今日は日曜日なので沼津港水族館へ行ってきました。
混でました。TDSのように60分待ちの長い行列でした。疲れました。

SONY α9+SIGMA MC-11+Canon EF50mm F1.2L USMでシャッタースピード優先で1/200で撮ってみましたが、被写体ブレしますね。SSはもっと早い方が良かった。明るいレンズが良いのは言うまでもありません。大三元ズームは重いので、明るい単焦点の方が良いと考えましたが・・・。 写真:
f/10 1/200 50mm ISO 100
狩野川です。ボート競技の練習をしていました。
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 1600
イソギンチャクの一種だと思います。(名前読んできませんでした。)
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 160
ハリセンボン
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 160
ハシナガチョウチョウウオ
写真:
f/1.4 1/200 50mm ISO 6400
名前は?
写真:
f/1.3 1/200 50 mm ISO 6400
サギフエ
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 3200
デンキナマズ。楽しそうに腕を入れて実験しているビデオを流していました。
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 1250
コバルトヤドクガエル。真ん中の小さいのです。写真をクリックすると拡大出来ます。
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 4000
アカクラゲかな?
写真:
f/2 1/200 50mm ISO 5000
シーラカンスの標本です。昨年は、EOS 5DⅢ+EF50mm F1.2L USMで撮ってますが、シーラカンス以外の水族館のはブログにアップしていません。どうも絞り優先(Aモード)で撮影していたようで、SSが1/30とか遅くて殆ど被写体ブレだったようです。中には1/500というのもあったようですが、ブレていました。以外に難しい。
写真:
f/2.5 1/200 50mm ISO 100
キイロハギの骨の剥製です。
写真:
f/2.5 1/200 50mm ISO 100
同じく魚の骨の剥製です。色は付けてるんだろうな?
写真:
f/4 1/6 26mm ISO 3200
ここからは、7S+ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSですが、完全に設定ミス。ISOの最大値を409600という7Sのメリットを生かせていませんでした。 それにしても、α9の方が良いということだとは思います。
写真:
f/14 1/200 24mm ISO 100
行くときに撮った狩野川です。他は上記の理由で全くNGでした。水族館の撮影はISOの最大値を拡張目一杯に設定してできるだけSSを上げて撮るのが良いと思いました。

なおホワイトバランスは電球に設定しました。もちろん設定を元に戻しておかないと後でビックリしますけどね。

富士川楽座のピザ屋さんに行きました。今日は昨日より天気は良く暑い旧盆です。 写真:
f/2.8 1/3,200 35mm ISO 100
α9+Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA
昨日より良いと言っても曇りでしていつもの観覧車。 写真:
f/2.8 1/2,500 35mm ISO 100
最近、休み癖が付いてしまって・・・仕事が溜まってしまって・・・・暑いし・・・。
ちょっと活字中毒気味で・・・。 写真:
f/2.8 1/2,500 35mm ISO 100
α9は良いカメラだと思います。Nikon 1とは比較してはいけませんね。Gレンズ欲しい。でも予算が・・・。
写真:
f/2.8 1/3,200 35mm ISO 100
涼しげですか?
写真:
f/2.8 1/3,200 35mm ISO 100
サービスエリアはいつも賑わっています。やっぱり人が居るってのは良いね。
写真:
f/2.8 1/40 35mm ISO 100
α9も小さな物にはAF苦手みたい。

NHKは朝から高校野球と戦争関係が多くなる季節です。Station TV XをPCにインストールして小さな画面でテレビを見ています。チャンネルを変えるのが面倒なので殆どNHK、1時間毎のニュースや地震速報など無音でも付けていないと危ない世の中なのでね。

ほんとうの憲法(篠田英朗)を読んでます。これまで恥ずかしながら憲法という物をあまり身近に感じていませんでしたが、このところの世界情勢やこの時期の戦争関連のテレビ番組から関心を持たざるを得ないように感じる今日この頃です。

お盆の墓参り

pookarl
0

お盆の墓参りに行ってきました。生憎の小雨模様でした。
α9にCanonとCanon EF24-70mm F4L IS USMをMC-11で試したところAFが動作しません。 EF17-40mm F4L USMも動作が不安定で雨が降りそうだったのでなんとなくNIKON 1を持って行くことにしました。 写真:
NIKON 1 V3+1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6
f/4 1/125 10mm ISO 800
安養寺さんのロバは呼ぶと小屋から出てきます。 写真:
f/4 1/80 10mm ISO 800
ヤギは繫がれているようです。ヤギはピンボケでした。なぜだろう?
写真:
f/4 1/125 10mm ISO 800
ここでは、まだ雨は降っていなかったのですがあとは小雨でした。
写真:
f/4 1/125 10mm ISO 450
ロバの鼻って柔らかいんですね。
写真:
f/4 1/125 10mm ISO 560
ポニーの鼻も柔らかでした。
写真:
f/4 1/125 10mm ISO 640
ロバとポニーは仲良しのようです。

湿気が多くまるで梅雨のようです。まだ秋雨ではないと思うのですが、蒸し暑くてなんか疲れちゃいました。

ディズニーシーの続きは今日までです。 SONY α9+ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSです。 写真:
f/4 1/5 42 mm ISO 6400
タワー・オブ・テラー。出来たばかりの頃はすごく込んでいたのにね。
手持ち撮影で1/5でこの位ならSやE-M1Ⅱにも負けないかな? 写真:
f/4 1/80 70mm ISO 3200
トイ・ストーリー・マニア! こちらはすごく込んでました。
写真:
f/4 1/30 24mm ISO 1250
昔こういうデジカメがあったらな~。
写真:
f/4 1/60 53 mm ISO 5000
トランプさんも挑発的ですねえ。そのせいで円高になって、日経が下がっちゃったのね。地政学リスクより円売りの手じまいの方が優先なんだろうね。
写真:
f/4 1/80 70mm ISO 3200
長崎の原爆の日なのに・・・。
写真:
f/4 1/3 70 mm ISO 6400
流石に1/3では手ぶれは仕方ないかな?E-M1 MarkⅡは2秒位ならぶれないんだったかな? この位だったら5DⅢでも大丈夫だったかな?
写真:
f/4 1/50 60 mm ISO 6400
朝8:00から約12時間、熱中症にならずに良かったです。
写真:
f/4 1/30 24 mm ISO 4000
これで11年ぶりのTDS、体力的にはまだ大丈夫みたいですが・・・。おしまい。

ディズニーシーの続きです。 SONY α9+ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSです。 写真:
f/4 1/250 70mm ISO 100(APS-C ON)
ディズニー・パイレーツ・サマー
写真:
f/4 1/250 34mmISO 100(APS-C ON)
カメラに水がかかっちゃいました。前の方の人はズブ濡れです。
写真:
f/4 1/160 70mm ISO 100(APS-C ON)
延々水の掛合いが続きます。
写真:
f/4 1/200 70mm ISO 100(APS-C ON)
左隣の人がノリノリで時々頭や腕が写っちゃいます。じゃまね。
写真:
f/4 1/320 40mm ISO 100
未だ未だ続きます。
写真:
f/4 1/250 70mm ISO 100
藤枝明誠はサヨナラ負け、静岡県の夏の甲子園は終わた。
写真:
f/4 1/160 70mm ISO 100(APS-C ON)
ビールジョッキで水を掛けまくりますから。夏ですから・・・。
写真:
f/4 1/160 70mm ISO 100(APS-C ON)
APS-Cクロップを解除するの忘れてるかもしれません。便利ですけど・・・ま、良いか。
写真:
f/4 1/320 70mm ISO 100
APS-Cクロップを解除しています。
写真:
f/4 1/200 70mm ISO 100
ディズニーシー・トランジットスチーマーライン
写真:
f/4 1/500 24mm ISO 100(APS-C ON)
PLフィルターが効いてます。
写真:
f/4 1/640 24mm ISO 100(APS-C ON)
海賊船。昔のデジカメとは比較にならない位良くなっているので今の人達はiPhoneでなくデジイチやミラーレスでお子様のかわいい頃の写真を残すことを強くお勧めします。
写真:
f/4 1/320 24mm ISO 100(APS-C ON) ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ。クロップ解除を忘れています。

写真:
f/4 1/200 25mm ISO 100(APS-C ON)
ヴェネツィアン・ゴンドラ。APS-CモードはONのままでした。撮影の表示モードによって二重の四角のマークが画面上中央に表示されるのですが、意識しないと駄目ですね。
写真:
f/4 1/500 47mm ISO 100
ここ願いが叶うらしいですよ。叶わないかも知れないとも言ってたかな? APS-CモードはOFFです。やっと気づいた様です。
写真:
f/4 1/200 24mm ISO 100
セイリングデイ・ブッフェ。早めの夕食を摂って、やっと10時間程経ちました。長く感じるって・・・。また明日。

10年以上ぶりだと思います。一般財団法人 富士市勤労者福祉サービスセンターの旅行に参加しました。 写真:
SONY α9+ Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSです。全部開放で撮ったと思います。このレンズもともと少し眠い感じα9にはGシリーズでしょうね。

写真:
このセットなら1,099gフルサイズのデジカメとしては軽い組み合わせです。

写真:
最近、一般社団法人を活用した相続対策とかが話題になっているようです。

写真:
一般社団法人については、関連書籍を読んで、研修を複数受けて概ね理解できたように思います。使い方にもよるのでしょけど将来の改正を想像すると安易に活用しない方が賢明だと感じました。

写真:
一方、信託については相続対策に活用できるように感じます。

写真:
信託といえば、先日から読み始めた篠田英朗さんの「ほんとうの憲法」ちくま新書の憲法解釈は目からウロコ。国民と国家の関係を信託だとする視点は腑に落ちるように思います。

写真:
TDS、TDLは何時行っても「忍耐」だと感じます。暇だったので足下をファインダーで覗くとなんか不思議な感じがしまして・・・。

写真:
私は、子どもの頃はどちらかと言えば理数系で本を読むのは苦手で読書感想文は大嫌いでした。

写真:
飽きっぽいので一冊の本を一日中読むようなことは今でもできません。毎日少しずつ読めばどんな厚い本でも、いつかは読み終えます。どんな本でも読んでみると本を読むのがだんだん楽しくなりますよ。

難しい専門書でもエアバイクをやりながらでも一度目を通しただけでは理解できない時は理解できるまで数行を何回も読む繰り返し読むこともあります。

ホリエモンの多動力も30分では読めませんでした。読むの遅いんでしょうね。早くなくってもいいじゃないですか。そのうちに楽しくなればそれで良いと思ってます。 今日はここまで。

田子の浦港に来た日本丸のセイルドリルを見落としたので、ぜひ見てみたいと海王丸のセイルドリルを見に行きました。

セイルドリルを撮ったのですが1時間以上になってしまうので途中で中止しました。

写真:
f/4.5 1/1,000 100mm ISO 100
ここからでは船の全体が入らないので南側の防波堤に向かうことにしました。

写真:
f/5.6 1/500 259mm ISO 100
このタグボートがあとで少し混乱を招きます。

写真:
f/5.6 1/500 400mm ISO 100
2隻めのタグボートです。

写真:
f/5.6 1/500 215mm ISO 100
目の前にアオサギが・・・慣れているのかかなり近づいても逃げません。

写真:
f/5.6 1/800 215mm ISO 100
飛べないのかと思ったら、飛びました。

写真:
f/5.6 1/800 218mm ISO 100
港の西側からの海王丸です。晴天というより薄曇りでしたが海の近くは割に天気が良いように思います。

写真:
f/5.6 1/1,000 209mm ISO 100
こっちの方が全体が見えますね。

写真:
f/5.6 1/640 241mm ISO 100
先ほどのタグボートです。

写真:
f/5.6 1/800 241mm ISO 100
市場の屋根の鰹。

写真:
f/5.6 1/1,000 218mm ISO 100
立ち入り禁止と書かれていますが、みなさん無視してますね。市場もお休みのようですしま・・・。この場所が一番良いと思ったのですけどね。

写真:
f/6.3 1/800 400mm ISO 100
キリンのようなクレーン

写真:
f/6.3 1/800 135mm ISO 100
ソラリゼーション。α9でもこんな機能がついてます。

写真:
f/6.3 1/800 135mm ISO 100
リッチトーンモノクロかな?

写真:
f/5.6 1/640 400mm ISO 100
船首部分

写真:
f/5.6 1/800 100 mm ISO 100
タブボートが・・・暫くこの辺りで停泊してしまい・・・もう定刻の1時です。

写真:
f/5.6 1/1,000 100mm ISO 100
もう少し南の公園に行こうと思いましたが、途中まで行って時間が係りそうなので戻りました。

写真:
f/5.6 1/800 100mm ISO 100
タグボード2隻はロープで海王丸が帆を張った際のサポートだったのですね。知らなかった。




写真:
f/5.6 1/1,000 132mm ISO 100
段々セイルが貼られていきます。パイレーツ・オブ・カリビアンのようにバサッとは行かないんですね。あっちは映画ですからね。

写真:
f/11 1/250 135mm ISO 100
ほんと時間が係ります。練習船ですから仕方ないのかな?
写真:
f/11 1/250 135mm ISO 100
もう少し。


写真:
f/5.6 1/1,000 135mm ISO 100
これで全部のセイルが貼られました。

写真:

日の丸の旗
f/5.6 1/800 400mm ISO 100
写真:
f/5.6 1/1,000 400mm ISO 100
400mmだとこの位に大きく写ります。
写真:
f/5.6 1/640 312mm ISO 100



写真:
f/5.6 1/640 400mm ISO 100
近くの方は1時間以上立って居たのだと思います。セイルドリフの説明やかけ声が間近で聞けるのでちょっと残念でしたが・・・。
写真:
f/5.6 1/1,000 100mm ISO 100
こんな感じで大勢いらっしゃいました。


写真:
f/5.6 1/1,000 100mm ISO 100
南側の公園の高台の人は居なくなっていました。あちらからだと多分タグボートが邪魔だったろうと思います。
写真:

f/5.6 1/1,000 135 mm ISO 100
正面の防波堤がよい場所でした。
この日も1000枚を越えてしまいました。それでも電池は未だ残っていました。電池の持ちはα7と比べると随分良くなったと思います。 SONY α9 + G MASTER FE 100-400mm/F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GMでした。

夏になるとなぜかCanonを使いたくなるのです。なぜだろう。
掛川SAを出発するときにETCカードの認識エラーが出ました。
浜松SAのETC専用出口でゲートが開かず、係員さんとやりとりして出ることができましたが、帰りはETCカードを認識できず、家内のカードがあったのでETC専用ゲートから帰ることができました。ICカードは壊れるのでした。う~ん・・・不便。
写真:
Canon EOS 5D Mark III+EF50mm F1.2L USM(以下同じ) f/1.2 1/5,000 50mm ISO 100
新東名の浜松サービスエリアのETC専用ゲートからフルーツパークが近いことに気づきました。それに大河ドラマの龍潭寺(りょうたんじ)がそこから近いことにも気付き、気賀も直ぐ近くだということで3連休の初日に行ってみることにしました。
写真:
f/5.6 1/40 50mm ISO 160
はままつフルーツパーク、昔は浜松市で経営していました。その頃に1度か2度行きました。たしかエスカレーターがあったと思ったのですが・・・。
写真:
f/5.6 1/60 50mm ISO 100
前には、この時期ハウスみかんが良かったのですが、今はハウスみかんはやってないみたい。
写真:
f/5.6 1/200 50mm ISO 100
なのでモモ狩りで我慢しました。3日常温で保存してから食べてくださいとのことでした。スーパーのより新鮮でお安いようです。
写真:
f/5.6 1/200 50mm ISO 100
梨園です。これからのようです。
写真:
f/5.6 1/50 50mm ISO 100
龍潭寺(りょうたんじ)の山門です。
写真:
f/1.2 1/1,000 50mm ISO 100
蓮の華。瓶も咲くのは便利ですね。
写真:
f/1.2 1/30 50mm ISO 320
丈六の仏。おからだ、お顔に残る傷跡は、 廃仏棄釈の際つけられた歴史的痕跡だそうです。
写真:
f/1.2 1/30 50mm ISO 125
9世祖山和尚かな?
写真:
f/1.8 1/80 50mm ISO 100
キュッキュ、キュッキュと鳴るのでウグイス張りの廊下ですね。
写真:
f/1.8 1/125 50mm ISO 100
龍の彫刻(伝左甚五郎作)だそうです。撮って頂戴って感じでした。
写真:
f/1.8 1/40 50mm ISO 1000
井伊の赤鬼だそうです。
写真:
f/1.8 1/250 50mm ISO 100
本堂から開山堂への渡り廊下。
写真:
f/1.8 1/1,600 50mm ISO 100
井伊家御霊屋からの本堂と龍潭寺庭園
写真:
f/1.2 1/3,200 50mm ISO 100
本堂からの井伊家御霊屋
写真:
f/1.2 1/200 50mm ISO 100
仁王門の前の道
鰻を食べて帰りました。暑くって・・・。フルーツパークで歩いたらもうダメ。帰ってから仕事やろうなんてとてもとても。明日もダメかも。これ書くので一杯一杯です。
α9・・・迷うなあ・・・必要ではないと分かっていますが・・・ついに見たままのミラーレスの時代が到来したかな?あと一歩のようにも思うけど・・・。

2017年8月

        
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランキング・にほんブログ村へ

Access counter

Link Page

タグクラウド