昨日は、パソコン付属のBluetoothが突然壊れてしまって困りました。古いWin7対応のBluetoothに交換して、ついでに机の左側のモニタが隠れてしまうほどに積み上がってしまった資料をエイヤッと捨てて片付け、ついでに古く成って機能していない無停電装置を交換して夜になってしまいました。お陰で当分は快適に仕事がでいそうです。

女の子2匹は同じような格好で寝ていました。

男の子はうつ伏せ寝状態。

昨夜の体重測定240g一番大っきい子かな?

193g一番小さい子。

225g真ん中の子
ここまでが昨夜の撮影です。

こんな状態でバラバラに寝ています。このすきにLamちゃんは外に出て休んでいます。

今朝の体重測定237g2番目の子、昨夜から12gの増加。順調ですね。

一番小さかった子も200gを越えました。この子はチャボに似て小さいかも。

ネットの子プードルの写真を見て気づいたのですが、ペットマットはしないでも良いみたい。やってみたところ、母子共に快適になったような感じです。

266g一番重い子。昨夜から26g増加、授乳を待って測ったので増加が大きかったのだと思います。この子は良く泣いて文句の多い子。良く育ちます。ペットマットが無くなった分広くて快適になったようなので夜泣きも減ると良いんだけど・・・

19日に生まれた子が4日、20日に生まれた子が3日無事経過しました。

母犬は出産後また体温が上がるそうです。39度もあるので心配でしたが問題無いようです。

アップにすると丸々と太った子豚ちゃんのようです。毛も少しずつ伸びてます。

足の肉球が黒いのが分かります。たぶんこの子達は先に生まれた雌。

狭いと思って大きめのペットマット?にしたようですけどLamちゃんはお気に召さなかったようです。

マイペースな父プー。こいつの目は遺伝しないで欲しい・・・。ココまでは昨晩です。

今朝の体重測定に父犬も参加してきました。母犬もうなって威嚇しなくなりました。

猫のきなこが覗いても威嚇しなくなったのできなこも落ち着けそうです。

順調に体重は1割位づつ増えていますが、鳴き声も大きくなって夜は猫のきなこ共々寝不足です。

可愛いと言うのかどうか・・・。

足の裏の肉球。プードルの赤ちゃんの写真はよく見れば結構見つかりますね。<(_ _)>。
後半は今朝の様子でした。

生まれたばかりのトイプードルの赤ちゃん写真て、沢山有りそうでそうでもないみたい。特にアップの写真は見つけるの大変です。

毎日2回体重測定を行うよう獣医さんに指導されています。これは昨夜の測定、傾いてしまった・・・。

この後落ちます。手早くやらないと母犬が心配して連れに来ます。

200g越えた子が2匹になりました。

同じような写真ばかりですが、そうそう撮れない絵なので・・・。ここまでが昨夜の撮影です。

毛も少しづつ伸びています。

今朝の体重測定。2番目の子がグッと大きくなったみたい。

同じようなので<(_ _)>。

後半4枚は今朝のですα5100でストロボを使ったり使わなかったり。最近、スピードライトの使い方に関心があります。クリップオンストロボをカメラに付けないで撮影する本格的なのにチャレンジしたいと思っているのですが・・・。

無事に出産したことが確認できて次はしっかり母犬になれるのか心配はつきません。

幼犬の時の育てられた記憶はないでしょうから、本能でしょうね。しっかり母犬です。

ピープ-ボールも子犬と同じように大事なようです。

父犬は子育てには邪魔。グググググ~とうなられます。

どこかに隠しておいたピープ-ボールやぬいぐるみを集め並べます。向かって右の子の尻尾が切られいるのが分かりますね。
ここまでは、昨日の様子です。生まれてから1日経っていません。

プラスチック製のトロ船の小さなやつも買ってきたのにこんな狭いカゴで良いの?

ピープ-ボールも3つ、Ⅲ匹のこぶた。ブー・フー・ウー

まさか3匹とも白とは・・・アプリコットは絶対に無いのは分かっていたけど、一匹位シルバーとか、ブラックとかだったら・・・。

可愛いですか?
この4枚は本日撮影しました。20g位は増えていたとのことなので順調だと思います。まだどれも100g台ですが、みんな体重が違います。Lamちゃんはハアハア息遣いが荒く気になりますが、下り物も少なくなっており、下痢もしていないので順調だと思います。

Lamちゃん出産

pookarl
0

Lamちゃんが昨夜10頃から3時間位掛けて雌2匹と雄1匹を出産しました。
3匹みえますか?全部白でした。

昨日の朝は37度4分とその前日の38度より6分ほど下がっていたので微妙。暗いところを探し回っていたので生むのか!と思って昨日の夕方、獣医さんに見てもらいお尻から体温計を刺して38度台(ちょっと入れ方が深い)、1度下がったら次の日に生まれるとのことでまだ生まれないとのことだったのですが・・・。レントゲンでの3匹はビンゴでした。

最後に生まれたのが雄で、この子だけLamちゃんはヘソの緒を切りませんでした。多分疲れてしまったのだと思います。で、私が切る係りを任命され、1cm位の所に糸を結びつけようとしたところでヘソの緒は切れてしまいました。その拍子に5㎝位の高さから落としてしまいました。頭大丈夫かな?・・・。

こいつが父親のチャボです。まだ1歳になったばかりなのに・・・。予定外。既に去勢済み

今朝は、獣医さんへ尻尾を切ってもらいに行きました。痛がって大泣きだったみたい。仕事にならんじゃんね。
業務連絡:3匹とももらい手が決まってしまいました。<(_ _)>。

私もついに認定支援機関の申請を出しました。本年度改正の非上場株式の贈与税・相続税の納税猶予に対応するためです。今まで、「更新には実績が必要」という点とリスケをしなければならない様な関与先は無いと信じていたため無用と思っていましたが、今回の改正には対応しなければいけないと思い申請することにしました。

「更新には実績が必要」については、今回は税理士は実績が不要ということになったようです。でも、中小企業等経営強化法第26条2項に規定される法定業務とは具体的には、税理士の場合は、税理士業務に付随して行う財務諸表の作成等、または・・・とFAQにあるように一般の税理士は通常この業務は必ず行っているので法律改正が無い限り税理士は常に実績を重ねていると解するのが常識だろうと思うのです。逆に言えば税理士以外の者で実際に財務諸表を作成しているのは経理担当者や商工会等あるいは青色申告会等の指導担当者くらいでほかの機関の担当者は財務諸表の作成を行う事は通常ないと思うのです。国の予算とか色々と別の課題があるので「実績」と言うのでしょうけど・・・。
おっと、まだ申請書を提出しただけですから認定されるかどうかは分かりませんので悪しからず。

2018年9月

        
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランキング・にほんブログ村へ

Access counter

Link Page

タグクラウド