいて居場所を教えてくれます。ベテランの皆様はダイブを狙っているのですが、私にはとても無理。止まっているところを大きく撮れたら十分満足です。
送信者 D7200
段々人慣れして来るので近くでも簡単に逃げることはありません。ただ、ここは暗いので近くでとれるのですが、明るいレンズが欲しい。それでもこの組み合わせは軽くてこれまでで一番良いと感じています。
送信者 D7200
尾羽が切れてしまいましたが、最もピントが良かったので・・・。
送信者 D7200
このあとダイブして小魚を加えて下流に行ってしまったので三島大社に向かいました。
送信者 D7200
これよりは、更にクロップしたものです。まあまあピントが合っていると思います。これまではここまでクロップできませんでしたから。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
源兵衛川のアオジです。鳥の種類が少ないように感じました。温暖化のためでしょうか?

三島大社へ参拝

pookarl
0
三島大社へ行きました。込んでました。三島大社へはついでなんですけど、ま、いいじゃないですか、大厄だそうです。知らなかった。ま、なるようにしかなりませんし、気にしない。といいながら書いてますね。
送信者 α7
送信者 α7
α7、たまには使わないと・・・。SONYの電池は使わないのに減るんですよね。使っても直ぐ減るけど・・・。
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
三島市のマスコットキャラクターみしまるこちゃんだそうです。
送信者 α7
みしまるくんだそうです。
こちらは、Nikon D7200+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップです。この組み合わせは手持ちで撮影でもそこそこいけます。天気が良かったのでもっとSSは早くても良かったかも。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
35mm換算819mmでは富士山は天辺だけです。
送信者 D7200
私が着いた直前にミサゴのダイブがあったようで、先に居た方々が今年のベストショットだったようです。
送信者 D7200
ミサゴは居るんですね、数は少なくなっているように思いますが・・・。
送信者 D7200
トリミングですけど。
送信者 D7200
暖かだったし気持ち良いですよ。
送信者 D7200
ようし、今度はTAMRON SP150-600mmに三脚で言ってみようかな。換算1,638mmってのも良いかも。
送信者 D7200
安いジンバルもあるし。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
ハジロカイツブリだと思います。よく見ます。
送信者 D7200
今日はボラが良く跳ねていまして、一応狙って偶然撮れました。
送信者 D7200
オオバンだと思います。かわいい声で鳴くんですよね。
送信者 D7200
カワセミです。居ますけど40mは有ると思います。
送信者 D7200
キンクロハジロだと思うのですが・・・。
送信者 D7200
お池に填ってさあ大変だったみたい。
送信者 D7200
何とか抜け出せたようです。あちら側は普通車では無理そうです。
送信者 D7200
徐々に近寄って撮りました。なかなか逃げませんでした。
送信者 D7200
トビが遠くを飛んでました。
送信者 D7200
ホオジロだと思うんですが?
送信者 D7200
ジョウビタキは時々見ます。50mはあるかな?
送信者 D7200
カモメの群れ。
送信者 D7200
何が釣れるんだろう?
送信者 D7200
先程とは別の個体だと思います。何羽か居るみたい。
送信者 D7200
帰り道にいたジョウビタキです。3時過ぎですがもう西日で逆光です。
今年も残り2日何事もなく穏やかに過ごしたい。
源兵衛川に行こうか迷ったのですが、時間の係らない富士川河口のカメラ2台で行ってみました。LUMIX DMC-GX8+ M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIを試して見ましたが、D7200には適わないかな?動画とかだと違うのでしょうけど・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
そうは言っても、75mm(35mm換算150mm)でないと富士山の全体を写すのは無理ですけど。
送信者 LUMIX DMC-GX8
これも75mm(35mm換算150mm)でないと難しい。
送信者 LUMIX DMC-GX8
ムクドリは近かったので良く撮れました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
これも75mmでないと・・・。よく見るとカモメでないものが・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
シャッターの不具合も感じなかったので、暫く使わないとくっついてしまうのかな?
送信者 LUMIX DMC-GX8
岩本山公園のMayちゃんとLamちゃんを載せるの忘れてました。
送信者 LUMIX DMC-GX8

今日からしばらくカイムから開放されると思うと少し気が抜けてしまいました。
年末調整を少しやって、久しぶりにプーちゃんたちと岩本山公園に行きました。
ここでも早咲き過ぎる梅が咲いていました。暖冬というやつですね。
ロウバイも咲いていました。いつもより早いと思います。
送信者 LUMIX DMC-GX8
LUMIX DMC-GX8は2週間ぶり位の使用ですが、シャッターボタンに違和感がありました。
シャッターボタンを軽く押しても動作しないのです。暫くしてグッと力を入れて押すとパチッと音がして切れるようになりました。
くっついてしまったような、戻りも悪い感じがします。修理依頼する方がよさそうな気がします。
Let's Noteも依然より品質が悪くなっているように感じるのですが・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
この間の京都の時もそう感じたのですが、ピントが甘いというか、合っていたり合っていなかったりばらつきが多いように感じます。ファームアップから変になったのかな?
送信者 LUMIX DMC-GX8
D7200が予想外に良かったのでギャップを感じるのかもしれません。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8

電池の残量を確認していなかったのでここでガチャっとエンプティです。 My Yahooのブックマークも来年2月でサービス終了です。Googleが同様にサービス終了となったのでYahooに乗り換えたのですが、残念です。スタッフブログの紹介の中からMyLanceが私には合っているように思えたので昨日は、MyLanceのカスタマイズをしました。便利だと思います。サービスが続いてくれることを祈ります。
MyLance
www.mylance.jp/

それと、Windows10のMicrosoft edgeは何とかならないのでしょうか?ATOKでは全く日本語が使えません。お気に入りバーもアイコン表示の選択ができません。無償だから手抜きしているのでしょうか?


それでも数日前からスリープがきちんと動作するようになったみたい。バージョンアップする時は、周辺機器を外した状態でインストールするのが無難なようです。


デスクトップの配置が何かの拍子にガチャガチャになってしまうので、デスクトップには極力ファイルを置かないようにしています。
IE11で検索(Ctrl+F)をするとお気に入りバーの下に以前の検索窓が一端表示され、検索窓に検索文字を入力するとIE11が落ちます。IE11を再起動して検索(Ctrl+F)を実行すると検索窓が開き検索ができます。


Excelも動作が重く、固まり安くなったような気がします。最もこれまでは、Windowsのバージョンアップは殆ど行ったことがないのでクリーンインストールならこのような不具合はないのかもしれません。

Windows7のまま使った方がよかったと思ってます。「無料」という言葉に弱いのがいけないのですが、やや後悔しています。
 


今日の午前中は、相続税の申告の受任しました。サラリーマンの方が相続人の場合は、日曜日でも対応します。求めに応じて土曜でも日曜でも祝日でも夜間でも関係ありません。on demandビジネスの基本ですからね。
とは言えお昼休みは有りですから、田宿川に行ってみました。
送信者 D7200
D7200にも慣れて来ました。慣れはすぐ忘れるのも早いですが・・・。
送信者 D7200
カワセミを探しましたが、鳴き声の方を探すとシジュウカラでした。
送信者 D7200
トリミング、Nikon D7200+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップは、このぐらいにトリミングしてもなんとか見られると思います。気に入りました。
送信者 D7200
送信者 D7200
キセキレイです。荒川製麺さんの付近まで行ってみましたが残念ながらカワセミは居ません。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
田宿橋に戻ると橋のすぐ脇にいました。雄のカワセミです。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
今日は2回ほどダイブのチャンスがあったのですが、撮れませんでした。昨日はBig mouseでした。
少し落ち着始めましたので、久しぶりに源兵衛川に行っていました。中郷温水池の近くの小島さんの事務所に車を止めさせて戴いて、国道1号線を渡って源兵衛川を遡って6号水の苑緑地まで歩きました。
地元の親切な方が、カワセミの居場所を教えてくれるので助かります。
送信者 D7200
東京からカワセミが飛び込むところを見に来たと言われる方がカメラも持たずにいらっしゃいました。
最近は、カワセミもどこにでもいる以外に珍しくない鳥となっていますが、いつ行っても整備された公園で一般の方が見られる場所として有名になっているのでしょう。撮影マニアは場所を秘匿したりしますから、ここはオープンで良いことですよ。
昭和の高度成長期に農薬や工場排水で汚れた水で生息が困難となったカワセミも今では各地でよく見られるようになっているのです。
全国各地地元で見られる鳥ですが、探さないと以外と見つからないだけなんですよ。
送信者 D7200
源兵衛川のカワセミは、多くの人が見に来るので人慣れして近くでも見られるのです。
撮影者が脅しているのではなく、撮影者や見学者が多いから人になれているので近くで見られるのですから、撮影者や見学者があってこその源兵衛川のカワセミなのです。
この事実をどう受けとめるかは、ひとそれぞれでしょうね。
送信者 D7200
暖冬のためか、この時期まだ紅葉しているように葉っぱが多いのでF5.6では辛いです。
送信者 D7200
紅葉です。
送信者 D7200
D7200では、飛び込みも撮れそうな気がしますが今日はチャンスがありませんでした。
送信者 D7200
300mm F2.8の位相フレネルレンズって無理なのかなあ。1.0KgのF2.8 300mmが有ればなあ。
送信者 D7200
セグロセキレイです。ハクセキレイはよく見るのですが、セグロはたまにで、キセキレイは余り見ないような気がします。今日は見たのですが生憎。
送信者 D7200
コサギがダイサギみたいに大っきく撮れちゃって・・・・。
送信者 D7200
ジョウビタキのメスかと思ったらモズですね。
送信者 D7200
中郷温水池ここも色んな鳥がいそうですがちょっと広いので。
送信者 D7200
カルガモも人慣れしているので近くを通ってもびくともしません。
富士川のカモは野生ですから、20m位に接近したら飛び立っちゃいますけどね。
富士川河口にはミサゴの姿はありませんでした。
天気が心配でしたが、まずまずの天気で風はやや強めでしたが、暖かく暫く待ちましたがミサゴは居ないようでした。
送信者 Nikon 1 V3
ハクセキレイの飛ぶ音に驚いたカモが飛び立ったところをです。
送信者 Nikon 1 V3
送信者 Nikon 1 V3
V3も連写は凄いのですが、AEがばらつきました。NX2で少しいじってみましたが、やり過ぎ?
送信者 Nikon 1 V3
V3は一旦AFを外すとすぐには合焦しません。そこがちょっと・・・。
送信者 D7200
いつもは露出優先で撮影していますが、今日はシャッター優先で撮影してみました。
送信者 D7200
天気もよかったので、ISOは低めにできたと思います。
送信者 D7200
飛んで来るものは撮ります。練習です。D7200のAF-Cは良いと思います。
送信者 D7200
手持ちですから多少のブレはやむを得ません。
送信者 D7200
こう言うのは苦手かな?
送信者 D7200
今日はカワセミも現れませんでした。
送信者 D7200
送信者 D7200
シャッター切ってれば楽しいんで、なんでも良いんです。
送信者 D7200
行く度に天気が異なり全く同じ状態の日は無いのが自然の面白さだと思います。
送信者 D7200
時間が許せばもっと留まりたかったのですが・・・。
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
カモメもいろんな種類があるのかな?
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
気晴らしには最適ですよ。
なんでえ、3日も河口に言ってるじゃありませんか。暇人?かも。
渡邉先輩会いませんねえ。なぜ?
送信者 D7200
遠くのミサゴです。
送信者 D7200
送信者 D7200
カモメ
送信者 D7200
カモメ
送信者 D7200
カモメ。AF-C捕らえてます。もっとも100%ではないですけどね。
送信者 D7200
それでも、ミラーレスよりは良いですし、D700よりはAF良いですよ。
送信者 D7200
ハクセキレイ。珍しくないハクセキレイですが、撮る気にさせてくれます。
送信者 D7200
瞬間捕らえてくれますから。
送信者 D7200
遠いなあ、助言通りに14時頃に行ってるんだけど・・・。
送信者 D7200
送信者 D7200
川の東側でミサゴは休んでいるんですけど・・・。
送信者 D7200
富士山
送信者 D7200
ハヤブサかな?カラスと同じ位の大きさでした。
送信者 D7200
右がカラス。カラスもカワセミのような色だったら可愛がられたろうに・・・。
送信者 D7200
マガモでしょうか?
送信者 D7200
小型機
送信者 D7200
カワラヒワ
ここまでが富士川河口です。
送信者 D7200
小潤井川沿いの公園の紅葉です。
送信者 D7200
小潤井川のカワセミ、分かります?
送信者 D7200
カワセミです。40m位かな?
送信者 D7200
この後飛んで行くところは背中の青が綺麗だったのですが・・・。
D7200は思ったより良いと思います。グリップがすこし合わないように感じますけど、軽さは重要です。1.3クロップ時は7枚/秒の連写ができますので十分ですね。7DⅡも良いけど重いし、軽い300mmF4は有りませんせんし、お安いですからね。手持ち撮影ができる800mmはこれしかないが現状の結論です。
Nikon D7200+AF-S TELECONVER​TER TC-14E III+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR 1.3倍クロップを試しました。
送信者 D7200
河口についたところで、トビが1km位先から近くまで飛んできました。偵察に来たようです。パンとかを人間にもらったことがあるんじゃないかな?
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
送信者 D7200
コサギです。白い点はなんだろう?
送信者 D7200
貨物船
送信者 D7200
この日は良い天気でした。
送信者 D7200
またコサギ
送信者 D7200
ボラが跳ねているのを撮れました。AF-Cも良いです。
送信者 D7200
コサギです。AE-L/AF-LボタンにAFを設定しています。このボタンを押したらAF-CでAFをロックしてくれたら楽だと思うんだけど・・・。できるのかな?
送信者 D7200
やっぱデジイチの方が楽だわ。
送信者 D7200
久しぶりにカワセミを見ました。30m以上あるだろうな?
送信者 D7200
今度は、TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USDを試してみようかな?三脚が面倒だけど・・・。
送信者 D7200
カワセミ
送信者 D7200
自衛隊?米軍?ミサイルが怖い。1/4000秒ではプロベラも止まってますね。だめだこりゃ。
送信者 D7200
送信者 D7200
コガモかな?分からん。
送信者 D7200
カワウですね。
送信者 D7200
ハジロカイツブリだと思います。
送信者 D7200
さっきのカワセミが富士川を飛んでいます。2羽だと思ったら川に映っていたんですね。
送信者 D7200
やっぱミラーレスでは無理。
送信者 D7200
送信者 D7200
ハクセキレイ
送信者 D7200
カモ
送信者 D7200
カワウ
送信者 D7200
ハクセキレイ
送信者 D7200
オオバン
送信者 D7200
飛行機 ま、天気が良ければ、写真は光が大事ですからね。

2度目なんですけどトリミングです。次回は顔を剃るか同か決めるそうです。
顔を剃るのは小さい時に慣らさないと大きくなってからでは危なくて出来ないそうで・・・。
送信者 EOS M
送信者 EOS M
手足、尻尾だけでなく顔も長いんです。
送信者 EOS M
少し痩せたMayちゃんです。毎月3万円のインスリンはきついですからねえ。
加害者責任と脅されてまして・・・小遣い全部吹っ飛んじゃいますから。
送信者 EOS M
送信者 EOS M
久しぶりのEOS Mですけど動き物はまったく駄目です。Lamちゃん動きすぎ。
1週間遅れのアウトレットです。お付き合いですけど、Nikonショップがあるので、そちらでAF-S TELECONVER​TER TC-14E Ⅲを実際にD7200にセットしてもらって試してみたところAFにストレスを感じなかったので入手することにしました。
1.4はケンコー、シグマがあったのでこれまで迷ってましたが、思い切って・・・。
AFのスピードは3つとも同じようなものだと思いますけど写りは良いのかな?気持ち程度かな?
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
ここで、待てだったのですが、となりにストーブがあって寒くなかったですよ。

Lamちゃんを岩本山公園に連れて行きました。初めての公園です。
偶然、犬の躾教室をやってい見学させて頂きました。
りっぱな白のスタンダードプードル君が生徒で公開指導が行われていました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
曇っていたので富士山は見えないと思ったら霞んで居ましたが見えたので1枚。
送信者 LUMIX DMC-GX8
左の白手袋が指導の先生の指です。白プーくんの目は完全に右端のお父さんを見ています。プードルは大人しいので扱い安そうですが実は頑固で賢いのでなかなか易々と思い通りにはならないと思います。
送信者 LUMIX DMC-GX8
思いっきりトリミングしましたが2000万画素は伊達ではないですね。
送信者 LUMIX DMC-GX8
初めての公園は、見るもの全てが初めてでワクワクしていたようですが・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
第二東名の富士川橋を見ています。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
元気なアプリコットのミニチュアプードルの男の子に吠えられて、Lamちゃんはいじけてしまいました。ショックだったようで、しばらく尻尾を丸めていました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
岩本公園の薔薇。
送信者 LUMIX DMC-GX8
富士川楽座のピザ屋さんの前で。
送信者 OM-D E-M10
目が黄色のLamちゃん
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
もうすぐ生後4ヶ月のLamちゃんです。
送信者 OM-D E-M10
このこはとてもやんちゃです。
送信者 OM-D E-M10

10月もついに晦日となりました。今日は少し涼しかった。明日からはまた気温が上昇するようです。

今年もあと2ヶ月、あっという間の人生。

一方的なのはいけないなと熟々おもう今日この頃。
物事はあらゆる方向から見る必要があるな、と思う今日この頃です。

もう諦めていたのですが、Mayちゃんの小さい頃の写真を発見しました。 hpのストレージがエラーで工場出荷状態に戻すというサポート指示(なんでバックアップを先に勧めないのか理解できませんでしたが・・・)を真に受けて消してしまったと思い込んでいたのですが、あ・り・ま・し・た。
送信者 IXY DIGITAL 700
これMayちゃんです8年前の2007年です。IXYを使っていたのか・・・。
送信者 IXY DIGITAL 700
Lamちゃんと殆ど同じ。
送信者 IXY DIGITAL 700
おや?白目が白いです。Mayちゃんの白目は充血してると思ってたのに・・・。今日はここまで。
送信者 OM-D E-M10
今日のMayちゃんです。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
こちらは今日のLamちゃんです。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
トイレは少しずつですが、一日に何回かわ自力でトイレに行くようになりました。
それ以外はしっかり外してくれるので除菌招集剤は必須です。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10

Mayちゃんは目で気持ちを表現する犬です。


ノーベル生理学・医学賞の大村智さんに続いてノーベル物理学賞を梶田隆章さんが受賞しました。すごいですねえ。

今日のプーちゃん

pookarl
0
まだまだ落ち着かないLamちゃんです。
「待て」は完全に理解できました。トイレも少し分かってきたようですが、未だ未だです。

送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
二匹は、まあまあ仲良くやってます。

昨日のラグビー、サモア戦も痛快でしたね。俄ラグビーファンとか揶揄されますが、大体のルールは知ってるんで俄でもないのかも知れません。面白いものは誰が見ても面白いもので、野球だってサッカーだって映画だって音楽だって小説だって人に感動を与えるものは良い物でしょう。素直にならなくっちゃね。

送信者 OM-D E-M10
Lamちゃんはお腹ペコペコでもう倒れそうです。
送信者 OM-D E-M10
ペコペコです。
送信者 OM-D E-M10
Mayちゃんは今日お客さんに「なんか痩せた?」って聞かれました。
でも、太ってる方がかわいいって・・・。お腹ペコペコで寝てます。
送信者 OM-D E-M10
「ご飯ま~だ!!」って言ってます。
送信者 OM-D E-M10
おかあしゃんに「座れ!!」って言われて、「ハイ!!」って言ってます。
送信者 OM-D E-M10
おかあしゃんに「ま~て!!」って言われて「ハイ!!」って言ってます。
送信者 OM-D E-M10
あれ?Lamちゃんの方が先でいいの?
送信者 OM-D E-M10
ダイエット中のMayちゃんの方が少なめなのに・・・。
送信者 OM-D E-M10
Lamちゃんの方が先に食べ終わっちゃいました。
送信者 OM-D E-M10
Lamちゃん「もっとちょうだ~い!!」、おかあしゃん「もうおしま~い」
送信者 OM-D E-M10

「なによあんた!!」ってMayちゃんは睨みます。
みたいに見えますけど全く揉めません。一度LamちゃんはMayちゃんに叱られてからMayちゃんの食事中は一切口を出しません。
Mayちゃんが食べ終わったお茶碗を舐めるだけです。


全く別の話題ですが、dマガジンに週刊文春に続いてついに週間新潮が今週から登場しました。
一部のページが割愛されていますが、前半の主要記事は読めます。
CAPAなんか特典のMOOK本がおまけとして最近は毎週付いてきます。メチャメチャお得ですよ。

pookarl
0
なかなかトイレは覚えません。「待て」は覚えた様ですが・・・。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
MayちゃんはLamちゃんを完全に下にみてよほど強く噛んだりしなければ我慢して相手にしません。
Lamちゃんは、噛んだり乗っかったりやりたい放題です。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
眠いのを我慢して居る様子です。
全体にピントは甘いですが、それでもGX8よりはマシです。

段々動きが激しくなって来て、殆ど被写体ブレでNG
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
お風呂に興味津々なようです。入るかな?
新しい防湿庫が届きました。トーリ・ハンのH-180D-MIIという157Lもあるやつです。
高さが131.5cmで、この上にH-110D-MIIを乗せれば107Lも追加できそうです。2台積み重ね時の連結金具用ビス、転倒防止壁面固定用金具取付用ビスも付いて、フッフッフッ・・・。これで長いやつも・・・。資金無いけど・・・。
今までは、東洋リビングのED-55CAC(B)55Lとかを机の下に並べてましたが、これでもう一生大丈夫そうです。
yenのdefaultの時には少しくらいは役立つかも。・・・立たないか・・・。

さて、今日は2回目の予防接種を受けてエンエン鳴いて帰って来たLamちゃんですが、午後は正に死んだようにぐったりと眠っていました。(ホントに死ぬのではないかと獣医さんに行こうとしたくらいです。)
来月半ばには最初のカットだそうです。口の周りの毛が伸びてチューバッカのようです。(Mayちゃんもそうでした。)

送信者 LUMIX DMC-GX8
ね、チューバッカでしょ。
送信者 LUMIX DMC-GX8
MayちゃんとLamちゃんは互いに相手の骨ガムを奪い合います。欲張り犬。
送信者 LUMIX DMC-GX8
今朝まだ注射前のチューバッカ。
送信者 LUMIX DMC-GX8
この子はジッとしていません。
送信者 LUMIX DMC-GX8
Mayちゃんが小さくしてくれた骨ガムをクチャクチャ、ゴクン。ゲホゲホゲホ。丸呑みしちゃいます。この子はチューバッカというよりオオーバッカ。
送信者 LUMIX DMC-GX8
夕食待ちのLamちゃん。
送信者 LUMIX DMC-GX8
待ちきれなくて、キャンキャン吠えて要求します。(煩い)こういう下品な態度の子は初めて。
獣医さんによれば、この子は大体5kg位になるとこのとで、Mayちゃんと同じ位だとのこと。
Mayちゃんは6Kg近くになってしまったので今はダイエット中、5.6Kg位になりました。もう一がんばりです。

3日ぶりのLamちゃんです。
フラッシュ撮影ではGX8は惨敗です。私にはそのように感じます。
E-M10の内蔵フラッシュの方が圧倒的にAFの精度が高いと感じました。
GX8はあまり人気が無いようですが、それでも私はまだ嫌いではありません。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
OLYMPUS OM-D E-M10 +P​anasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH H-X025
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
LUMIX DMC-GX8H-P​anasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH H-X025 撮った枚数はGX8の方が多いのに、この有様です。

E-M10の可変式液晶の方がローアングルやタッチシャッターには適していて、GX8のフリーアングル液晶はタッチシャッターには適していないと感じることは以前にも書きました。
それだけでなく、操作もE-M10の方が単純なようでシャッターチャンスを逃さないように思います。
削除もGX8は複雑でもっと単純な方が素早い操作ができるように感じます。
それでもまだGX8には期待したいと思っているのですが・・・

お昼にピザを買いに富士川楽座に行きました。
今日はお天気も良く大勢いらっしゃってました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
鰻の串焼きは、係の者が休憩時間(お昼にお昼でしょうか?)で30分待ちというので諦めました。(緑色のズボンの人からクレームがありました。足が短とかなんとかかんとか・・・)
送信者 LUMIX DMC-GX8
骨董市に鉄兜と進軍ラッパ。こういうのは入らないな。
送信者 LUMIX DMC-GX8
ローアングルで適当にシャッターを押したところピンボケ(後ろの箱にAFいっちゃいました)でした。
送信者 LUMIX DMC-GX8
これもピンボケ(リンゴの箱を採ったのでなく、和歌山の那智黒?のカエルを撮ったつもり)・・・。カエル、にこいちで値切ったら25%引いてもらって大喜び。
送信者 LUMIX DMC-GX8
まだ、夏ですね。富士山は入道雲で見えません。
どっかのおっさん「この子、プードルですよね。ちょっと太ってます?」「ええ、」「飼い主ににちゃったかな?」って言い過ぎでしょ。飼い主じゃないも~ん。
送信者 LUMIX DMC-GX8

Mayちゃんは暑いといってずっと抱っこでした。エアコンの吹き出し口が大好きです。

今日の富士川楽座、シナノドルチェだったと思いましたが、少し酸っぱくてシャキッとした美味しい珍しい林檎がお安かったです。時々珍しものがあるのでいわゆる探索行動が楽しいのですね。集客の秘訣ですね。
インストアマーチャンダイジングでしょうかね。

送信者 LUMIX DMC-GX8

Lamちゃんはまだ留守番です。2度目のワクチンを打つまでは外出はNGですね。

ラグビー日本すごいね~
心臓止まると思ったわ。


RamちゃんよりLamちゃんの方が良いかな?どっちでも良いか。
カ・イ・ムでなんか忙しくて、暇なはずの9月が忙しい?ま、しゃないです。

1週間ぶりにファインダーでみたLamちゃんは大きくなったと感じました。1.3Kgだそうで順調だそうです。3kg台を目指しています。
Mayちゃんもダイエット中、5.7Kgになりました。3Kg台は絶対無理でしょうけど四捨五入して5Kgが当面の目標です。
反面私の体重が・・・。

送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
食後なので口の周りに・・・。
送信者 LUMIX DMC-GX8
黒い子はピント合わせが難しいですよ。タッチシャッターが無ければ殆ど無理。
送信者 LUMIX DMC-GX8
止まってますけど、逆光だし・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
Lamちゃんはすぐに興奮して噛みます。とても痛い。親指に穴が開きました。Mayちゃんは寛大ですが、噛まれると前足で「やめろー!!」ってやりながら逃げます。
噛まれなければ気にしない様ですけど・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
Mayちゃん「あんた美味しそうなもの食べてるね。」 Lamちゃん「Mayちゃんももらったでしょ?」
送信者 LUMIX DMC-GX8
Mayちゃん「おかあさ~ん、Lamちゃんの減らず口をなんとかしてよ~!」
送信者 LUMIX DMC-GX8
Mayちゃん「あんたなんかプー、もう遊んで上げない!!」
送信者 LUMIX DMC-GX8
Lamちゃん「いいもん。(猪でした。)と遊ぶから」 ・・なんか、似てるような・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
Lamちゃん「一人で遊ぼっと。」
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
ディズニーチャンネル見てます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
多数決だからって憲法違反を決議して良いのでしょうか?違憲状態の議会が憲法違反の疑いのある法案を採決するとは・・・異常。裁判所はどう判断するのでしょうか?三権分立が試される時ですね。
富士川楽座にちょっとお付き合い。石原水産というお店が金曜日にオープンしたそうです。
マグロが開店特価で販売されていました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
とろトロねぎまが美味しいと思いました。

送信者 LUMIX DMC-GX8

富士川楽座は、地元農家などの新鮮な野菜や果物が販売されているのが良いですよ。ピザ屋さんも美味しいし。東名だけでなく一般道からも入場できまよ。立体駐車場の方が空いています。
送信者 LUMIX DMC-GX8
メイちゃんラムちゃんは今日も小競り合いです。おチビは全く手加減しないのでメイちゃんは完敗です。本気出したら怖いのですが・・・知らぬが・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
歯が生え替わるまでは仕方無いですね。痛いけど
送信者 LUMIX DMC-GX8
この子は怖いもの知らずです。ソファの高さなら平気で飛び降ります。

研修で気になった点は、下記に記載します。
http://www.z-ueda.com/topix/

そのあと大急ぎで東海税理士会政治連盟静岡大会の会場のホテルアソシア静岡に向かい、県内選出の国会議員の方々のお話を聞いて、懇親会後、静岡おでんをごちそうになって帰宅しました。

送信者 RX100
青葉横町のおでんや、人影は見えませんが各店内はほぼ満席です。
送信者 RX100
玄南通りで見つけたシェルティー2頭
送信者 RX100
玄南通り
送信者 RX100
江川町・呉服町通り交差点
送信者 OM-D E-M10
酔っぱらっていたのでフラッシュ忘れました。
一仕事やってからE-M10で撮ってきました。
久しぶりに晴れました。これから研修で静岡市にJR身延線で行きます。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10

昨夜のRamちゃん

pookarl
0
夜は寝る前に一暴れしてもらわないと深夜や早朝に鳴かれる危険性があるので、私が寝る前にちょっと撮影しました。

今日はまた静岡市で研修で、その後、会の集まりがあるので帰宅は遅くなりそうです。
ローライトAFというのが効いているのかよく分かりません。しっかり画面も見ながら撮影すれば分かるんですけどね。
GX8のローライトAFは特に設定はないようなので効いているはずなのに・・・夜のフラッシュ撮影は余り良い感じとは思えません。

送信者 LUMIX DMC-GX8
Ramちゃん寝てます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
気配ですぐに起きます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
大森から一緒に来た靴型の骨ガムはバラバラになっていしまいました。
送信者 LUMIX DMC-GX8

私が眠くてこれでお仕舞い。


個人番号カード(なんでマイナンバーカートって言わないんだろう?)を使った日本型軽減税率制度は、マスコミなどで批判の対象にされているようです。

何でもおもしろおかしく批判していれば視聴率を取れると思っている俗な番組ですからしゃないですが、国民全員に4,000円を配賦すればマイナンバーを使う必要無いじゃないかという意見を最もらしく仰っているコメンテーターもいますが、消費していない方にも配るんですか?
ヨーロッパとか引き合いにしてあたかもヨーロッパの制度が全て良いような言説がありますが、日本の消費税制度は、インボイス・複数税率よりも低税率で確実な税収が期待できる非常に効率の良い制度と評価されていると聞いてます。
消費税率8%のままでこの国の財政が持つのでしょうか?どちらかと言えば8%についてはマスコミこぞって賛成していたじゃないですか。
おそらく、10%では済まないでしょうし、益々複雑になる税制を効率的に運営していくためには個人番号に頼るしか無いのだろうと思います。
個人番号制度は税の公平性を担保する最終兵器のような気がします。
日本独自の利用方法が合っても良いと思うのですが、どこかの国の真似をしないといけませんか?

今日は、なんか忙しくって・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
最近はずっとVividにしています。
送信者 LUMIX DMC-GX8
Vividがプードルの撮影には向いていると勝手に思っています。
送信者 LUMIX DMC-GX8
GX8もタッチシャッターで撮ることにしました。この時、フリーアングルモニターはあまり使い安いとは思えないのです。
飛び跳ねているのが撮れたのですが、残念
送信者 LUMIX DMC-GX8
昼間ですしフラッシュは使用していません。ISOは上限1600、F1.7 SS1/40でもジッとしていてくれたらまあまあかな?。
送信者 LUMIX DMC-GX8
またテレビ見てます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
GX8今日は頑張ってると思います。タッチシャッターは便利です。ピントはまだ甘いですが・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
この子、このペットハウスの屋根に登ってソファーに上がってテレビを見ること自分で発見したそうです。賢いのか・・・目的のためなら手段を選ばないタイプのようです。これは下りたところです。
送信者 LUMIX DMC-GX8
相変わらずのんびりのMayちゃんです。この子もミモトさんのJKCCHの子なんですね。家に来るとき、「この子は大っきくなりません。」と言われましたが、横に大っきくなっちゃいました。よく聞かれるんです。「このこトイプードルですよね?」って。
送信者 LUMIX DMC-GX8
今日はお客さんに綺麗になったと褒められてニコニコしています。

さて、昨日あれだけ活躍したE-M10ですが、お昼にフラッシュ撮影でなぜかダメダメでした。

送信者 OM-D E-M10
あ、F7.1じゃん、なぜ?、あ、レンズ替えたんだ。す、済みませんE-M10様、私が間違ってました。
送信者 OM-D E-M10
F7.1じゃ流石にフラッシュ無しではブレブレですね。あ、いけないところが写り過ぎたかも

でも12日経過しましたが、Ramちゃん順調に大っきくなってます。この子ちょと手足が長いかな?一応JKCCH CNぼく の子なのに・・・。ま、気にしない。元気が何より。ミモトさんではブルーって言ってたけど、大人になると変わっちゃうからね。

OM-D E-M10の方がずっと歩留まりが良いですよ。選ぶのに困っちゃうくらい。
なんじゃ?空間認識AFの惨敗です。
向き不向きってことでしょうけど・・・。あまりの差に愕然としました。
値段の差からして、完全に値崩れしているOM-D E-M10は子犬撮りには超お買い得。
もっともPanasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4によるところも大だとは思いますが・・・
空間認識AF・・・が~っく~~~っ!!
私の腕が悪いと思いたいけど・・・
送信者 OM-D E-M10
フードでストロボが蹴られてしまったのは残念でしたが・・・
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
被写体ボケを除けばザックリPerfectじゃありませんか~。
送信者 OM-D E-M10
恐るべしOLYMPUS 最廉価版がこれならば、最新のⅡ型や上位機種は相当期待しちゃったりしてもよさそうだったりして・・・
送信者 OM-D E-M10
灯台もと暗しとはこのことか・・・。信じないものは救われないのであります。
送信者 OM-D E-M10
GX8だって被写体がジッとしていれば・・・。でも鳥撮りは無理そう・・・
送信者 OM-D E-M10
そう、全体にRamちゃんがジッとしているので比較にしてはいけません。たまたまの可能性も十分にあります。
送信者 OM-D E-M10
Mayちゃんは殆ど動かないのでGX8でも歩留まりは良かったし・・・
送信者 OM-D E-M10
でも、やっぱりフリーアングル(バリアングル)は使い難い。可動式液晶の方がローアングルには最適です。この点だけはGX8は×だな。
送信者 OM-D E-M10
Ramちゃんはディズニーチャンネルに夢中です。
送信者 OM-D E-M10
テレビに釘付け
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
疲れたので伏せてテレビを見続けています。
送信者 OM-D E-M10
ちょっとだけこちらを向いてくれましたが・・・
送信者 OM-D E-M10
珍しく大人しくしています。
送信者 OM-D E-M10
やはりテレビが気になるようです。
送信者 OM-D E-M10
一旦椅子から降りて、またテレビを見ています。
送信者 OM-D E-M10

暫くOLYMPUS OM-D E-M10 +Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH H-X025の組み合わせで行ってみます。

GX8やや後退。別の機会に再チャレンジして頂きましょう。


お楽しみという程のものでも無かったですね。

送信者 LUMIX DMC-GX8
困っているMayちゃんをRamちゃんは噛みます。噛もうとしてもガッチリ噛み付くことはできませんけどね。でも歯が見えちゃって怖そう。
送信者 LUMIX DMC-GX8
相方ビックリ目になってます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
今日は注射はなかったけど、お迎えが遅かったので疲れたみたい。
送信者 LUMIX DMC-GX8
シェルターで一休み。
送信者 LUMIX DMC-GX8
やっぱ眠い。
送信者 LUMIX DMC-GX8
GX8は軽くてAFも撮ってる時には心地よいのですが、歩留まりがよろしくありません。
D700の方が歩留まりは良かったと感じます。D300はAPS-CなのでD700と同じ85mmではちょっと長くなってしまいしっくり来ません。
今度は、OM-D E-M10を試して見ます。

フリーアングル(バリアングル)よりも可動式液晶の方が使い安いと思うのは私だけでしょうか?

Mayちゃんは今日は美容院です。病院でやっている美容院です。
うちの子がちっさいころ病院と美容院を区別できなかったのを思い出してしまいました。

なので今回はRamちゃんだけです。

送信者 D300
角窓用変倍アングルファインダー DR-6 が使えるD300を試してみました。
ISOの最高限度を一杯にしていたため荒くなってしまいました。
送信者 D300
ローアングルでないときはDR-6は外さないと無理ですね。
送信者 D300
飛び跳ねたところが偶然撮れたのですが、ピンボケです。
送信者 D300
送信者 D300
送信者 D300
ローアングルで構えるとレンズ目掛けて突進してきます。そしてカメラのにおいをかぎ廻り、ストラップに噛み付きます。
送信者 D300
Mayちゃんが綺麗になって戻ってくるのが お・た・の・し・み

昨夜撮影したものです。
Ramちゃんは寝ている時を除けば非常に活動的なので旨く撮れません。
F1.8では被写界深度も浅いのでピンボケの山です。

今朝も私が起きた物音でRamちゃんは起きて泣き出したので数分間遊んであげました。トイレでうんちできましたよ。
写真も撮りましたが、この時期だんだん日の出が遅くなって、薄暗くて全滅でした。

送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
Mayちゃんは動くのが遅いので撮るのは簡単です。
送信者 D700

「何とってんのよ!!そんなに暇だったら遊んでよ。」って怒ってるみたい。・・・こう見えて結構忙しいんですけど・・・
犬もね、顔で感情表現するように思うんですよ。口が真一文字になったり、への字に見えるときは不満顔なんです。

今朝も雨、今度は秋雨前線と二つの台風で今週も雨模様のよう。週末に企画されているハイキングBBQはハイキング無しのテント内BBQになりそう。最近天気ついてるんだけどなあ。

今日は、富士市商工会さんと松菱製紙さんへ溶解処理の視察です。良さそうだったら県連会長さんにも話してみようかな?

今朝も雨です。朝のご飯が待ち遠しいRamちゃんはひたすらドッグフードがお湯でふやけるのを待っています。
送信者 D700
D700はローアングルが難しいのでしゃがみ込むと走り寄ってしまって撮れません。
送信者 D700
この上の方にご飯があるのを知っています。ひたすら待ちます。
朝晩のドッグフード以外は高カロリービタミンミネラルサプリメントのニュートリカルというペースト状の離乳食を1日2回、ほんの少し(数ミリg)をもらえるだけです。
トイレでおしっこが出来たときなど上げているようです。
ニュートリカルは上げすぎると軟便になるのでその場合は控えます。
送信者 D700
待ちきれないと遊び始めます。
この子はやんちゃで悪戯好きな様です。性格は個体差がありますが、トイプードルは飼いやすい犬種です。
送信者 D700
Mayちゃんも朝ご飯を待っていますが、冷静です。
送信者 D700
猛烈な勢いであっというまに完食です。
他人の食べているものを欲しがる傾向があるので個室でのお食事です。
送信者 D700
Mayちゃんは手で上げないと食べません。甘やかし過ぎ。残したりします。
送信者 D700
もう食べちゃったので個室(ケージ)から出してよ~。と言っています。
送信者 D700

トイレでおしっこ・うんちを理解してきました。言葉を覚えたようです。食後はおしっこが出やすいのでトイレでおしっこをしました。(犬用トイレのトイレシーツを指でトントンとたたきながら、「おしっこ」、「おしっこ」と話し掛けるとおしっこします。ちいさくても賢いですよ。何回も粘り強く繰り返す必要がありますが・・・)

D700は綺麗に写りますが、暗い所の不満もあります。D700に縦グリMB-D10を付けるとD4sより重くなります。(だったと思います。)D4sが随分安くなってきましたが、噂のD5のAF測距点173が気になります。(15枚/秒連写もすごいけど、バリアングルでストロボ付きだったらなあ・・・我慢・・・、ずっと我慢してるつもり・・・)貯金しよっかな~


傍若無人(ぼうじゃくぶじん)な Ramちゃんについに陥落(かんらく)したMayちゃんです。
やりたい放題です。
送信者 D700
送信者 D700
凍り付いたまましばらく動けませんでした。
送信者 D700
Mayちゃんは気の良いトイプードルです。
送信者 D700
ほとんど気絶状態のmayちゃんです。
送信者 D700
余計なところを写すと削除要請が有りますので・・・
送信者 D700
ここは元々Mayちゃんがミモトさんから来たときのケージでMayちゃんのシェルターでした。
送信者 D700
送信者 D700
MFの方が良いかも
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
大塚家具で買ったソファーもMayちゃんに囓られちゃって・・・
送信者 D700
今ではニトリで電動リクライニングソファーが10万円もしないのですから・・・
「買いに行こう!!」と言ったら布が・・・。美容院に行く予定だそうで却下
送信者 D700

Ramかな?Lamかな?
Ramの方が馴染があるのでRamちゃんで行きます。
呼びにくいので名前替えようかという声もちらほら・・・。サリーちゃんでも良いんだけどな・・・。(却下らしい)
人の名前を連想しないという基準だそうだけど・・・。(力関係、弱)
サリーちゃんて呼べば「なあに~」って来るんですけどね。
送信者 D700
送信者 D700
上から目線ばかりになってしまいます。
アングルファインダー DR-6 は有ったのですが、DR-5は無かった。脱着が面倒で評判が悪かったので買わなかったのだと思います。余り便利でないし・・・
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
Nikonは最高上位のD一桁を除けばどれも(たぶん)内蔵ストロボがあります。
やはり便利です。AF-Cで撮りました。最初の1、2枚はピントが外れても段々ピントが合ってくるように感じます。(気のせい?)便利かも

DMC-GX8の連写で撮影してみました。被写体の動きが激しいので写真選びが大変です。
送信者 LUMIX DMC-GX8
露出補正したことはしたのですが・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
細い歯で思い切り噛みますのですごく痛い。メイちゃんも相当噛まれていますが我慢してます。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
トイレシーツにおしっこをすることを少しずつ覚えてきました。
トイレに連れて行きペットシーツを指で突いて「おしっこ」と言います。するとトイレシーツのにおいをかぎ始めしゃがんでおしっこします。
今朝は、自分からトイレに行ってうんちをしました。
旨くできたときは思いっきり褒めます。犬ってこんなに小さくても人の言葉をある程度覚えるんですね。
D700+AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gで連写してみました。
拡大するとやはりピントは甘いのですが、そこそこ歩留まりは良いです。
やはり、フルサイズかな?・・・
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
この子はまだお腹がキュッと締まってます。太らせたりしたら・・・。
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
送信者 D700
D700に縦グリを付けると重くなりますが、連写が早くなります。以外に高感度耐性が高いなあ、またあれが欲しくなって・・・先立つものが・・・
夕方から静岡市内に買い物のお付き合いでした。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
日が短くなってきました。午後7時近くにはもう日は暮れています。
1/60秒 F1.4 ISO 500 被写体が明るかったたのか以外にISOの値が低かったようです。
送信者 LUMIX DMC-GX8
1/50秒 F1.4 ISO 1600とこちらは、設定の上限となりました。
まあまあかな?


我が家に来て1週間が経過します。名前は「ラム」で決定のようです。まだ呼び慣れません。
7月9日生まれですから生後57日目ですかね。順調に生育しています。
今朝は、犬用トイレでおしっこができました。
メイちゃんは、ブリーダーさんがトイレシートの訓練をしていたそうです。

大暴れして暫くすると電池の切れたぬいぐるみのようにぐっすり寝込んでしまいます。
甘え鳴きして困らせることも殆ど無くなってきました。

送信者 LUMIX DMC-GX8
ピントも合っているのかどうか分かりませんが、明らかに被写体ブレです。
送信者 LUMIX DMC-GX8
カメラのせいではありませんね。こっちの方が少しマシかな?
送信者 LUMIX DMC-GX8
おっと忘れてはいけません。
送信者 LUMIX DMC-GX8

きちんと静止してくれるので。

先程、役所の帰りにちょっとコジマ・ビックカメラに寄ってみました。
LUMIX DMC-G7 に触れてきましたが、グリップが独特で持ち難く感じました。
LUMIX DMC-GX7 も握ってみましたが、やはり私はLUMIX DMC-GX8の方が持ちやすく感じました。質感もずっと良いと思います。


送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
晴れ間に富士山が見えたのですが、すぐに雲に隠れてしまいました。
今日も雨かな?


GX8の空間認識AFすごいとはあまり思わなくなりつつありますが、大きさは丁度良いと感じています。かなり気に入っています。

動画の編集ソフトPhotoshop Elements & Premiere Elements 13 日本語 乗換え・アップグレード版(ダウンロード版が見つからない)が明日届くのでそれを楽しみに、プーちゃんの動画に挑戦しようと思います。

たぶん、動きが速いのでAFは遅くて使えないと思うのですがチャレンジしてみます。

送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
エツミ E-6673 ドットサイトブラケットというのを見つけたので手に入れました。
ビデオカメラ用ラ​イト VW-LED1-Kを付けて見ました。これすごく眩しいです。
これで準備は万端ですが・・・。

今日の一枚

pookarl
0
未だ名前の決まらない新しい子。なかなか活発で運動神経も良さそう。
送信者 LUMIX DMC-GX8
黒い子はなかなか納得できるものは撮れません・・・。
6月頃から、毎日5時に起きています。
寝るのはだいたい12時過ぎなので一日がとても長く感じられ、時間の感覚が怪しくなってきました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
一日の大半を寝て暮らす犬。
送信者 LUMIX DMC-GX8
少々の事では目は開きません。
送信者 LUMIX DMC-GX8
あら、お気づきでした?
時計を1時間見間違えて・・・、ギリギリセーフでした。
しゃべりが長すぎだと叱られました。

ちょっと休憩

pookarl
0
EF50mm F1.2L USMが欲しいんだけど・・・中々決断できなくて・・・
お手頃なLEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH. H-X025を試して見ました。
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
送信者 LUMIX DMC-GX8
Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH H-X025 試し撮り
GX8にも段々なれて来ました。
大きさは全然気になりません。AFも快適で良い感じです。
ットの世界は玉石混交。正しい情報もあれば怪しい情報もあり、実際には経験してみないと真偽が分かりません。
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n

削って旨く行くかどうか・・・。

(追記)NGでした。出っ張り部分をヤスリで削って収まりは良くなりカメラがストロボを正常に認識するところまで行きましたが、強制発光にしてシャッターを押すとその瞬間ストロボマークが赤色になり発光しません。
ストロボが壊れたのかもしれませんが、認識され僅かに発熱していますので絶対に使えないとは断言できませんが、損失を覚悟の方以外はやめておいた方が良いと思います。

OLYMPUSのHPにも「(*)OM-D E-M5 MarkII 以外のボディには使えません。」と注意書があります。
https://shop.olympus-imaging.jp/product-detail/index/proid/657622

OM-D E-M10では使えませんでした。注意書の通りなのでしょう壊れたのではなさそうです。もう使う事もなさそうです・・・トホホホ
FL-LM3はGX8では使えません。止めることをお勧めします!!

送信者 LUMIX DMC-GX8

「問題点」と言えば、例のマイナンバーですが、色々な業者さんが商機と動いています。
まだ正確な運用情報が整っていませんので口車に乗せられないように注意しましょう。

今の段階では10月になって通知カードが送られてきたら大事に保管して保管場所を忘れないようにして置くのが基本だと思います。

時に、土木工事と違ってソフトウエアは国内のプログラマーに仕事が回っていないのではないかという疑念があります。
ソフトウエアの公共投資は、乗数効果が見込めないのではと疑っているのです。(ホントの所は分かりませんが・・・)
道路なら国内の業者が施行して、借金が残ったとしても道路という物は残ります。
ソフトウエアは国外のプログラマーが組むこともでき、無形固定資産なので物は残らず借金だけが残ります。

役割を終える住基カードシステムのような壮大な無駄にならなければ良いんですが・・・。


試し撮り(GX8)

pookarl
0
試しにちょっとだけ・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
メダカが大量に繁殖されてまして・・・
送信者 LUMIX DMC-GX8
メダカはAF難かしくて・・・。

久しぶりのLUMIX

pookarl
0

オリンパス300mm F4 PROを心待ちにしていたのですが、発売延期の噂が出たと思ったら、ホームページからも姿を消してしまいました。

一方、パナソニックでは、LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4-6.3の発表があり、前から気になっていた空間認識AFを試してみたく、お値段が下がってきたGH4あるいは、お手頃で高性能なG7、あるいは「でかい」と賛否の分かれるGX8とこの一ヶ月はぐらぐら揺れ動く気持ちを抑えてまいったのでございますが、とうとう予約キャンペーンにエントリーしてしまい、エントリーは購入を強制するものではないことを知りつつも、いつの間にか物が届いてしまったのでございます。

手にした感想は、やはり「でかい」でした。決して重い感じはしません。SONYの製品のようなちっさいけどズシリと重いという感じではなく、見た目もお値段の割に高級感というものは感じない(マグネシウム合金製ですが、金属感がしないのです。)が、FUJIのX100のような海苔を巻いたよなグッタペルカ?のチープなイメージでなく、ま、普通に良いかと。いや、品が良い感じもしてきたな。(なんだか、段々魅了されていくような・・・)

もっと密にすればもっと小さくできる技術はあるのだろうに、なぜこの大きさなのだろう?・・・・。
もしかしたら、と引っ張りだしたLEICA M6、やはりそうでした、グリップの厚みを以外は殆ど同じ大きさじゃありませんか。

DMC-GX8 (幅 133.2mm×高 77.9mm×奥行 63.1mm)
M6         (幅 138.0mm×高 77.0mm×厚さ 38.0mm)

ご覧の通り

送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
送信者 NEX-5n
GX8の後ろにM6がすっかり隠れます。グッタペルカ?もよく見ると似ています。
送信者 NEX-5n
M6の後ろにGX8がすっかり隠れます。M6のファインダーに後ろの「LUMIX」の「IX」が見えるでしょ。

送信者 NEX-5n

M6のようにズッシリと重い感じではありません。レンジファインダーはやはりライカサイズが世界標準でしょうから、のような。

送信者 NEX-5n
そういうことだったんだ。と何となく納得してしまいました。
送信者 NEX-5n

それからこれ、分かる人には分かると思いますが・・・。アクセサリーシューの端子4つです。(OLMPUS FL-LM3 が使えるらしい。それと、SIGMA BP-51は2個でも純正より安い・・・こちらは問題なさそうです。)

※追記 OLMPUS FL-LM3 はそのままでは接触不良で正常に動作しないことが分かりました。アクセサリーシューの奥行きの長さが約1.5mmほどオリンパスの方が長くストロボの出っ張り部分が当たって4つの端子が接触不良となります。出っ張り部分をヤスリで削って調整するしかなさそうです。トホホ・・・)

今月の仕事が一杯一杯なので、表に出て走りすぎる車とかを手持ちのレンズで試しただけですが、空間認識AFは超早です。正確さはともかく早いのには驚きました。今までにない感覚でメチャメチャ興奮してしまいました。

「でかい」というだけでそっぽを向くのは早計だと思います。(Panasonicさんの関係者ではございません。)
「でかい」のではなくレンジファインダーのLEICAを意識しているとすればそれなりの思想があるのかもしれません。もしかしたら、ある意味、格好いいのかも。

わたしゃ、LEICAにはこだわりないのでG7でも良かったのかもしれませんが、いまさらG7もは欲張りなので、GX8の空間認識AFと4K Photoに期待したいと思います。


思い起こせば、デジカメに填った切っ掛けはマイクロフォーサーズのGF1でした。


富士西公園

pookarl
0
お盆ですが密かに仕事をしています。役所はお盆でも営業しているので、鷹岡まちづくりセンターで証明書の取得を代行して帰にちょっと富士西公園へ行ってきました。
ボーダレスで仕事できるのは自由業の特権ですから。
送信者 Nikon 1 V3
今年は百日紅が早めに満開となったと思ったらここでは今が盛りでした。
送信者 Nikon 1 V3
脱皮して間もないと思われるクマゼミがいました。
送信者 Nikon 1 V3
昨日今日は天候が不安定で雨が降りそうです。先程、俄雨が降りました。
Nikon 1 V3+1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6

墓参

pookarl
0
明日は雨の予報なので夕方から大急ぎで墓参りに行ってきました。
送信者 α7
Sony α7+VM-E Close Focus Adapter+HE​LIAR 40mm F2.8 VM-Eを試して見ました。
送信者 α7
送信者 α7
立秋を境に富士山が見えるようになったように思います。
頂上は雲が懸かっていますので明日は予報通りの雨でしょうか?
送信者 α7
安養寺さんの山羊。昨年は見えませんでしたが今年はロバと馬と一緒に居ました。お腹が大きく今にも生まれそうに見えました。
送信者 α7
コスモスはたぶん風での被写体ブレかと・・・。
安城七夕祭りに行ってきました。
8月8日は立秋とのこと、やや暑さも和らいだような気もしました。
送信者 FinePix X100
もうだいぶ古く成ってしまいましたが、FinePix X100でお気楽スナップです。
フィルムシミュレーションはたしかVelvia/ビビットです。
送信者 FinePix X100
電車も空いていましたし、やや人出が少ないように感じました。
送信者 FinePix X100
生ビールを飲みつつ歩きながらの片手撮影ですので・・・。
送信者 FinePix X100
料亭川本さん、今年はお店の場所が変わって新装されたのでちょと迷ってしまいました。 ホーページを確認してから出掛けなくちゃねえ。
http://www.ryoutei-kawamoto.jp/access/index.html
送信者 FinePix X100

会のお歴々の皆様方と一杯させて頂いた帰りに店先で行われていたイベントをパチリ。
酔っぱらっていた割には良い感じに撮れたと自画自賛でアップさせていただきます。
フラッシュ無しのISO800320、1/30ではぶれるの当たり前ですね。FinePix X100はAFが遅くてなんだかな~と感じましたが、酔っぱらいの戯言です。

ゲゲッ!!今見たら、AF-SでなくMFになっていました。変だと思ったんだよな~。合焦マークが白枠のままだったの無理矢理シャッター切ってたのを思い出しました。
光学ファインダーでもMFって表示されるの見てないんだもの・・・。どこかで切り替わっちゃったみたい。露出補正ダイヤルはThumbrest+で対策してあったのに・・・。AF遅くも無いですね。理解できたので今後は注意します。古くなったけど十分まだ使えそう。

大騒ぎさせて頂き、楽しい暑気払いをさせて頂きました。来年も楽しみにしてますのでよろしくお願いいたします。

掛川花鳥園など

pookarl
0
鳥撮りの練習になるかな?と掛川花鳥園に行ってきました。
なんだかんだ言って4回目かな?
送信者 Nikon 1 V3
ハリスホーク
送信者 Nikon 1 V3
アフリカレンカク
送信者 Nikon 1 V3
キンムネオナガテリムク
送信者 Nikon 1 V3
ツキノワテリムク
送信者 Nikon 1 V3
リビングストーンエボリシドリ
送信者 Nikon 1 V3
送信者 Nikon 1 V3
ホオジロカンムリヅル
送信者 Nikon 1 V3
送信者 Nikon 1 V3
送信者 Nikon 1 V3
送信者 Nikon 1 V3
コガネメキシコインコ 飛んでるところは難しいので・・・ ここまでは、Nikon 1 V3 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRで撮りました。
送信者 Nikon 1 V3
帰る途中、田宿川に行ってみました。カワセミ、居ましたが、ジッとしていてくれなくて・・・。 これは、Nikon 1 V3 +NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
このレンズだとオートモードが使えますが、やはりAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRの方が良いような気がします。
送信者 Nikon 1 V2
こちらは、Nikon 1 V2 +NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6で撮った田宿川のカワセミ君です。
送信者 Nikon 1 V2
Nikon 1 V2 +NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6で撮った田宿川のヒヨドリ。暑かったですからねえ。水浴びをしていました。
送信者 Nikon 1 V2
こちらは、Nikon 1 V2 +NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6で撮ったハリスホークです。
送信者 Nikon 1 V3
この間の台風の日に飛ばされて迷子になった様子のトラツグミです。
送信者 Nikon 1 V3
Nikon 1 V3 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR VeiwNX2で現像するとき、なぜか「撮影情報を削除する」にチェックが入っていて、Exifが消えていました。そう言うことだったのか、知らなかった・・・。
Nikon 1 V3 と1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6を入手したので小潤川のカワセミを撮りにいってみました。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミではなくハグロトンボです。レンズも1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6ではなく、755g(FT1が150g)のAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR。機能制限がありますがこちらの方が単焦点だけにAFも早く写りも良いと感じます。
送信者 Nikon 1 V3
同じくハグロトンボです。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミです。30m程度の距離で手持ち撮影です。2台ぶら下げてあるいてもまったく重さを感じません。
Nikon 1 V3 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
送信者 Nikon 1 V3
オートパワーオフを10mに設定しておかないとシャッターチャンスを逃します。
電池の消耗とは引き換えになりますが仕方ありません。
送信者 Nikon 1 V3
カワセミが5~6m川上に移動したのでその間にレンズを交換しました。
Nikon 1 V3 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
この後、カワセミに合わせて対岸を移動したところで見失ってしまいました。
送信者 Nikon 1 V3
シロハラだと思います。足が3本に見えます。前後の写真を確認すると2羽でした。
送信者 Nikon 1 V3
こちらは昨日撮影したハクセキレイです。
Nikon 1 V3 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
送信者 Nikon 1 V2
比較しようと持って行った。Nikon 1 V2 +1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6で撮ったカワセミです。
最初画面が白く露出が合わないので変だと調べたところ露出補正が-2.7でした。
いつのまに変えてしまったのか理解できません。あわてていたので気づくまでに時間が掛かってしまいました。
送信者 Nikon 1 V2
送信者 Nikon 1 V2
こちらは別の日に撮った雀です。
Nikon 1 V2 +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
送信者 Nikon 1 V2
1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6はいらなかったかな?
明るく距離が短いという好条件であればV2+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRでも十分かもしれません。もちろんV3の方が良いですけどね。
実は、小潤川に行く前に田宿川も見てきましたが、鳥の姿はありませんでした。鳥はやっぱり冬なのですね。
小潤井川では最低2羽のカワセミは確認できました。ただ、30mの距離では換算810mmと言えども満足できません。
また、時間を作って源兵衛川に行こうと思います。
今朝は良く晴れていたので今宮の茶畑に行ってみました。
富士山は例年より積雪が少なく、晴れてはいたもののやや霞んでいました。
センサーの汚れをレタッチしましたが、それ以外は特に補正していません。
PLフィルターを使いましたが、へんだなあ、元の画像より鮮やかに見えます。Picasaの自動補正はちょっときついかな?
Google+で補正をoffにして再構築すると補正無しになるようです。
送信者 D800E
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gを持って行ったつもりだったのですが、85mmを2本でした。
送信者 D800E
今宮に着いた時には富士山ナンバーの車だけだったのに、帰りには県外ナンバーの車が沢山来ていました。
駐車場というのは特にありませんが、行き止まりの道にみなさん縦列駐車しています。簡易トイレもありますよ。
地主さんのご厚意で撮影場所が確保されていますが、廻りの畑には絶対に立ち入らないでくださいね。

1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6が気になっていたのですが、V3も欲しくなりそうなので珍しく熟考してAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRを選択しましたのですが、性懲りもなく1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6が気になるので比較してみるとMTF曲線に随分違いがあるなあなどとブツブツ言いながら我慢です。

そこで、仕事の途中で岩本山公園でNikon 1 V2 FT1 AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRを試すことにしました。
でもカラス以外の鳥は姿が見えませんでしたが、蝶々を見つけました。



送信者 Nikon 1 V2

AF-Cで15枚連写モードですとあっという間に数百枚も撮れてしまいましたが、数打って当たるかもの腕。



送信者 Nikon 1 V2

クロアゲハだと思ったら、違うのですね。ジャコウアゲハの♂だと思います。
触覚からアゲハモドキという蛾では無いと思います。(たぶん)



送信者 Nikon 1 V2

4m位の距離だったと思います。換算810mmは、マクロレンズのようです。この位の距離だと逃げません。
この3枚目がピントが一番良いと思っています。画像をクリックしてGoogle+の右上方のズームボタンをクリックしてマウスホイールを回して拡大した後しばらく待つとさらに拡大できます。
 06-26.jpg
最大に拡大した画像です。
蝶の触覚に見えます。知らないことばかりです。



送信者 Nikon 1 V2

こちらはクロアゲハです。小さくて違いが分かりにくいですかね?お腹の部分がオレンジ色でなくこちらは真っ黒です。



送信者 Nikon 1 V2

お手軽換算810mmのNikon 1 V2 FT1 AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRでも良いかな?

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRのファームウェアのバージョンアップ
http://www.nikon-image.com/support/whatsnew/2015/0416.html

D800Eで使用した時にはそういう「画像のブレが目立つ」というようなことは感じませんでしたが、無神経と言われていますので気づかなかったのでしょう。

近いうちにニコンピックアップサービスに出すことになりそうです。

小潤井川の春

pookarl
0
D700+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR を試しに小潤井川に行ってみました。
元気よく飛んでいるカワセミを見ましたが、撮影は無理でした。
送信者 D700
風に揺れるポピーです。AF-Cが効いてますか?
送信者 D700
つつじです。D700には縦グリを付けているので重くなりますが、D800Eよりずっと連写が早くなります。
送信者 D700
トリミングしましたが、AF-Cで手持ちでそれなりにピントも合っているみたいです。
この組み合わせで暫く試してみようと思います。

755kgという軽量に引かれて在庫見つけちゃった300mm f4 PFをD800Eで試して見ました。

軽いといっても、約1.7Kgですから、OLYMPUS OM-D E-M10+ ED 75-300mm F4.8-6.7 IIの約0.8Kgの約倍の重さですのでちょっと重いですね。

送信者 D800E
富士川楽座のカラスの巣です。楽座には不知火(デコポン)を買いに行きました。
送信者 D800E
スズメで練習です。春ですね。
送信者 D800E
やっぱりフルサイズは立体感が良いです。
ただ、連写とシャッター音は×です。遅いしうるさいです。
送信者 D800E
機材に文句言えるほど腕と体力がありませんが、無いのは現実なので受け容れるしかありません。
綺麗に撮れそうなので暫く頑張ってみよっと。
Nikon D800E +AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

デコポンといった方がピントきますか?
デコポンは熊本県果実農業協同組合が所有する登録商標だそうですが、マーケットでは「デコポン」または「不知火(しらぬい)」のどちらかで売られている柑橘系です。
最近これがお気に入りでよく買って来て食べています。

ぽこんと突き出た部分がでべそのようですが、甘くておいしいものが多いですよ。みかんよりはちょっとお高いように思いますが、みかんのシーズンも終わった今頃でもお店にならんでいますし、5月頃までは冷蔵ものが流通しているようです。

おいしいだけでなくて、中の袋がみかんよりずっと食べやすくて、これ食べると翌日は快便でとっても気持ちが良いのです。
多分私だけではないと思うのですが、長くてでかいう※※がでてスッキリです。

私の感覚ではだいたい平均1個、今のレートで1ドル程度だと思います。サンふじリンゴと同じか安い位だと思います。食後に半分位でも十分だと思います。

是非お試しください。

送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ
東名高速道路の富士川楽座です。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
ここが3階なんですね。知りませんでした。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
袋に入っているので、出っ張りはよく分かりませんね。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
デコポンと桜
送信者 EOS 5DmarkⅡ
今年は曇りの天気が続いていて残念です。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
歳と共に年に一度の桜を無視できなくなってきたように思います。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
富士川楽座の猫です。耳が切られていたので去勢済みですね。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
猫の尻尾と散った桜
送信者 EOS 5DmarkⅡ
昼食後、大石寺に向かいました。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
満開でした。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ
シバザクラはまだ6分咲き
送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ
帰る途中、龍巌淵(りゅうがんぶち)の桜を見てきました。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
桜吹雪でした。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
旨くお伝えしたいのですが・・・。
送信者 EOS 5DmarkⅡ
送信者 EOS 5DmarkⅡ

今年も龍巌淵(りゅうがんぶち)の桜と富士山の撮影者は見あたりませんでした。

ちなみに平成27年4月3日の日経の円・ドル(東京)は119円63銭~64銭です。
 


横浜までお付き合いで行ってきました。
送信者 α7
シーバスという船で山下公園まで行き中華を食べるという企画だそうです。
広角端は上端の光量落ちが残念です。また、なぜか露出オーバー気味なので補正が面倒です。
送信者 α7
大混雑という程ではありませんが空席も少なく大勢の方が乗船されていました。昨年の同時期は非常に乗客が少なかったらしいです。
送信者 α7
直通便はあっという間に山下公園に着きます。
送信者 α7
シーバスからのみなとみらいです。
送信者 α7
Japan Coast Guard 海上保安庁の巡視船の「いず」PL-31
送信者 α7
送信者 α7
シーバスの後部デッキからの横浜港です。
送信者 α7
シーバス2号と氷川丸
送信者 α7
山下公園のしだれ桜
送信者 α7
しだれ桜と氷川丸
送信者 α7
小田原まで車で行って旅費を節約したので時間が係ってしまい遅いお昼を摂って腹ごなしに赤レンガ倉庫まで向かいました。
送信者 α7
横浜赤レンガ倉庫、もう夕方です。
送信者 α7
ペットにされていると思われるミーヤキャット3匹、人集りでした。
送信者 α7
ローアングルで撮っているとレンズ目掛けて突進してきました。
送信者 α7
赤レンガ倉庫の間の花壇。春ですね。外に出なけりゃもったいないですね。
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
海上保安庁 巡視船 PLH32「あきつしま」だそうです。
送信者 α7
赤レンガ倉庫からシーバスでもどった時には18:00すっかり暗くなりました。
今年は、体調もまずまずなので気分転換に外出を沢山できたら良いと思います。


個人の確定申告が何とか完了しました。
毎年の事で慣れてはいますが、依頼の有った仕事を完了するまで気が抜けません。
今年は、消費税の改正や平成27年からの相続税の改正の影響かいつもより忙しかったように思います。


3月15日が過ぎても暇になるという訳ではありませんが、寒さが和らぐように張った気持ちも緩んで行くのを感じます。
今日は久しぶりに息抜きをさせてもらいました。


3月には繁殖期を迎えるのでカワセミは見られないと聞いていましたが、源兵衛川には数名の撮影者の方がいましたが、いつもの場所にはカワセミは姿を見せず、偶然見つけたものの撮影するまもなく姿を消してしまいました。

送信者 OM-D E-M10
コサギって足の指は黄色だったんですね。
送信者 OM-D E-M10
桜だと思うのですが・・・。
送信者 OM-D E-M10
いつもより川下の方に行ってみましたが、カワセミの姿はなく、猫が・・・
送信者 OM-D E-M10
アオジです。動きが速くて・・・。
送信者 OM-D E-M10
シジュウカラは綺麗な声で鳴くのですね。群れでなく2羽のつがいになっていました。
送信者 OM-D E-M10
今日は、ジョウビタキの雄を何羽か見ました。それぞれ同じ場所を離れない様子なので縄張りなのかな?
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
たぶん桃の木だと思います。まだ殆ど蕾でしたからこれからが見頃だと思います。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10

この後、諦めて帰る途中でカワセミを見つけましたが、カメラを向けてシャッターを切ろうとしたところで消えてしまいました。
巣穴に隠れたのかもしれません。


この後、伊豆縦貫自動車道で天城温泉まで行きました。行きも変な混み方をしていましたが、帰りは殆ど渋滞でした。なんだか変な自動車道路です。


帰りに、御殿場プレミアムのニコンショップでD4sやD7200などを触らせてもらって久々の休日を満喫させて頂きました。



償却資産の申告期限は今日が土曜なので2月2日ですが、eLTAXがこの土日が繁忙期対応(休日開放)となっているのを知らずに昨日送信して完了したので午前中に源兵衛川に行きました。

カワセミの撮影シーズンは2月が最も良いそうです。3月になると繁殖期に入り警戒心が強くなかなか姿を見せなくなるのだそうです。
みなさん親切な方ばかりでカワセミの場所を教えてくれたり、カワセミが行き交う方々のコミュニケーション手段になっているように感じます。

今日も性懲りもなくマイクロフォーサーズのOLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIです。
このシステムの利点は「軽い」に尽きますが、1インチのNikon1より明らかに画質が良いと思います。

毎度ピントが今一ですが、今日は殆どをトリミングしてみました。

送信者 OM-D E-M10

源兵衛川はカワセミの見られる確率は非常に高く、これまで撮影に行って見られないことはありません。撮影でない方も冬場は双眼鏡を持って行くとバードウオッチングが楽しめると思います。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
木の天辺にアオサギがいました。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
ジョウビタキも近くで撮れました。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
シロハラだと思います。初めて見ました。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10

NEOPASA駿河湾沼津下りからの沼津市街です。

全て手持ち撮影です。もう少しAFの性能が上がればマイクロフォーサーズは軽くてお気楽な鳥撮りには最適のように思います。パナソニックの空間認識AFってのも試して見たい。
ED 75-300mmは、意識して300mm未満になるようにしたつもりが、いつの間にか伸びていたりします。やはりM.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PROの発売が楽しみです。
このシステムでいつかはダイブを撮ってみたいと野望を抱いています。
さあ、明日から確定申告モード仕事がんばらなくちゃ。


送信者 Nikon 1 V2
ピントが甘かった(手ぶれかも)んで没にしようと思ったんですが、NX2でちょっといじって・・・。
Nikon 1 V2 +FT1+ AF-S 70-300mm 4.5-5.6G ED VR
カワセミが見られなかったので午後富士川方面へ行ってみました。
送信者 OM-D E-M10
富士川河原(東名高架下)は夏は雑草とヤブ蚊でとても入る気になれない所ですが、冬は雑草も枯れて入っていけます。
ジョウビタキだと思うんですが・・・。
35mm換算600mmでもこの豆粒ですね。
送信者 OM-D E-M10
モズだと思います。
送信者 OM-D E-M10
ヒバリだと思います。
送信者 OM-D E-M10
ツグミですね。
野鳥はいるのですが、近づくことは難しいですね。
岩本山公園を覗いて帰ることにしました。
送信者 OM-D E-M10
シジュウカラが群れでいました。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
シジュウカラはスズメ目のどこにでもいる鳥なんですね。
知りませんでした・・・。
送信者 OM-D E-M10
おまけのコゲラです。
鳥の撮影にも少し慣れて来ましたが、これから個人の確定申告時期でぼちぼち・・・。
昨夜給報t等を送信しました。eLTAXも24;00まで運営するようになったのですね。
昨年より1週間近く早く送信できました。なので、性懲りもなく田宿川に行きました。
ついたところで驚いたカワウが飛んで逃げました。
魚影は見えないのですが、魚は居るのでしょうね?
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
カルガモは水草を食べに来ているのでしょう。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
ヒドリガモの雌だと思います。
送信者 OM-D E-M10
ハクセキレイはスズメより多く見かけます。
送信者 OM-D E-M10
スズメですが、「スモールAFターゲット」も微妙です。手ぶれかな?
送信者 OM-D E-M10
カラスです。これくらいの大きさだとピントも合うみたい。
送信者 OM-D E-M10
ハクセキレイはちょこちょこ動くのでなかなかピントが合いません。
送信者 OM-D E-M10
目の前でヒヨドリがポーズをとってくれました。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10

コサギだと思います。今日はカワセミの姿は見つかりませんでした。

OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

性懲りもなく田宿川へ行ってみました。
今日は、OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II一本で手持ち撮影に決めました。
魚影が見えないのが気がかりでした。
送信者 OM-D E-M10
カワセミの姿は見つかりません。
今日はカモも少なく、人慣れして逃げないカルガモを撮って気を紛らしました。
送信者 OM-D E-M10
こんなに近くでカルガモを見たことはありません。青色の羽根が見えました。
送信者 OM-D E-M10
カワセミの撮影者は前回も今回も全く居ません。
送信者 OM-D E-M10
知人の目撃情報とどなたかのホームページの情報からこの付近に居る可能性は高いと考え暫く待つことにしました。
練習にキセキレイの水浴びを撮って。
送信者 OM-D E-M10
とそこえ、カワセミのような鳴き声で飛んできたて3枚位連写して対岸のお宅の庭へ飛び去ってしまった鳥です。
残念ながらカワセミではありませんでした。
ピンボケですが、もしかしたらジョウビタキかもしれません。(違うかな?)
送信者 OM-D E-M10
気を取り直して、スズメで練習です。
どうしてもピントが後ろに抜けてしまい、なかなか思うようにスズメに合いません。
送信者 OM-D E-M10
なんとかピントを合わせられるようになったような気がします。
カワセミを見つけられるのは運が良くないと駄目なんだよなとか、思って振り返ると見つけました。
まだ運が残っていたようです。
送信者 OM-D E-M10
ファインダーではピントが合っているように見えるんですけど・・・。ピッピッっと合焦もしてるし・・・。
送信者 OM-D E-M10
今日は数だけは沢山撮りましたので・・・。
送信者 OM-D E-M10
10m位は距離があると思います。
M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIには距離目盛がないので正確には分かりません。
送信者 OM-D E-M10
背景は仕方ないですね。
送信者 OM-D E-M10
飛び込みません。もっとも飛び込んでも撮れませんけど・・・
送信者 OM-D E-M10
光の当たり方で鮮やかな緑色に見えますね。
送信者 OM-D E-M10
飛び立つの分かっていても手が出ません。
送信者 OM-D E-M10
カワセミの隣にハクセキレイが止まりました。
送信者 OM-D E-M10
この場所は明るいのが良いです。
送信者 OM-D E-M10
場所は点々と異動するのですが、そう遠くまで行かないのですぐに見つかります。
送信者 OM-D E-M10
人慣れしているのでしょう。スズメより警戒心はないので撮影は楽です。
送信者 OM-D E-M10
飛び込みそうもないので近くに飛んできたヒヨドリを撮る余裕すらありました。
送信者 OM-D E-M10
飛び込まないのではなくて、魚が少ないのかな?
送信者 OM-D E-M10
ということは、滅多にないチャンスだったのかも。
送信者 OM-D E-M10
偶然、撮れてしまった・・・。
上流の方に飛んで行ってしまいました。
送信者 OM-D E-M10
また、スズメで練習
送信者 OM-D E-M10
ツグミほどの大きさでもなかなかピントが合いません。
送信者 OM-D E-M10
シジュウカラも撮れました。(ピンボケですが・・・)
送信者 OM-D E-M10
おまけにキジバトまで。
なんか、丸火自然公園よりずっと鳥多いじゃん。
送信者 OM-D E-M10
ピントが抜けるのが気になって調べて見ると、スモールAFターゲットという機能があるんですね。
購入当初には認識していたのですが試して止めたような気もするのです。でもこのモードで再挑戦してみる価値はありそうです。
丸火自然公園に偵察に行ってきました。
送信者 Nikon 1 V2
公園内の富士見ヶ池は凍っていました。
送信者 Nikon 1 V2
富士見ヶ池から南に向かって歩いていると、シジュウカラと思われる野鳥を見掛けましたが、撮影はできませんでした。
コゲラを見つけましたが、被写体ブレです。
35mm換算270mmでは野鳥の撮影は無理だとは承知の上ですが、思ったより綺麗に写るので「ニコン 1 NIKKOR VR 70-300mm F4.5-5.6」と、次のVとの組み合わせも楽しみな気がしてきました。
送信者 Nikon 1 V2
丸火自然公園では野鳥を見つけられそうにないので、小潤川に行ってみました。
やはり、270mm相当ではちょっと短過ぎです。
送信者 Nikon 1 V2
ダイサギとアオサギがいました。
Nikon 1 V2+ 1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
送信者 OM-D E-M10
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 IIで手持ち撮影でも8枚/秒で連写すれば何とか見られるものも撮れますね。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
警戒心の強いアオサギも強風の為か飛びたくないみたいでした。
送信者 OM-D E-M10
SS1/160では・・・。
送信者 OM-D E-M10
こんな大きな鳥でもこの程度ですから・・・。
送信者 OM-D E-M10
動きの遅いのは綺麗に撮れますが、35mm換算600mmを手持ちで撮影できるのはメリットでNikon 1と双眼鏡をぶら下げても全く重さを感じません。
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
送信者 OM-D E-M10
オオバンの大群がいました。
送信者 OM-D E-M10
なんという鳥でしょう?
飛んできたときはメジロかと思ったのですが、違います。
送信者 OM-D E-M10
ウグイス色だと思いますが、ウグイスではなさそうだし?
送信者 OM-D E-M10
圧倒的にE-M10の枚数が多くなってしまいましたが、100mm×2.7と300mm×2ではどうしても長い方がメインになってしまった結果です。
もっと使わないと・・・。

今泉の田宿川

pookarl
0
お昼に所用で外出したついでに今泉の田宿川を偵察に行きました。
昨年カワセミが5羽居るのを見たという情報があったからです。
残念ながら今日は居ませんでした。


田宿橋から数百メートルの間は川沿いに歩道が整備されています。
歩道に寝ているカモがいました。人慣れしているのかすぐ側を通っても逃げません。

送信者 OM-D E-M10
マガモですね。
送信者 OM-D E-M10
カルガモです。
送信者 OM-D E-M10
オオバンですね。
送信者 OM-D E-M10

ヒドリガモですね。
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II


連写モードにするのが分からなくて、そのうちにシャッタースピードを変更してしまったらしく1/80ではいくら何でも遅すぎ。トホホ。




昼過ぎに源兵衛川に行ってみました。


これで3回目ですが、6号水の苑緑地は工事の為か水が濁っていてカワセミは見つかりません。
南側の橋を渡った処にお二人の常連さんが居て目の前にこの間と同じと思われるメスが居ました。

送信者 D700
今回は、テレコンを付けずにNikon D700 +TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(DXフォーマット)です。
格安のジンバル雲台(Gimbal Tripod Head BK-45雲台)と、照準器システム(デジスコドットコムDIGISCO.comDOS-HS05)も用意してあります。
が、AFが動作しません。おっかしいな~。うちで試した時は動作していたのに・・・。
仕方無しにピントリングで合わせてシャッターを押すとAFが動作するのです。
レンズのAF範囲を15m~∞にしていたのに気付き、Fullに戻したところAFが動作するようになりました。
カワセミとの距離は思っていたよりずっと近く6m前後だったのです。
送信者 D700
暗かったのでシャッタースピードはもう少し落とすべきだったように思います。
送信者 D700
常連のKさんにAF微調整をレンズ毎にしなければいけないとアドバイスを頂きました。
カメラメーカーでは基本はデフォルトのまま使用を勧めているようですが、純正レンズではないし、小さな鳥ですから調整は必要なのかもしれません。
暇が作れたら検討してみます。
送信者 D700
400mmF4と300mmF2.8とどちらが良いのでしょうか?
何れも高価なので、流石に簡単には手が出ません。
7DⅡが人気のようですが、D4sなんかの方が良いのではとCかNもどっちが・・・。
送信者 D700
飛び込む瞬間は無理でしたが、飛び立つところは撮れました。D700に縦グリつけてましたので・・・。
送信者 D700
ほんの一歩ですが・・・。
送信者 D700

ソウシチョウという外来種だそうです。富士山から冬になると下ってくるらしいです。
常連のNさんが親切に教えて下さいました。


源兵衛川の常連さんたちはみなさん親切な方ばかりですよ。
私が思うに、源兵衛川では6m前後の距離で人慣れした個体が必ず見られるという確信があるからだと思います。

送信者 D700
目の前に止まってくれたのでよく撮れたと思います。
送信者 D700
ダイブよりも止まっているところが本当は綺麗だとNさんは言っていました。
送信者 D700

私は富士から来たと言ったらKさんは、自分なら丸火公園へ毎日通うよと言って、鳥の居そうな場所を説明してくれました。
また、丸火では300mmでは短いので600mm位あった方が良いと思うとも仰っていました。


Kさんは高齢の方で、重たい撮影機材を持って日参するのが健康の為、厚いカメラのマニュアルを読むのが頭の健康の為だそうです。
全くその通りだ、自分も少し考え直そうと思った次第です。

送信者 D700

この場所でこの場面は150mmでも長過ぎです。適材適所ですね。
今日は三島大社の参拝客で賑わっていました。私は、カワセミが居なかったら三島には今日は行きませんから町お越しにもなっているのでは?
良い勉強になりました。

クロップモードではなくFXモードで撮影していました。小さいな~と思ったら・・・。


神戸の病院でMRI検査をして頂きました。血管内治療から満3年となり、術後の障害が全くなかったものだからいつの間にか何事もなかったように気持ちになっているように思います。
今回も前泊して京都見物をしてきました。まだ紅葉が残っているという下鴨神社へ地下鉄と市バスで行ってみました。
送信者 α7
下鴨神社の手水舎。
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
「お白石持神事」というそうです。
送信者 α7
すごく広い。
送信者 α7
紅葉が残ってました。今年は紅葉が早いように思います。
送信者 α7
昼食をしようとバスにのって金閣寺に向かいました。
送信者 α7
金閣寺の前で京風だしたこ焼きと金粉入りぜんざいを食べ金閣寺へ。
送信者 α7
「スマホ自撮り棒」っていうんですか?中国からの旅行客の多くがこれで撮ってました。
Bluetoothかとおもったらそうでないのもあるんですね。どういう仕組みなんでしょう?
送信者 α7
ズームレンズは便利です。
今年の京都はすごく混んでいるように感たのですが、円安でしょうか?
送信者 α7

あても無く北大路ターミナル方面行きのバスに乗り、大徳寺前で降りて、甘くない納豆をお土産に買って、大徳寺の三門を抜けるてバス通りの方へ向かおうと高桐院を見つけました。
そうです、「そうだ、京都、行こう。」の高桐院(こうとういん)です。

送信者 α7
10日位遅かったでしょうか?
送信者 α7
この当たりからだと思います。ISOがAUTOから64に勝手に変わってしまい・・・。
カスタムキー設定/コントロールホイールにISO感度を設定していたのが間違いでした。
変だな?シャッタースピードが遅いような気がする・・・。しっかり確認すれば良いのに確認しなかったのがいけませんでした。
送信者 α7
地下鉄を乗り継いで二条城に行きました。アートアクアリウム城というイベントが行われていて長蛇の列でした。これが混雑の理由でしょうか?
ここでようやくISO 64に気付き、コントロールホイールを設定無しにしましたが二条城の写真はブレブレとなってしまいました。
送信者 α7
京都駅前にいた猿です。パチスロ店の宣伝だったようです。ISO6400です。
送信者 α7
本日の目的、あの名医のDR.酒井のいる病院の目の前の駅です。
送信者 α7
三宮センター街のクリスマスツリー、神戸ルミナリエが開催されていますね。
次回は6月に伺う予定です。
源兵衛川でカワセミに会えなかった時の保険に修善寺の紅葉林に行こうと考えて出掛けました。ところがカワセミを直ぐに撮ることができたのでやはり修善寺に向かうことになってしまいました。
送信者 α7
修善寺虹の郷の手前(東側より)に駐車場があり、坂を歩いて数分の所です。
送信者 α7
Sony α7 + TECHART EOS-iNEXⅡ + Canon EF 8-15mm F4L フィッシュアイ USM で撮ってみましたが、フィッシュアイはなかなか使いこなせません。
送信者 α7
α7+マウントアダプターはなんか露出オーバーになるように思うのですが・・・。
送信者 α7
自分の陰が入っちゃいました。
送信者 α7
お昼でしたから、まぶしい位明るかったのでマウントアダプターの所為ではないですよね。
送信者 α7
露出補正を-0.7EVに直せばこの通り。
送信者 α7
良い感じの色になったと思います。Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 も悪くないですね。
送信者 α7
α7Ⅱが発表されました。5軸手ぶれ補正でしたっけ。マウントアダプターでの使用を意識したのでしょうか?良いと思いますが、やや重く成り、シャッターボタン位置が普通になっちゃいました。
α7のシャッターボタンの位置はストラップを人差し指と中指で挟むように握るスタイルになるのでややD800やEOS-5DⅢと比べると違和感はありますが、OM-10なんかも同じだし軽いので慣れて仕舞えば違和感はありません。
シャッター位置の変更は重くなった分のエボリューションでしょう。
商品サイクルが短すぎるような気もしますが、色々な選択ができるんだと捉えることもできずっと変わらないよりは良いと思います。
送信者 α7
富士山が微かに見えています。
送信者 α7
色とりどりと申しましょうか。
送信者 α7
綺麗
送信者 α7
・・・
送信者 α7
明日にでもぜひお立ち寄りください。
Sony α7 + TECHART EOS-iNEXⅡ + Canon EF 8-15mm F4L フィッシュアイ USM Sony α7 +Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
今日は、朝からお休みして源兵衛川へ向かいました。
TAMURON 150-600mmに1.4倍のテレコンをつけ1.5倍のクロップ撮影で最大1260mm。性懲りもありません。
ラッキーなことに到着すると既にカワセミがお出ましで大急ぎで三脚にセットして親指AFでピント合わせをして何とかシャッターを切ったが以下の通りです。
直ぐ近くで直ぐに撮れたのはとても嬉しかったのですが・・・。
送信者 D800E
メスですね。もう大分人慣れしているようです。
送信者 D800E
今年のこの場所はこのメスが縄張りにしていて別のが来ると追い払ってしまうということでした。
送信者 D800E
常連の方達はダイブの瞬間を狙っているようでしたが、私にはとても無理です。
止まっているので十分ですが、やっぱりクロップは違ったかな・・・。
ダイブとか撮るにはやはり、ジンバル雲台とか、AFの早いのとか、もっと明るくて長くて重いのとか・・・・・・・・。
送信者 D800E
おまけのメジロです。
手持ちで撮影したものです。上を向いての撮影は意外に手持ちでもいけるんですね。
Nikon D800E +SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG +TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(DXフォーマット)
忙しい忙しいと言いながら仕事に追われていると仕事している方が楽で仕事以外の事が億劫になるのも困りものです。ワーカホリック・・・。
今回は冬物でしょうか?お買い物のお付き合いのついでに、駿府公園内にある紅葉山庭園に立ち寄って、Leica Summilux 50mm f1.4 第1世代をSONY α7で試して見ました。
マウントアダプターはヘリコイド付きのVM-E Close Focus Adapter です。
久しぶりで露出補正が-1になっているのに気づきませんでした。
送信者 α7
駿府城公園の北側の入口
送信者 α7
古いレンズですが、文字もくっきり写ります。
送信者 α7
駿府城公園内の紅葉山庭園の池です。伊豆の城ヶ崎や堂ヶ島などを表現しているそうです。
送信者 α7
送信者 α7
送信者 α7
紅葉山庭園の紫式部です。ヘリコイド付きのアダプターで通常より寄れます。
送信者 α7
こちらも紫式部です。綺麗なので捨てがたく。
送信者 α7
カマズミだと思います。
送信者 α7
龍のヒゲだと思います。
送信者 α7
ハマギクです。
送信者 α7
ハマギクです。
送信者 α7
ナツツバキだそうです。もう夏でもないのに・・・。
送信者 α7

送信者 α7
千両(センリョウ)
送信者 α7
紅葉山庭園の富士山
送信者 α7
まだ紅葉しない紅葉です。紅葉山というほど紅葉あったかな?
送信者 α7
茶畑に見立てたサツキの畝だそうで、確かに茶畑に見えました。
送信者 α7
菖蒲田横の八つ橋だそうです。八つ?・・・
送信者 α7
駿府城公園 東御門(櫓門=やぐらもん)
送信者 α7
送信者 α7
静岡県庁
送信者 α7
青葉通りのある店舗
α7と古いSummilux 50mm f1.4の組み合わせは思ったより綺麗に写ったと思います。
露出補正の-1も正解だったのかもしれません。
ピントは黄色のピーキング機能まかせです。
ヘリコイド付きのVM-E Close Focus Adapterもそこそこ便利です。
久しぶりだったので沢山になってしまいました。
送信者 NEX-5n
SONY α7 +VM-E Close Focus Adapter+Leica Summilux 50mm f1.4 第1世代
今年は仕事が忙しい上に、今月は生命保険募集人一般試験を受験しなければならなくなってしまい、夏休みどころか休みなしで宿題だけは与えられもう8月が終わってしまいます。


秋物のお買い物にお付き合いのついでにTECHART TA-GA3 αFE CONTAX(G)電子アダプターを試して見ました。
今日は、CONTAX Planar T* .35mm F2(G)を試して見ました。
駿府公園の駐車場から伊勢丹までの行きにAFで撮影してみましたが、全滅でした。
まず、数枚撮ったところで露出オーバーなことに気付き露出補正-1で撮影しました。
お買い物を待っている間に写真をチェックすると全部ピントが合っていないことが解りました。

送信者 α7
露出オーバーでピントも合っていません。
送信者 α7
露出オーバーでピントも合っていません。
送信者 α7

露出補正-1で露出オーバーではなくなりましたが、ピントは合っていません。
間違いなくピピッと合焦音が鳴っていました。
CONTAX Planar T* 45mm F2(G)ではピントは合っていた筈ですが??


仕方がないので帰りにMFで撮影してみました。

送信者 α7
ピーキングでピントは何とか合わせることができますが、-1 EVでも露出オーバーでしたのでCaptureNX2で補正してみました。
送信者 α7
上は補正していません。
送信者 α7
上は補正していません。
送信者 α7
CaptureNX2で補正してみました。
送信者 α7

CaptureNX2で補正してみました。


また、時々ファインダーがブラックアウトしてしまいシャッターが切れないようになりました。その時はカメラの電源を切り入りすると直ります。TECHART TA-GA3 αFE CONTAX(G)電子アダプターはあまり実用的ではないようです。
ちょっぴりガッカリしましたが、AFは諦めてもMFはKIPON製コンタックスGマウントレンズ-ソニーNex.Eマウントアダプター C/G-NEXより使い安いと思います。
それに、ピントが合わないのはレンズの方の問題かもしれませんので他のレンズも試して見なければなりません。


購入してからなかなか使えなくて忘れていましたが、Bluetoothでアップデートができるのも試してみる必要がありそうです。
http://www.stkb.jp/support.html

SONY α7 +TECHART TA-GA3 αFE CONTAX(G) CONTAX Planar T* .35mm F2(G)

送信者 α7
こちらは、CaptureNX2での補正前のものです。

カゲロウ

pookarl
0
事務所の玄関にカゲロウが止まっています。
送信者 OM-D E-M10
送信者 NEX-5n

ワッ、硝子の汚れが・・・


有る理由で朝晩2回のエアロバイクを漕ぐ時間が1回40分前後に長くなっています。ここ半月は毎日約25Kmから30Km程走っています。少しお腹がへこんだと思うのですが、食欲は増加していないのに体重は殆ど落ちません。ガクッ。
でもきっと中性脂肪は減っていると、信じたい・・・


ko

今日は三島の源兵衛川の源兵衛橋より下流にカワセミを撮りに行ってみました。


先ずは6号水の苑緑地を目指してみました。
ここはカワセミの撮影スポットだったのですね。


数名の方が三脚を立てて待っていました。
「カワセミですか?」とか問いながら近づき仲間に入れてもらいました。
この時期の若いカワセミはまだ人慣れしていないので撮り難いそうです。


誰かが見つけて「来た!」という声で一斉にみんな三脚を声の方に移動します。
「抜けた!」という声はどこかへ飛んで行ってしまったことを指します。


何回か「来た!」「抜けた!」と南へ北へを繰り返しましたが、撮れたのは高い木の枝に止まったところを2枚だけでした。
しかもピンボケ、木立で少し暗い上に曇天でピントも合いにくいのでしょうか?ピピッと合唱音は確かに聞こえたのに後ろの枝に抜けちゃってピンボケです。


カワセミを待っている際にMFで雀を撮って練習してみましたが、全てピンボケでした。
カルガモの写真はピントは合っているようなのでカメラの故障ではないと思われますが、雨も降ってきて残念でした。
秋頃になると人慣れして、冬になると葉っぱが枯れて見つけやすく撮りやすくなるそうなので、その時期にまた行ってみたいと思います。

送信者 D800E
送信者 D800E

駄目駄目ですが、源兵衛川に初めてで初めて撮った記念です。
源兵衛川はけっして敷居は高くありませんでした。撮影者は親切な方ばかりで至近距離で撮れるので気楽に楽しんでいる方が多いと感じました。

更に下流にも撮影スポットはあるそうですが、この場所にはトイレがあることもメリットだそうです。また行ってみよっと。
 


Nikon D800E+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)ニコン用 DXクロップ
夕方の6時半ですがまだ明るくE-M10で初めてカワセミが撮れました。
前回・前々回は発見できず3度目で初めて撮れました。2羽ないし3羽いました。黒っぽいので多分若いカワセミだと思います。
送信者 OM-D E-M10

車を止めて暫く探すと目の前を川沿いに鳴きながら飛んで行くカワセミを発見しました。
飛んで行く方向を目で追うともう一羽と遭遇し、1羽は引き返してダイブして肴を咥えて対岸に止まりました。
送信者 OM-D E-M10

その後さらに手前の枝で暫く止まっていましたが、また移動し見失ってしまいました。
送信者 OM-D E-M10

対岸に行ってみると先程の場所の近くに居たらしく今度はそこから対岸に飛び去りました。
目の前の対岸ですから約30m程だと思います。いずれも手持ち撮影でデジタルテレコン35mm換算1200mmですが夕方の光ではいっぱいいっぱいです。

OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II
お昼に小潤川に行ってみましたが、カワセミは見つかりません。春先のように小魚が少ない為でしょうか?
そこで浮島沼つり場公園に行ってみました。
こちらにもカワセミは見つかりませんでしたが、赤どぶ(グラウンド西側の池)には蓮の花を撮影にきている方が数名居られました。
送信者 OM-D E-M10
デジタルテレコンで換算1200mm 1/1250秒 F6.7 ISO 800 手持ち撮影のチョウトンボです。
送信者 OM-D E-M10
同じく。
送信者 OM-D E-M10
デジタルテレコンで換算1200mm 1/1250秒 F7.1 ISO 400 手持ち撮影の蓮の花です。
送信者 OM-D E-M10
デジタルテレコンで換算1200mm 1/1250秒 F6.7 ISO 1000 手持ち撮影のコシアキトンボ です。 蓮の花は明日の朝辺りが撮り頃かもしれません。
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II
送信者 α7
TECHART EOS-iNEXⅡTECHART TA-GA3 αFE CONTAX(G) 電子アダプターを試して見たかったのですが時間もなくて・・・。もしかして連れて行ってくれるの?と真剣な目にしっかりピントが合いました。(おまけの1枚です。)
送信者 OM-D E-M10

カワセミで有名な源兵衛川ですが、ちょっと敷居が高い感じもして場所は知っていましたがこれまで足を踏み入れたことはありませんでした。
ひょうんなことから鰻を食そうということになって、それならば安政三年創業のうなぎの桜家でしょ。ということでお付き合いすることにしました。(私は、鰻はどこでもよいのですが、店は源兵衛橋の直ぐ隣ということは知っていましたので・・・。)


三島広小路駅(伊豆箱根鉄道駿豆線)の西側の広小路シンコウパーキング(桜家さんの契約駐車場)に駐車して桜家に向かいました。
土・日は行列ができるそうですが、今日は行列はありませんでした。
手早く食事を済ませて、(暗くならないうちに目的の)源兵衛川の散策に向かいました。すでに午後7時近かったのですが曇り空でもまだ明るいのでそこから三島駅方面に歩いてみました。

送信者 OM-D E-M10
F5.6 1/13秒 ISO-6400 高感度はNEX-5nの方が強いと感じますが、手ぶれ補正はE-M10の方が良いように思います。
送信者 OM-D E-M10
F3.5 1/40秒 ISO-6400 ここでF5.6に気付き絞り開放にしました。
送信者 OM-D E-M10
F3.5 1/13秒 ISO-6400 暗くなってきました。
送信者 OM-D E-M10

F3.5 1/15秒 ISO-6400 手ぶれもあると思いますが、ISO6400ではベタッとしてしまいます。それでもこれだけ写ってくれたら十分だと思います。
源兵衛川はここでお仕舞いでこの先は楽寿園に繋がっています。


このあと三島駅まで向かい伊豆箱根鉄道で広小路まで電車に乗って広小路シンコウパーキングに戻った時には丁度雨が降ってきました。
明日の昼にしようという案もあったのですが、雨の予報なので中止して正解でした。


このルートはあまりにも短いので、次の機会には南側の下流ルートを散策してみたいと思います。
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ


1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6が発売されています。
関心があったのですが、換算810mm、Nikon 1の1インチの画質もう~ん...ですし...お値段も...。だったら、マイクロフォーサーズの方が撮像素子も大きいし、デジタルテレコンで換算1200mmと言う手もあるし。ライブコンポジットが楽しそうなOLYMPUS OM-D E-M10
久しぶりにマイクロフォーサーズで撮ってみました。
送信者 OM-D E-M10
所用で小潤川の近くまで行ったのでカワセミを探しましたが見つかりませんでした。
川沿いに公園を歩いていると桜の木にギィーギィーと鳴く鳥を見つけ撮影してみました。
コゲラのようです。
久しぶりだったのでシャッター優先で撮るのを忘れいました。動いているのを追うのはなかなか難しいです。
送信者 OM-D E-M10

カルガモ程度なら手持ちでもなんとかなりそうです。換算1200mmとなると手持ちで撮影はそもそも無謀なのかも。


ひとつ気づいた点があります。
カメラを構えて被写体に向けファインダーを覗くと狙い通りに被写体が入っていて眺望遠にしてはストレスを感じませんでした。軽いからでしょうね。
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

この間ファームアップした時はSIGMAのテレコンを経由してTAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)をまったく使えなくなったのですが、今日試して見るとなぜか使えるのです。電源を切ると暫く使えなくなったり不安定ですが天気が良いので気晴らしにカワセミを撮影しに行ってみました。
送信者 Nikon 1 V2

カワセミを見つけられるか、Nikon1V2が正常に動作するのかギャンブルでしたがどちらもヒットしました。
カワセミはまた同じ場所に居ました。
でも今日のは雄のようで、これまでのとは別の個体のようです。 500mm 1/160 F8 ISO400 AF-C(AF-Sかも?)

送信者 Nikon 1 V2
600mm 1/125 F10 ISO560 AF-S
500mmと600mmの画質の違いはそれほど感じません。
送信者 Nikon 1 V2
600mm 1/125 F10 ISO640 AF-S
送信者 Nikon 1 V2
600mm 1/125 F10 ISO720 AF-S
この後もう少し近づこうとすると飛んで行ってしまいました。
カワセミはサギなどより警戒心が薄いように思いますが、障害物のない土手ではどこまで近づけるか距離感が難しいですね。
送信者 Nikon 1 V2

帰ろうとしたところ見つけました。土手の道は犬の散歩の方が時たま通るので人に対する警戒心が薄いのかもしれません。
TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)はSIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DGを解するとNikon1V2でもAF-S,AF-C共に使える時もあるということが解りました。

画質は今一つですが、35mm換算2,268mmのAFが手に入りました。
Nikon 1 V2 +FT1+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)





小潤井川の野鳥

pookarl
0
今日はお昼に浮島沼釣り場公園に出掛けてみました。蓮の花はまだ僅かしか咲いていません。カワセミも見あたりませんでした。それで帰りに小潤井川に寄ってみました。
この間に続きカワセミを見つけました。
送信者 D800E
コサギだと思います。今日はテレコン無しでAF-Cを試しましたが思ったよりピントが合っていないように感じました。詳細情報がでないな?
送信者 D800E
カルガモですね。
送信者 D800E
期待はしていなかったのですが、また同じ場所にカワセミは居ました。今度は20m位だったと思います。やはりピントが甘い。三脚がベルボンULTRA REXi Lを持ち忘れて、車に常時積んであるベルボンUT-43Qだったのがいけなかったか・・・。
送信者 D800E
D7000よりは綺麗に撮れたような気もしますが?テレコンを使っていないからかな?
送信者 D800E
Nikon D800E+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)ニコン用
送信者 D800E
ここでテレコンを付けてみました。何回か連続してダイブしてから上流に飛んで行ってしまい見失いました。
送信者 D800E
これもテレコンを付けたものですが、500mmで撮てみました。
Nikon D800E+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)ニコン用

TAMRON SP150-600mm のキャノン用の発売を知ってから待ちわびていたニコン用が4月30日に発売され、前々日予約で発売日に届きました。(もう品薄のようですが・・・)

残念ですが、Nikon1 V2+FT1+TAMRON SP150-600mm はMFでも動作しませんでした。


テレプラス MC4 DGX+TAMRON SP150-600mmも使えないので、Nikon1 V2での使用はあきらめたところでしたが、SIGMA テレコン1.4+TAMRON SP150-600mmは動作するという情報を拝見しました。


画質が悪いのは承知でNikon1V2で使えたらと淡い期待でSIGMA テレコン1.4を入手しましたが、FT1のファームウエアをVer.1.20にアップしたところ見事に2台ともレンズを認識しなくなりました。


昨年夏に追加購入したFT1はVer.1.10でもTAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)ニコン用+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DGでもレンズを認識でず、MFでもカチャ、カチャ、・・・と鳴って全く使いものになりませんでした。


一方、一昨年初めて購入したFT1は同じVer.1.10なのにSIGUMAのテレコンを付けるとAF-Cも使えたのです。1度だけSIGUMAのテレコンなしにAFが動作しましたが、電源を切るとそれからSIGUMAのテレコンなしではカチャ、カチャ、・・・と鳴って使えませんでした。


できれば、Nikon1 V2でテレコン無で使いたいので調べてみますと4月16日にFT1のファームウエアが1.20にアップされていることを知りやってしまいました。
ご丁寧に2つとも・・・。それで両方ともカチャ、カチャ、カチャです。
なんとかして頂だ~いNikonさん。


昨日SIGMA テレコン1.4+TAMRON SP150-600mmをD800E,D700,D300,D7000、Nikon1 V2(Ver/1.10)で試したところAFリミッターが効いているからかAFは遅くはないと感じました。

昨日は雨で暗かったので納得行く写りではありませんでしたが、DXクロップのD800Eが一番きれいで、次にDXクロップのD700でD7000、D300の順かな?、Nikon1 V2は汚かったです。


今日は連休最後ですが、仕事ついでの茶畑の写真を撮りに行った以外にはどこにも行かずに仕事でした。天気が良かったら遠くの空港にでも行って600mm+1.4テレコンというのを試してみたくもなったのですが、全国的に晴間の中、静岡県だけ曇りでもあるし近くの小潤井川に鳥で試し撮りをすることにしました。


期待はしていなかったので軽いD7000で試してみました。

送信者 D7000

アステラス側から公園側にぐるっとまわって諦めて帰ろうとしたところで目の前10m位先の枯草に止まるカワセミを見つけましたが、三脚を開いている間に飛んで行ってしまいました。

飛んで行った先を探すと見つかりましたが、今度は30m位は離れていたと思います。ここで2度ほどダイブして魚を食べて上流に飛んで行ってしまいました。

送信者 D7000
今度は見失ってしまいましたがなんとか見つけました。
送信者 D7000

お腹がいっぱいになったのかしばらく毛づくろいなどして動かないので私も帰ることにしました。
D800Eを持ち出さなかったのは残念でしたが、小潤井川で初めてカワセミを見ました。
換算1,260mmでも距離があるとこの程度です。


Nikon D7000+SIGMA APO TELE CONVERTER 1.4x EX DG+TAMRON SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(A011N)ニコン用

今度は評定地の沿線を動画撮影に行ってきました。
久しぶりにザクティを使いましたが、車載カメラなら一人でも撮影できますねえ。検討しよっと。
送信者 α7
富士川楽座の立体駐車場の屋上から撮影した富士山と富士川です。
送信者 α7
こちらは富士川楽座の富士山テラスから撮影した富士山と富士川です。
こちらの方が撮影には良いと思います。
下記が富士山テラスの場所です。北側にある外階段で下りた処にありますが少し分かり難いかもしれません。
送信者 α7
富士川楽座の売店ではみかん類が販売されており一般のスーパーでは購入できないものが並んでいるそうで動画撮影の運転を頼んだお返しに寄り道にお付き合いしました。

今朝は早くから起きて評定地の再計測に行きました。ついでに昨日のリベンジと思ったのですが、晴れているのに富士山は雲の中でした。


午前中は全く駄目だったようですが、お昼に外出するとなんと富士山に雲が懸かっていません。今日はCanonで試そうと朝は用意したのですが、同時に用意したPLフィルタをつけたα7をしか持って出なかったのですが遠回りして撮ってきました。


ようやくSONY α7 +Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Zでまともに撮れたように思います。
自分の下手くそは棚上げにして、正直このレンズはやっぱり駄目かな?と思い始めたところだったのですが、普通に綺麗に撮れることが解りました。

送信者 α7

三脚を使っての撮影なのでアプリのiPhoneからスマートリモコンで撮影してみたのですが、バージョンアップしたのか前よりずっと便利になりました。(前に使った時には気づかなかったのかな?)


タッチAFや、露出優先モードで絞りの変更や露出補正も出来るじゃないですか。便利ですよ。ただ、RAWのみには対応していないため、RAW+Jにしないと勝手にJPEGになってしまうので注意が必要です。仕方ないのでFnキーに「画質」と「手ぶれ補正」を割当ることにしました。 実は、RAWで撮ったつもりが三脚+スマートリモコンは総てJPGEで、手持ち撮影したものだけがRAWという失敗をしてしまいました。


それにしても便利で感激してしまいました。

送信者 α7

私は、PLフィルタはやっぱり空が綺麗に写ると思います。
来年はCanonで撮ってみたいと思います。


SONY α7 +Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

今日も仕事で1時間ほど歩き回りました。痺れと脹ら脛の痛みは無くなりましたが、右腰は痛みます。


帰りにかりがね堤で散りかけた桜と雪がベタッという感じの富士山を撮ってみました。
天気は良かったのですが、富士山はなぜかモヤッとしていて、その通りに写っています。
昨年の春も今年の春も桜と富士山は天候に恵まれなかったように思います。

送信者 α7
腰痛で今年の春は写真どころではありませんが、エアロバイクの効果でマクロファージが活性化してきたような気がします。

平成25年分の所得税の確定申告もいよいよ明日の月曜日が期限です。
今年は土曜日が15日だったので週明けの17日の月曜が申告期限となるのです。


今年は正月に事務所の大掃除をして気持ち良く早期の着手をしたので順調に推移して昨日完了しました。
先んずれば人を制すということわざの通り、整理整頓でスッキリと先んずることが気持ちを楽にすることを実感しました。


仕事は順調でも運動不足はひどく、これまでは気が張っているのでなんとか生きてきましたが、これからは徐々にリハビリして健康を取り戻す必要を感じています。


そこで、遅いのは承知で岩本山公園の梅を撮りに行ってみました。


梅の盛りは過ぎていましたが、日陰には綺麗に咲いている梅もありました。

送信者 α7

送信者 α7


水仙も綺麗に咲いてましたよ。
SONY α7 +Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z
このセットが重く感じられましたから筋力も随分落ちているんですね。


さて、いよいよ消費税増税ですね。

1月24日に発売されたSONY Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z 思ったより人気ないみたい。


普通に良いと思いますよ。私は。デスクワークで外出できないのでワンこをモデルにちょっとだけ試して見ました。自然な色で良い感じです。


Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Zが期待したほどでなかったのと発売直後にα7の発表とSEL2470Z発表やキットレンズ買っちゃった方は様子見したい気持ちになるでしょうからね。


私は、α7+SEL2470Zが900gに満たないデジイチの本体程度の重さでフルサイズのお気楽なのが魅力なので、キットレンズのFE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870より性能がよければ良いのですよ。


単焦点はフォクトレンダー VM-E Close Focus Adapter等のレンズアダプターで楽しめそうですし、α7の魅力はここにあるのですから。

 

送信者 α7
送信者 α7
瞳AFは便利です。が、犬の瞳は反応しません。
SONY α7 +Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

所用で外出した際にいつもの場所からSONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IFを試して見ました。
お気楽な手持ち撮影ですので悪しからず。
F1.4開放では周辺光量落ちが目立ちますしやけにハイキーになってしまいました。
D800Eなど純正のカメラでも周辺光量落ちがあったりしますからマウントアダプターによるのかどうかははっきりしません。 F4まで絞れば周辺光量落ちは無くなるようです。

拡大機能でMFでも合わせ安くなる機能は相変わらず便利です。カスタムキー設定でコントロールホイールの下ボタンにフォーカスセットを設定するとMFで拡大表示モード、コントロールホイール中央ボタンで拡大表示の倍率変更ができます。私はピント拡大時間は無制限にしています。

送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF1.4 SS1/8000
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF2.0 SS1/8000
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF2.8 SS1/4000
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF4.0 SS1/1600
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF5.6 SS1/800
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF8.0 SS1/400
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF11 SS1/250
送信者 α7
SONY α7 +RAYQUAL NFG-SαE +Ai AF Nikkor 85mm f1.4D IF 絞りF16 SS1/200

色々迷いましたが、昨年大晦日にα7を入手してしまいました。ボディのみでFEレンズは見送りました。それでまず、VILTROXでキャノンEFレンズを試して見ましたが、EF40mm F2.8 STMだけが何とか使えるレベルでそれ以外の何本かの所有EFレンズはことごとく蹴られてしまってガッカリ、それで方向を変えて フォクトレンダーとコンタックスGレンズを試して見ました。

送信者 α7
SONY α7 + Planar T* 35mm F2(G)です。KIPON製アダプター C/G-NEXはフルサイズでも問題ありません。ただ、レンズ取り外しボタンがピント合わせに邪魔なのと無限遠が見付け難いのがやや不満です。

送信者 α7
Biogon T* 28mm/F2.8(G)です。α7でもマゼンダ被りが有りますね。ファインダーや背面モニタでは気づかなかったのですが残念。アプリで補正できるようですが面倒だな。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。盛大にマゼンダ被りが出ています。NEX-5Nはアダプターをカメラに付けてからレンズを付け外ししないでマウント内部にキズを付けてしまったので大きなセンサーのα7に付けるのは躊躇しましたが、ネットで検索すると問題なさそうなのでまず、カメラにアダプターを付けてからレンズを付けて試したところ問題無しでした。

送信者 α7
ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。こちらはフォクトレンダー VM E-mountアダプターでEFレンズに対応したものではありません。蹴られは無いと思いますが、周辺光量落ちは目立ちますので選択ミスでしたでしょうか?

以上は全部手持ちで撮影しました。同じ場所でα7(α7Rかな?)をしっかり三脚とレリーズで撮影されている方がいらっしゃいました。

送信者 α7
Planar T* 35mm F2(G)です。三脚とiPhoneを使いました。MFですのでiPhoneではピント合わせはできませんが意外に便利だと思います。

送信者 α7
Planar T* 35mm F2(G)です。水平ではありませんね。

送信者 α7
Planar T* 35mm F2(G)です。これは手持ち撮影です。

送信者 α7
Planar T* 35mm F2(G)です。最初の田子の浦港の4枚はこの上から撮影しています。避難用の築山も兼ねているそうです。

送信者 α7
Biogon T* 28mm/F2.8(G)です。

送信者 α7
Biogon T* 28mm/F2.8(G)です。

送信者 α7
Biogon T* 28mm/F2.8(G)です。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。モーターパラグライダーでしょうか?手持ち撮影です。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。パラグライダーがジェット機を追います。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。

送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。パラグライダーがジェット機に追いつきそうです。
送信者 α7
Biogon T* 21mm F2.8 (G)です。パラグライダーがジェット機を追い越したように見えました。

送信者 α7
Voigtlander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。面白いレンズです。絞り込んでいるので既にセンサーにゴミを見つけてしまいました。

送信者 α7
Voigtlander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。このレンズはなかなか楽しいしですよ。自分の影が入らないようにiPhoneでシャッターを切りました。便利です。

送信者 α7
Voigtlander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。モーターパラグライダーが又来たので・・・。

送信者 α7

Voigtlander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。


送信者 α7

Voigtlander ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical IIです。


お正月にレンズ遊びがしてみたくなり決断しましたが取り敢えず満足できました。

シャッターとストラップ取付け部の位置関係から人差し指と中指の間にストラップを通してのホールディングに違和感が有りますが他に不満は特に有りません。
デザインも良い感じだと思うようになりました。
NEX-5Nの時のような新鮮な驚きはありませんが、軽くて気軽なフルサイズという点で良いカメラだと思います。

お正月ですね。明けましておめでとうございます。今年も良い年になると良いですね。


奈良へちょっと

pookarl
0

昨日は、奈良に行ってきました。奈良は中学校の修学旅行以来です。京都から近鉄奈良線で45分くらいなんですね。近鉄奈良駅から徒歩で興福寺・東大寺・春日大社と5時間位は歩いたと思います。
腰痛は悪化の一途です。デジイチは重い。


興福寺の国宝館でSONY α7をさりげにぶら下げている若いお嬢さんを見掛けました。α7の実機を見たのは初めてです。とても良い感じでした。


その後、京都のYカメラでα7とα7Rを触らせて頂きました。どちらもAFは遅いとは感じませんでしたが、シャッター音はα7Rはバシャバシャとうるさいく感じました。やはり電子先膜シャッターのα7の方が軽快なシャッター音に感じました。他に違いはRの文字の有無しか解りませんでした。
α7のキットレンズ付きを買っちゃおうかな~という衝動に駆られましたが、キットレンズのFE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870が来月発売されるVario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Zと被るので迷ってしまって・・・。


今日は、本来の目的の神戸の病院での定期検査に行ってきました。MR検査の結果は異常なしで一安心です。で、レンズキットが149,800円のポイント10%という噂のJ電気、三宮1番館のB1をワクワクしながら覗いてみましたが、残念、そこにはα7 ILCE-7 ボディのみの間違いだったとお詫びの張り紙がありました。
なので、気長に待ちます。なんかちっさいミラーレスって中国や欧州では不人気なようで待てばね・・・。


最近はNikon1 V2という軽量なものに慣れてしまった腰痛の身にはD800E+ AF-S NIKKOR 24-120mm f4G ED VRの1.61Kgは応えます。テレ端70mm F4はちょっと不足ぎみですが、レンズ込みでもD800E本体よりも軽いα7は魅力的です。
ちなみに、3600万画素のD800EでRAW+JPGでは1枚で100MB近と重いデータ量ですから2400万画素のα7はデータ量的にも気軽に楽しめそうなのもプラスポイントです。

送信者 D800E
興福寺です。パンフレットもこんな感じかな?
送信者 D800E
奈良マラソン2013が開催されていました
送信者 D800E
なんとか紅葉に間に合いました。
送信者 D800E
奈良と言ったら鹿ですよね。
送信者 D800E
鹿って噛み付くんですね。
送信者 D800E
蹴飛ばされたりすることもあるんでしょうね。
送信者 D800E
奈良の大仏さんです。
送信者 D800E
撮影禁止でないのは嬉しいです。
送信者 D800E
和服のお二人が良い雰囲気なので思わず撮ってしまいました。撮影禁止かな?
送信者 D800E
かわいい子鹿でした。
送信者 D800E
春日大社までは随分歩きました。が、工事中で残念。
送信者 D800E
この牛車が重要文化財だと思ったら、車舎(くるまやどり)の方だったのですね。ビールがケースで奉納されていましたが絵的にはなんだかな~??
送信者 D800E
春日大社から薬師寺までバスで行って近鉄で京都に戻りました。 このあと以上の写真のISO3200に気付きましたが後の祭りです。おそらくカワセミを探していたころにISOを上げて撮影していたままになっていたのだと思います。暗くなってから気づく気づくとは・・・トホホ。
送信者 D800E
夜の京都タワーです。D800Eはなかなか高感度が強いと思います。
送信者 D800E
舞妓さんが京都駅前でなにかのキャンペーンでしょうか?
送信者 D800E
今回の最大の楽しみの京都ヨドバシでしたが・・・。
送信者 D800E
駅前の噴水。
送信者 D800E
ジェイアール京都伊勢丹の屋上からの眺めです。
送信者 D800E
ジェイアール京都伊勢丹の屋上から駅南を撮影したのですが・・・。
送信者 D800E
京都の夜明けです。と言っても午前7時過ぎかな?
送信者 D800E
不完全ですが虹が見えたので。iPhoneでは無理だったみたい。
送信者 D800E
ホテルグランビア京都の窓から撮影しています。駅南方面です。
グランビア大阪も京都も駅ビルにあるのでとても便利です。同じグランビアでも京都の方が感じが良いと思うのは私だけでしょうか?
送信者 D800E

J電気三宮1番館にいそいそと向かいましたが・・・。甘かった。張り紙を撮ってくれば良かったのですがとっさに思い尽きませんでした。
雨が降ってきたので予定より早く帰宅しました。
そろそろお薬を止めても良いよな、もう少し様子を見ても良いようなということで、半年後の来年の6月にまた神戸にお邪魔します。

 

仕事の途中で岩本山公園の紅葉を撮ってみました。
送信者 NEX7
送信者 NEX7
送信者 NEX7
送信者 NEX7
夏の暑さでもみじの葉も焼けてしまったとかでアップでみない方が良いですね。
送信者 NEX7
送信者 NEX7
送信者 NEX7
少しトリミングしました。他にも何名か写真を撮られている方がいました。梅の枝が邪魔。とか舌打ちされてるの聞こえちゃいました。
F22と絞り込んだのでセンサーの汚れを発見しました。
送信者 NEX7
虎は雄猫だそうです。
送信者 NEX7
この猫レンズを目掛けて突進してきました。
送信者 NEX7
四時前なのにもう夕焼けです。
送信者 NEX7

Sony Nex-7+Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z


今日もDMFで撮りましたがピーキングの拡大が意外に邪魔な気がしました。拡大率かえられたんだったかな?
この間の温泉(テルメいづみ園)が良かったのか腰痛が少し和らぎました。今週末にも行こうっと。

修善寺の紅葉2013

pookarl
0
今月はすごく忙しくて、腰痛で外出する気にもなれなかったので仕事に集中できて大体目処が立ったので腰痛に良いという評判の日帰り温泉、テルメいづみ園に行くことにしてその前に修善寺の紅葉狩りに寄ってみました。
送信者 NEX7
紅葉って撮るの難しいと思いました。ピントも思うように合わないのに驚きました。途中からDMF(ダイレクトマニュアルフォーカス)で撮りましたが・・・。
送信者 NEX7
思うように撮れないので少しやけくそです。
送信者 NEX7
送信者 NEX7
虹の郷は予定していなかったのですが、もみじ林の売店で割引(1000円→800円)入場券を販売していたので寄ってみることにしました。